Beauty Topics

人気のおすすめボディローション10選!しっかり保湿して潤い肌をキープしよう

出典:adobestock

人気のおすすめボディローション10選!しっかり保湿して潤い肌をキープしよう

肌を潤すボディローションは、すべすべの仕上がりが心地よいアイテム。毎日のボディケアに愛用している女性も多いでしょう。しかし、身体の保湿ケア用品には他にもクリームやミルクなどさまざまなタイプがあり、どのように選んでよいか迷ってしまいますよね。
そこで今回は、ボディローションの選び方と使い方を解説、さらにおすすめ10選をご紹介します。口コミで人気のプチプラから憧れブランドのボディローションまで、選りすぐりのアイテムを集めたので、ぜひ参考にしてみてください。

カテゴリ | ボディケア
How to おすすめ
INDEX

ボディローションの特徴とは?クリームやミルクタイプとの違い

ボディローションとは

ボディローションとは 出典:adobestock

ボディローションは身体用のスキンケアに使用するアイテムで、みずみずしい質感が特徴的。顔のスキンケアに置き換えると、化粧水のような役目を果たします。クリームやミルクタイプと比べて水分の配合量が多いため、肌なじみのよさが人気です。

使い方によっては乾燥肌から脂性肌の方まで幅広くおすすめできるので、詳しくチェックしていきましょう。

ベタつかずさらっとした保湿力が人気

ベタつかずさらっとした保湿力が人気 出典:adobestock

ボディローションは水分が多く油分が少ないため、肌に潤いを与えつつ、さらっとした質感に仕上げます。ボディクリームのベタつきが苦手な方でもストレスなく使いやすいと好評で、軽やかな質感こそが人気を決定づける理由。

多くのブランドからボディローションを手に入れられるので、気分やシーンによってそれぞれの使い心地を楽しむのもおすすめです。

ボディケア用品の種類|クリームやミルクとの違いとは?

ボディケア用品の種類|クリームやミルクとの違いとは? 出典:adobestock

ボディケア用品の主な種類と特徴

ボディローション 化粧水のようにさらっとして、ベタつきが少ない
ボディミルク 水分と油分をバランスよく配合し、使い勝手がよい
ボディオイル 植物油脂が原料。感触がなめらかで浸透率が高い
ボディクリーム ミルクより重たい質感で、潤いが続く
ボディバター 油分の配合量が多く、濃厚なしっとり感

身体用のスキンケアアイテムは、大きく分けると主に5つの種類があります。基本的には液体から固形に近づくほど油脂量が多く濃厚な質感になるので、好みやシーンに沿って選んでみてくださいね。

※角質層まで

ボディローションの魅力を引き出す選び方のポイント

選び方(1)肌質に合わせて

選び方(1)肌質に合わせて 出典:adobestock

ボディローションは、肌の悩みに沿った選び方がおすすめです。とくに水分が多くみずみずしいタイプは、脂性肌や肌の乾燥をあまり感じない方、汗をかくとベタつきやすい方に適しています。ボディミルクに似て油分を配合したタイプは、乾燥肌におすすめ。

身体の中でもパーツごとに乾燥レベルが異なるため、ケアする箇所によって使い分けるのもよい選び方です。自分に合うタイプを選んで、すこやかな肌状態を保ちましょう。

選び方(2)季節に合わせて

選び方(2)季節に合わせて 出典:adobestock

季節が変わるときに、顔のスキンケアアイテムを見直す方は多いでしょう。とくに四季の違いがはっきりしている日本では、美肌をキープするうえで必要なこと。

顔と同じように、身体も季節や気候によって肌のコンディションが変化します。愛用中のボディローションが合わなくなったら、選び方を見直して今の肌状態に合ったタイプを探すのがおすすめです。

選び方(3)好みの使用感で

選び方(3)好みの使用感で 出典:adobestock

ボディローションは全身に塗るアイテムなので、気持ちよくケアできるように好みの使用感にこだわるのがおすすめ。塗り心地やなじんだ後の肌の質感は、必ずチェックしたいポイントです。

また、バリア機能が低下したデリケートな乾燥肌の方は、保湿クリーム特有の濃厚さで身体に刺激を感じることも。潤いを与えたいのに何を塗ってもかゆくなってしまう肌には、みずみずしい使用感のボディローションや敏感肌に適したブランドを選び、刺激を抑えたケアを心がけてみてください。

選び方(4)香りにこだわって

選び方(4)香りにこだわって 出典:adobestock

フレグランスで人気のブランドもこだわりのボディローションを扱っているので、香水の代わりにふんわりとした香りを楽しむのもおすすめ。その場合はボディケアアイテムとしての使い心地や保湿力にくわえ、残り香の強さも選び方のポイントです。一般的な香水の選び方と同様に香りの強さや自分との相性もチェックすると、特別なアイテムに出会えるでしょう。

一方、すでにお気に入りの香水を持っている方は、無香料のボディローションを選ぶと香りが重ならず、香水そのものの魅力を楽しめます。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share