Beauty Topics

最強プチプラアイシャドウ10選!普段使いもしやすいアイテムをパレット・単色別にお届け

出典:adobestock

最強プチプラアイシャドウ10選!普段使いもしやすいアイテムをパレット・単色別にお届け

プチプラアイシャドウは幅広い年齢に人気のアイテムで、昔に比べ発色や持ちがよいものが増えています。種類が豊富になり、プチプラで気軽に試せるからこそ、どれを選んだらよいのか迷う人も。今回はプチプラアイシャドウの魅力を再確認するとともに、パレット・単色別に口コミでおすすめのアイシャドウをご紹介します。

カテゴリ | アイメイク
How to おすすめ アイシャドウ プチプラ
INDEX

安かろう悪かろうは古い!プチプラアイシャドウの魅力とは?

流行色を気軽に試しておしゃれフェイスに!

流行色を気軽に試しておしゃれフェイスに! 出典:adobestock

プチプラアイシャドウの魅力は、流行色や初めてのカラーを気軽に試せるところ。今までピンクばかり使っていたのなら、オレンジやグリーンを使うのには勇気がいりますよね。

人気のデパコスアイテムだとしても「似合わなかったらどうしよう」という不安がよぎると値段のこともあり、購入に躊躇してしまいがち。その点プチプラであれば、例え失敗してもショックが小さくて済むのでおすすめです。

気に入ったアイテムのカラバリを揃えやすい

気に入ったアイテムのカラバリを揃えやすい 出典:adobestock

全色揃えやすいのも、プチプラアイシャドウのメリットです。気に入ったアイテムを全色揃えたいと思っても、デパコスだと金額が大きいので途中で諦めてしまう人もいるのでは?

大人になった今は、プチプラアイテムの大人買いがしやすい一面があります。全色揃えてその日の気分で使い分けがしやすいのは、プチプラならではです。

手軽に手に入れられるアイテムが多い

手軽に手に入れられるアイテムが多い 出典:adobestock

プチプラアイシャドウはドラッグストアで購入できるので、仕事の帰りに気軽に手に入ります。デパコスだと実物の色味を確認しようとすると、仕事後か休みの日に行くことになりますよね。残業が多い人の場合デパートが閉まっていたり、土日休みの人であれば土日のデパートは人が多くゆっくりと見られなかったりすることも。

その点プチプラアイシャドウであれば、ドラッグストアは遅くまで営業している店舗もあるので、仕事帰りでも行きやすいですよね。欲しいと思ったときにすぐに探して手に入れられるのが、プチプラアイシャドウの人気の理由です。

プチプラアイシャドウを選ぶときのポイントとは?

テクスチャーで選ぶ

テクスチャーで選ぶ 出典:adobestock

プチプラアイシャドウにはパウダータイプやクリームタイプ、リキッドタイプなどさまざまなテクスチャーがあります。使い勝手や仕上がりを考慮して、好みのテクスチャーのアイテムを選びましょう。

パウダータイプは誰でも簡単に使えるのが魅力で、初心者でも濃淡の調節がしやすいです。一方で、リキッドやクリームタイプは密着力が高く、ツヤや濡れ感のある目元を演出できます。その分、初心者が使うには少しハードルが上がるアイテムです。

パーソナルカラーで選ぶ

パーソナルカラーで選ぶ 出典:adobestock

普段使わない色に挑戦できるのが魅力のプチプラアイシャドウですが、メーカーのアイテムと相性がよいかどうかは、最初は分からないですよね。そんなときは、パーソナルカラーで似合う色味を選ぶのがおすすめ。

イエベなら黄みがかった色のオレンジやコーラル、ベージュが似合いますし、ブルべなら青みがかった色のラベンダーやグレー、青みピンクが似合います。黄み、青みが分かりにくい場合は、「その色を見たときに温かさを感じるか冷たさを感じるか」という色の温度感に注目してください。温かさを感じるカラーはイエベ向き、冷たさを感じるカラーはブルべ向きのことが多いです。

高見えはラメ選びがポイント!

高見えはラメ選びがポイント! 出典:adobestock

ギラギラした強いラメだと子供っぽく見えてしまい、大人の女性には不釣り合い。プチプラアイシャドウを高見えさせるポイントは、目元に繊細な輝きをもたらしてくれる細かなラメのものやパール感のあるものを選ぶことです。

ラメが細かいアイテムであれば、シーンを問わずに利用できるのもメリット。気になる粉落ちも少なくて済みますよ。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share