Beauty Topics

雨の日こそおしゃれな髪型にしたい!レングス別に崩れにくいアレンジ10選をピックアップ

出典:adobestock

雨の日こそおしゃれな髪型にしたい!レングス別に崩れにくいアレンジ10選をピックアップ

雨の日は湿気で思うように髪型が決まらず、スタイリングを頑張っても崩れてしまうことが多いですよね。広がりやうねりが気になる雨の日こそ、ヘアアレンジでいつもと違う髪型に仕上げてみませんか?
今回は、雨の日におすすめの髪型10選をご紹介。ショート・ボブ・ミディアム・ロングのレングス別簡単アレンジ方法、前髪のセットやヘアアレンジを崩れにくくする方法など、雨の日でも可愛い髪型を楽しむ秘訣をレクチャーします。

カテゴリ | ヘアケア
How to おすすめ ヘアスタイル

【ミディアム編】雨の日におすすめの髪型4選

ミディアムにおすすめの髪型とは?

ミディアムにおすすめの髪型とは? 出典:adobestock

ミディアムヘアは長さも毛量もバランスよくあるため、髪型のレパートリーが豊富です。ボブに近い短めミディアムヘアであれば、ローポニーテールなど低い位置で束ねるアレンジがやりやすいですよ。先ほどご紹介したショート・ボブ向けのアレンジもおすすめです。

長めのミディアムヘアなら、高い位置で結ぶポニーテールやお団子などのまとめ髪を楽しめます。雨の日は髪が広がりやすいので、三つ編みや編み込みなど作り込んだアレンジ髪型もおすすめです。

簡単&時短!ルーズお団子ヘア

簡単&時短!ルーズお団子ヘア
出典:https://beauty.rakuten.co.jp/hs1197629/

パパッと簡単にできるヘアアレンジをお探しの方には、結ぶだけのお団子スタイルがおすすめ。バックの髪をしっかりまとめる髪型なので、雨の日特有のうねりや広がりが気になりません。低めの位置でひとつに結んだら、髪の毛でヘアゴムを隠すようにお団子状にして完成です。

前髪と後れ毛を強めに巻いてしっかりカールをつけると、絶妙なニュアンスをプラスできます。バックの髪はコテで巻かなくても作れるので、スタイリング時間の短縮も叶いますよ。

編み込みがアクセント!こなれローポニー

編み込みがアクセント!こなれローポニー
出典:https://beauty.rakuten.co.jp/hs0608783/

大人っぽくナチュラルな雰囲気が魅力的な、ミディアムヘアのアレンジテク。サイドとバックに編み込みとロープ編みを組み合わせた、ローポニーテールスタイルです。気分がどんよりしがちな雨の日も、トレンド感のあるこなれた印象を楽しめます。

長めのボブからロングまで、ミディアムヘア以外の方もチャレンジできますよ。作り込みすぎずシンプルすぎないちょうどいいアレンジ方法なので、雨の日に限らず幅広いシーンで活躍してくれます。

抜け感あふれる軽やかシニヨン

抜け感あふれる軽やかシニヨン
出典:https://beauty.rakuten.co.jp/hs0584628/

雨の日も抜け感のある雰囲気を楽しみたい方は、シニヨンにチャレンジしてみましょう。低めの位置で束ねた後、毛先をねじってヘアゴムに巻きつけます。トップやお団子部分を軽く崩すと、頑張りすぎないルーズなシルエットになりますよ。

サイドの毛を三つ編みや編み込みにすれば、うねりや広がりが目立ちにくい凝ったアレンジに。ミディアムだけでなく、肩につくくらいのボブの方も挑戦できます。お呼ばれコーデに合わせるのもおすすめです。

かっちりまとめた個性派くるりんぱポニー

かっちりまとめた個性派くるりんぱポニー
出典:https://beauty.rakuten.co.jp/hs0833279/

ポニーテールをひと工夫したアップスタイルは、ワンランク上の凝った髪型にしたい方にうってつけです。高い位置で全体をまとめた後、毛先に向かって「くるりんぱ」を繰り返し、それぞれヘアゴムでまとめます。ポコポコつながる丸いフォルムが、大人可愛い印象を引き立ててくれますよ。

全体をかちっとまとめるので、毛量が多い方やくせ毛の方も雨の日を快適に過ごせます。ある程度長さのあるポニーテールを作れる、ミディアム〜ロングの方におすすめです。

【ロング編】雨の日におすすめの髪型3選

ロングにおすすめの髪型とは?

ロングにおすすめの髪型とは? 出典:adobestock

ロングヘアもミディアムヘアと同じく、さまざまな髪型を楽しめることが魅力です。しかし、毛量が多く長さがある人ほどうねりや広がりが目立ってしまいます。野暮ったいロングに見せないために、雨の日はまとめ髪にしてすっきりとした印象に見せるのがおすすめです。

ポニーテールやお団子などまとめ髪スタイルであっても、結ぶ位置によって雰囲気がガラッと変わります。高めに結ぶとアクティブに、低めだと落ち着いた印象に見えるので、気分やファッションに合わせて変えてみてくださいね。

ラフな後れ毛とカールが際立つローポニー

ラフな後れ毛とカールが際立つローポニー
出典:https://beauty.rakuten.co.jp/hs1209329/

時短でヘアアレンジを楽しみたい方には、襟足の位置で結ぶ簡単ローポニーテールがおすすめです。後れ毛と毛先をゆるく巻いた後、低い位置で結びます。後頭部の髪をほぐしてシルエットをゆるくすると、ナチュラルでラフな雰囲気を引き出せますよ。

前髪は短めでも長めでもどちらでも似合います。もう少しアレンジを加えたい方は、ヘアピンやスカーフなどを組み合わせるのもおすすめ。ミディアム〜ロングまで幅広く楽しめる髪型です。

ふんわり無造作お団子ハーフアップ

ふんわり無造作お団子ハーフアップ
出典:https://beauty.rakuten.co.jp/hs0488344/

雨の日でもダウンスタイルにしたいロングの方は、ハーフアップに仕上げましょう。全体を無造作に巻いた後、こめかみから上の髪を束ねてお団子にします。雨の日はカールが取れやすいので、とくに直毛の方は下ろしている部分をいつもよりもキツめに巻いておきましょう。

手ぐしでざっくり無造作にまとめると、ふんわり軽やかなハーフアップスタイルに仕上がります。ロングの方はもちろん、ボブやミディアムヘアの方がやるのも可愛い髪型です。

ヘアアクセサリーでおしゃれ度アップ!ねじりポニーテール

ヘアアクセサリーでおしゃれ度アップ!ねじりポニーテール
出典:https://beauty.rakuten.co.jp/hs0519683/

シンプルな髪型に飽きてきたロングの方は、ねじりやヘアアクセサリーをプラスするのがおすすめです。サイドを2段に分け、それぞれねじって結んだ後、高めの位置でひとつにまとめてポニーテールを作ります。髪の毛で結び目を隠すと、こなれ感アップを狙えますよ。

仕上げにバレッタやヘアピンをつけるのが、この髪型最大のポイント。凝ったテクニックいらずで、雨の日でも簡単におしゃれ感度の高い髪型を楽しめます。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share