Beauty Topics

前髪のくせ毛をどうにかしたい!簡単に直す方法やおすすめのアレンジ髪型6選

出典:adobestock

前髪のくせ毛をどうにかしたい!簡単に直す方法やおすすめのアレンジ髪型6選

全体的には気にならないのに、前髪だけひどいくせが出てしまうことはありませんか?気になるうねりや広がりを、上手に対策してどうにかしたいですよね。
今回は悩ましい前髪のくせ毛について、簡単にできる対策とくせを活かすおすすめの髪型6選をご紹介。くせが出てしまう主な原因やくせ毛を直す方法、アレンジや活かし方など、うねりと上手に向き合っておしゃれな髪型を叶える秘訣をお届けします。

カテゴリ | ヘアケア
How to おすすめ ヘアスタイル

前髪のくせ毛対策には日頃のケアも大事!

対策(1)頭皮や髪の保湿・ダメージケアを行う

対策(1)頭皮や髪の保湿・ダメージケアを行う 出典:adobestock

くせ毛の原因のひとつである「水分バランスの乱れ」を対策するには、頭皮や髪の保湿とダメージケアが大切です。水分バランスが崩れた髪を放っておくと、乾燥して外部からのダメージを受けやすい状態になります。ダメージ補修成分入りのトリートメントなどを使って、入念にケアしましょう。

また、過度な洗浄が頭皮や髪の乾燥を招く場合もあるので、洗浄力が穏やかで保湿成分が多く配合されたシャンプーに変えるのもおすすめです。

対策(2)お風呂上がりはすぐに髪を乾かす

対策(2)お風呂上がりはすぐに髪を乾かす 出典:adobestock

水に濡れた髪は非常にデリケートで、摩擦によるダメージを受けやすい状態です。お風呂上がりに髪を自然乾燥させると、水分バランスが崩れやすくなるので要注意。乾燥やダメージによるくせ毛対策のために、お風呂の後はなるべく早く髪を乾かしましょう。

髪を挟んで叩くようにタオルドライをしたら、髪と10cm以上離した位置からドライヤーの温風を当てて乾かします。8割程度髪が乾いたら、冷風に切り替えてキューティクルを引き締めましょう。

対策(3)シャンプーのやり方を見直す

対策(3)シャンプーのやり方を見直す 出典:adobestock

正しいやり方でシャンプーをすることは、毛穴の詰まりが原因で起きる前髪のくせ毛対策におすすめです。

  • 1.乾いた髪をブラッシングした後、お湯で地肌を入念に予洗いする
  • 2.手のひらでシャンプーをよく泡立てる
  • 3.泡を頭にのせ、指の腹でマッサージするようにやさしく地肌を洗う
  • 4.すすぎ残しがないよう十分に泡を洗い流す

シャンプー前のブラッシングと予洗いによって、汚れの多くは落ちるといわれています。予洗いは髪を濡らすだけと簡単に済ませず、シャンプーと同じくらい丁寧に行いましょう。

前髪のくせ毛を直す方法や活かし方を覚えて、おしゃれヘアに!

今回は、前髪のくせ毛の原因や簡単にできるアレンジ方法についてご紹介しました。前髪のくせと上手につき合うには、くせ毛対策や直す方法だけを考えるのではなく、うねりの活かし方に注目することが大事です。まっすぐな前髪に整えるだけでなく、くせを活かすアレンジ方法を極めれば、スタイリングの幅がぐんと広がります。

ご紹介したおすすめの髪型やくせ毛の活かし方をチェックして、抜け感あふれるおしゃれなスタイルを叶えてくださいね。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share