Beauty Topics

【自然な血色感】パウダーとクリームの質感違いのチークが登場!

出典:RAXY Style公式アンバサダー撮影画像

【自然な血色感】パウダーとクリームの質感違いのチークが登場!

こんにちは!コスメ好きのアラサーOL、mikanです。
今回はMAQuillAGE(マキアージュ)から2022年3月21日に新発売されたチーク、ドラマティックチークカラーをご紹介します。
公式サイトではブルべ向け、イエベ向けで色分けして紹介してくれているので、色選びの参考になりました!わたしが購入したのは、ブルべ向けのパウダーチークとクリームチークです。

カテゴリ | アイメイク
RAXY Style 公式アンバサダー チーク
ハウスダストが招く肌トラブルって?詳細はこちら
出典:RAXY Style公式アンバサダー撮影画像

【MAQuillAGE ドラマティックチークカラー(パウダー) PK321 ベリーマカロン】

まずご紹介するのはこちらのパウダータイプ。ソフトピンクカラーで、ふんわり優しい色づきです。綺麗めなメイクの時にぴったり。

1,980円(税込)編集部調べ

出典:RAXY Style公式アンバサダー撮影画像

【MAQuillAGE ドラマティックチークカラー(クリーム) RS421 ピーチソルベ】

こちらはクリームタイプでローズピンクカラー。内側からじゅわっとにじみ出る血色感を与えてくれます。マスクにも付きにくいのがおすすめポイント。

1,980円(税込)編集部調べ

出典:RAXY Style公式アンバサダー撮影画像

2色を比べてみるとこんな感じ。それぞれ、チークカラーにプラスしてハイライトカラーも入っているので、ハイライトとチークの色が何となく合わない、なんてことも解消してくれます。こちらは専用のパレットケースに収納して使うこともできますが、このままでも使用することができるので、使いやすい方を選んでみてください。

ぜひ自分のパーソナルカラーに合わせてお気に入りを見つけてみてくださいね!

この記事を書いた人

mikan

コスメ好きのアラサーOLで元美容部員。好きすぎるあまり化粧品検定1級を取り、現在コスメコンシェルジュ。最近はセルフネイルにハマり、そちらも練習中。日々メイクとセルフネイルについてSNSで発信しています。

記事一覧へ戻る

share