Beauty Topics

前髪のくせ毛をどうにかしたい!簡単に直す方法やおすすめのアレンジ髪型6選

出典:adobestock

前髪のくせ毛をどうにかしたい!簡単に直す方法やおすすめのアレンジ髪型6選

全体的には気にならないのに、前髪だけひどいくせが出てしまうことはありませんか?気になるうねりや広がりを、上手に対策してどうにかしたいですよね。
今回は悩ましい前髪のくせ毛について、簡単にできる対策とくせを活かすおすすめの髪型6選をご紹介。くせが出てしまう主な原因やくせ毛を直す方法、アレンジや活かし方など、うねりと上手に向き合っておしゃれな髪型を叶える秘訣をお届けします。

カテゴリ | ヘアケア
How to おすすめ ヘアスタイル

前髪のくせ毛を活かすおすすめの髪型6選

センターパートのハンサムウェーブショート

センターパートのハンサムウェーブショート
出典:https://beauty.rakuten.co.jp/hs1255853/

長めの前髪で大人っぽく見せたい方には、前髪を中央で分けたハンサムショートがおすすめです。前髪のうねりに合わせて全体をゆるく巻けば、簡単に繊細なウェーブ風のスタイルに見せられますよ。フェミニン系やシック系など、幅広いファッションと相性よくマッチします。

セットする際は分け目がペタッと潰れないよう、髪の根元をほぐすようにブローして仕上げましょう。垢抜けた雰囲気に見せたい方や、ランダムなくせ毛の活かし方をお探しの方にぴったりの髪型です。

ニュアンスの効いたウルフ風ショート

ニュアンスの効いたウルフ風ショート
出典:https://beauty.rakuten.co.jp/hs1197625/

束感とふわっとしたシルエットが魅力のニュアンスショートヘア。くせのある前髪を適度に軽くして無造作にスタイリングすることで、繊細な動きのあるラフなスタイルに仕上がります。かっちり作り込まなくても、簡単にスタイリングできるのが魅力です。

襟足に長さを残したウルフ風のカットによって、トレンド感のあるカジュアルな雰囲気を楽しめます。前髪に天然パーマのようなランダムなくせがついている方や、前髪が根元から浮きやすい方にお似合いです。

抜け感あふれるくびれミディアムヘア

抜け感あふれるくびれミディアムヘア
出典:https://beauty.rakuten.co.jp/hs1220034/

前髪がぱっくり割れてしまう方は、センターパートの前髪にしてみましょう。あえてしっかり分け目を作ることで、もとからあるうねりを活かした抜け感のあるスタイルに仕上がります。コテで前髪と毛先に軽くカールをつけるだけなので、朝のスタイリングも簡単です。

目にしっかりかかる程度の長さにカットすれば、ほどよい重みが加わってくせ毛が目立ちにくくなります。外側にハネるくせ毛の方にもぴったりです。

シースルーバングで軽やかに!ウェーブボブ

シースルーバングで軽やかに!ウェーブボブ
出典:https://beauty.rakuten.co.jp/hs1323836/

前髪の毛量が多い方は、シースルーバングにして軽やかな印象に仕上げてみましょう。シースルーバングのボブヘアであれば、くせ毛によるもっさりとした広がりが目立ちにくく、ふんわりエアリーなシルエットに整えられます。

全体をウェーブ風にランダムに巻くことで、前髪のくせ毛とマッチしますよ。前髪はヘアアイロンで軽く整える程度にするのがおすすめです。前髪だけでなく全体的にくせ毛が気になる方にもよく似合います。

うねりを活かすワンレンロングヘア

うねりを活かすワンレンロングヘア
出典:https://beauty.rakuten.co.jp/hs0948239/

センター分けのワンレン前髪ロングヘアは、強めのくせ毛が気になる方におすすめです。前髪を長くすれば、重みが出てくせ毛が目立ちにくくなります。

うねりの流れに合わせて前髪と髪全体をラフに巻けば、くせ毛がさりげなく溶け込んでおしゃれなニュアンスカールに変身。くせ毛がナチュラルに引き立って、大人っぽく繊細なスタイリングを楽しめます。くせ毛を直す方法や対策よりも、活かし方を重視したい方にぴったりですよ。

ランダムなカールが決め手!オン眉ロングヘア

ランダムなカールが決め手!オン眉ロングヘア
出典:https://beauty.rakuten.co.jp/hs1195887/

くせ毛を活かす個性的な髪型を楽しみたいなら、眉上のベビーバングにチャレンジしてみましょう。あえてガッツリ短くすることで、くせ毛のうねりが目立ちにくくなります。

多少うねりが残った状態でも、ヘアアイロンやコテで毛先を内巻きにすれば、簡単に動きのあるランダムなカールを作れますよ。仕上げにヘアスプレーをかけると、キュートなカールをしっかりキープできます。

生えぐせによる前髪のハネが気になる場合は、先ほどご紹介した手順に沿ってブローをしてからセットしてくださいね。

【簡単アレンジ】前髪のくせ毛の活かし方

活かし方(1)くせ毛に合わせてコテで巻く

活かし方(1)くせ毛に合わせてコテで巻く 出典:adobestock

ふわふわ広がる前髪のくせ毛は、うねりを活かすアレンジ方法がおすすめ。くせ毛の度合いがそれほど強くない方であれば、うねりになじむように前髪を軽く巻くだけでパーマ風のおしゃれなスタイルに仕上がります。

前髪をコテでゆるく巻いて、カールを作ってみましょう。もとのくせ毛をまっすぐのばすのではなく、自然につながるカールを作るイメージで巻くのがコツです。仕上げにヘアオイルを軽くなじませれば、簡単に束感のあるゆるふわアレンジが完成します。

活かし方(2)カチューシャやピンでヘアアレンジをする

活かし方(2)カチューシャやピンでヘアアレンジをする 出典:adobestock

くせの度合いが強めの方には、ヘアアクセサリーを使ったアレンジ方法がぴったりです。前髪を上下に分けてシースルーバングを作り、上側をカチューシャやヘアピンでまとめてみましょう。

シースルーバングにして毛量を調節することで、強めのくせ毛も広がりにくくなり、すっきりおしゃれなスタイルをキープできます。朝のスタイリングにあまり時間をかけたくない方や、前髪のくせ毛の活かし方をお探しの方にもおすすめの簡単アレンジテクです。

活かし方(3)編み込みアレンジですっきりまとめる

活かし方(3)編み込みアレンジですっきりまとめる 出典:adobestock

強めのくせ毛で毛量も多い前髪は、かっちりまとめる編み込みアレンジをしてみましょう。前髪を左右どちらかに流して、サイドの髪を足しながら毛先に向かって編み込みを作ります。ヘアゴムやヘアピンで留めた後、少しだけ編み目をほぐすことでトレンド感のあるおしゃれなスタイルに。

崩れにくいまとめ髪アレンジなら、お出かけ先で前髪を直す手間も省けます。レジャーシーンや雨の日など、汗や湿気によるうねりが心配な場面でも活躍するアレンジ方法です。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share