Beauty Topics

花粉による肌荒れにはスキンケアが肝心!おすすめのアイテムと予防方法でうるおい肌へ

出典:adobestock

花粉による肌荒れにはスキンケアが肝心!おすすめのアイテムと予防方法でうるおい肌へ

決まった季節が来ると肌荒れが気になるという方、多いですよね。それは花粉が影響している可能性があります。心当たりがあるという方は、スキンケアやメイクの方法を見直してみませんか?
この記事では、花粉の時期のスキンケアやメイクの方法を取り上げました。花粉対策におすすめのスキンケアアイテムなども織り交ぜているので、毎年の悩みを解消したい人は必見です。

カテゴリ | スキンケア
How to
INDEX

毎年決まった時期に起こる肌荒れは?

花粉が原因かも

花粉が原因かも 出典:adobestock

気付けば毎年特定の時期にだけ、肌荒れを起こしていたり、これまで肌トラブルとは無縁だったのに、突然肌荒れを起こしたりしていませんか?

原因はホルモンバランスの乱れなどいろいろ考えられますが、「特定の短期間だけの肌荒れ」の場合は花粉が原因の可能性も考えられます。鼻水や目のかゆみといった花粉の特有の症状がなくても、肌だけにカサつきなどのトラブルが出ることもあります。

通年原因となる花粉が飛ぶ!

通年原因となる花粉が飛ぶ! 出典:adobestock

毎年、2月~5月ごろに飛散するヒノキやスギ花粉が取りざたされますが、これ以外にも肌荒れの引き金となる花粉は通年飛散しています。夏場になるとイネ科植物、夏から秋にかけてはヨモギやブタクサといったキク科植物の花粉が原因となるケースも。

春のスギ花粉と比較すると夏場や秋の花粉は注目されることが少ないので、肌荒れの原因に気づかないまま過ごしている人もいるのではないでしょうか。

花粉による肌荒れはどんな感じ?

花粉による肌荒れはどんな感じ? 出典:adobestock

花粉が原因の肌荒れは、目の周りや頬の高い位置、首筋に症状が起こりやすい特徴があります。肌の保水バランスが乱れ、肌表面を守る皮脂の分泌などが減る傾向に。皮脂によるバリア機能が失われていくと、肌のカサつきが目立つようになります。

また、先に挙げた場所に部分的な赤みやかゆみが出ることも人によってあります。敏感になっている状態なので、指先でかゆみや赤身が出ている部分をさわるといったわずかな刺激で炎症が悪化する可能性もあります。

肌荒れ対策には花粉を落とす洗顔が大切!

帰宅後すぐの洗顔がポイント!

帰宅後すぐの洗顔がポイント! 出典:adobestock

「長時間肌に花粉をつけたままにしない」という基本を守るには、帰宅後すぐの洗顔がおすすめです。クレンジングと洗顔で顔についた花粉を落とし、肌荒れのリスクを軽減させましょう。

肌荒れだけではなく、花粉症や鼻炎など花粉が原因のアレルギー症状を持っている人は、帰宅後すぐの入浴で全身についた花粉を落とすことも一案です。洗顔や入浴後に着替えをすれば、服に残った花粉が肌につくリスクも減らせます。

洗顔の事前準備は入念に!

洗顔の事前準備は入念に! 出典:adobestock

花粉を肌に残さないための洗顔の下準備として、手を洗うことから始めます。万一手に花粉がついていた場合、肌に花粉を塗り込んでしまうこともあるからです。石鹸で手を洗ってからクレンジングや洗顔を始めましょう。

洗顔料はたっぷり泡立てよう

洗顔料はたっぷり泡立てよう 出典:adobestock

顔の汚れや花粉を落としたいからと洗顔料を多めに使うと、摩擦が生じやすく皮膚に負担がかかります。洗顔料は1回分の目安量で十分効果を発揮できるので、泡立てネットを使ってしっかり泡立ててから使ってください。

肌についた花粉やチリ、角質汚れなどは泡の表面張力で吸着されます。また泡の弾力で肌への負担も減らせるので、肌荒れで敏感になった肌を守りながらきれいな肌を作れますよ。

すすぎは丁寧にしよう

すすぎは丁寧にしよう 出典:adobestock

洗顔の際のすすぎは丁寧に行います。髪の毛の生え際や小鼻回り、あご、耳の裏側などを、ぬるま湯を使って時間をかけて丁寧にすすいでください。すすぎの後はタオルで水分を吸い取るイメージで顔に軽く押し当てます。顔をこするように拭くのは、肌に負担がかかるので避けてください。

小鼻周りやアイメイクも丁寧に落とそう

小鼻周りやアイメイクも丁寧に落とそう 出典:adobestock

皮脂バランスが乱れている場合、小鼻回りだけが脂っぽいこともあります。小鼻回りは皮脂に付着した花粉が残りやすいので、洗顔の過程で丁寧に落としましょう。

またアイメイクも同様、花粉が付着しやすく残りやすい部位です。クレンジングをする前にポイントメイクを落とすクレンジンを使って丁寧にアイメイクを落としてください。このひと手間だけでも、花粉による肌荒れを防げます。

敏感肌でもつかえる!泡立ち豊かな洗顔フォーム

【DECENCIA スキンアップ クリームウォッシュ】
敏感肌向けブランド「ディセンシア」の洗顔料です。肌に適度な潤いを残したまま、肌の汚れをしっかりと洗い流してくれます。泡立ちもよく、密度が高い泡で肌に負担をかけずに洗顔できるのもポイントです。洗いあがりはすっきりとしながらも、ツッパリ感が残りにくいです。

洗顔後のツッパリ感が苦手な人や、強めの乾燥肌の人にもおすすめします。花粉の時期でも刺激を感じにくいので、通年のスキンケアにいかがでしょうか。

定期会員価格1,980円(税込)編集部調べ
通常価格2,200円(税込)編集部調べ

商品の魅力をご紹介

商品の魅力をご紹介 出典:adobestock

DECENCIA スキンアップ クリームウォッシュのユーザーは20代~40代が中心。これから年齢に負けない肌作りを始めたい人に選ばれています。支持されているポイントは「弾力があるもっちりとした泡」が作れるところです。

また、手ごろな価格帯で「敏感肌向けコスメの中ではコスパがよい」といった点も評価されています。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share