Beauty Topics

大人のナチュラルメイクに合うアイシャドウとは?色の選び方や詳しい塗り方などを解説

出典:adobestock

大人のナチュラルメイクに合うアイシャドウとは?色の選び方や詳しい塗り方などを解説

薄めの色使いと素肌の質感を活かした自然な雰囲気で人気の「ナチュラルメイク」。簡単にも見えますが、意外と色選びやアイシャドウの塗り方でお悩みの人も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、大人のナチュラルメイクにふさわしいアイシャドウと自分に似合う色の選び方を徹底レクチャー。単色・グラデーション別のアイシャドウの塗り方や、ナチュラルメイクにおすすめのアイテムについても解説していきます

カテゴリ | アイメイク
How to アイシャドウ

ナチュラルメイクのアイシャドウの塗り方<グラデーション編>

ブラウン×ベージュの王道グラデーション

ブラウン×ベージュの王道グラデーション 出典:ライター撮影画像

ブラウンとベージュのアイシャドウで作るグラデーションは、シーンを問わず楽しみやすい王道の人気ナチュラルメイクです。

  • (1)ベージュのアイシャドウをアイホール全体にのせる。
  • (2)(1)の半分ほどの幅にブラウンのアイシャドウをのせ、指で軽くぼかす。

同じトーンのカラーを使うため、グラデーションの塗り方に慣れていない初心者にもおすすめです。パール入りのアイシャドウを使えば、より洗練されたグラデーションメイクを簡単につくり出せます。

オレンジを加えればグッとフレッシュに

オレンジを加えればグッとフレッシュに 出典:ライター撮影画像

抜け感のあるフレッシュなナチュラルメイクにチャレンジしたい人は、オレンジのアイシャドウを使ってグラデーションにしてみましょう。

  • (1)ベージュのアイシャドウをアイホール全体にサッとのせる。
  • (2)オレンジのアイシャドウを二重幅に細めに入れて、指でふんわりぼかす。

ベースにベージュのアイシャドウを入れておくことで、鮮やかなオレンジも肌になじむやさしいメイクに仕上げられます。オレンジの単色使いが苦手な人も簡単にできる、おすすめの塗り方です。

ピンクアイシャドウはアクセントに

ピンクアイシャドウはアクセントに 出典:ライター撮影画像

キュートなピンクのアイシャドウは、目尻のキワにアクセントとして入れるのがおすすめです。ナチュラルな中にも、大人の可憐さをプラスできます。

  • (1)ベージュなど肌なじみのよいカラーのアイシャドウを、アイホール全体と下まぶたにのせる。
  • (2)目尻のキワにピンクのアイシャドウを入れて、指で軽くぼかす。

ピンク色のマストな選び方は、原色系など鮮やかな色味は控え、ベージュ系やブラウン系の落ち着きのある色合いにすること。薄めの色づきなので、柔らかな雰囲気のナチュラルメイクに仕上げられます。

横割りグラデーションは一重や奥二重にぴったり

横割りグラデーションは一重や奥二重にぴったり 出典:ライター撮影画像

一重や奥二重の人には、目頭から目尻に向かって「横割り」のグラデーションにするアイシャドウの塗り方が人気です。

  • (1)アイシャドウのベース色をアイホール全体にのせる。
  • (2)アイシャドウのメイン色を、黒目の上あたりにのせる。
  • (3)アイシャドウの締め色を、黒目の外側から目尻にかけてのせ、3色の境目を指で優しくぼかす。

腫れぼったく見えがちな目元を引き締めて、ナチュラルでぱっちりとした印象に仕上げられます。

ナチュラルメイクに使いたい!人気アイシャドウ2選

柔らかな質感で、グラデーションも単色使いも自由自在

柔らかな質感で、グラデーションも単色使いも自由自在 出典:Instagram(@mado__cos)ご提供

to/one ペタル アイシャドウ 26 ゴールドアッシュ
to/oneのアイシャドウは、ベースカラーとメインカラーの2色がセットになっています。生き生きとした花びらのようなしっとりとした色づきと、透明感のあるソフトな質感が魅力です。

保湿成分として、ウチワサボテンオイルが配合されています。

2色を順番に重ねてグラデーションを作るのはもちろん、単色使いや手持ちのアイシャドウと組み合わせて使うこともおすすめ。

重ねる色によって、雰囲気の異なる自分だけのナチュラルメイクを楽しめます。

2,420円(税込)※編集部調べ

透き通るような美しい発色で、絶妙なニュアンスを演出

透き通るような美しい発色で、絶妙なニュアンスを演出 出典:Instagram(@_7etoile)ご提供

THREE ディメンショナルビジョンアイパレットアリー01 POSITIVE PRINCESS
深みのある4色がセットになった、クリームタイプのパレットアイシャドウ。目元に自然なツヤ感を演出するパール入りのタイプや鮮やかに発色するマットな質感など、4色それぞれに個性が満載です。

透けるように美しい色づきで、大人のナチュラルメイクを引き立ててくれますよ。

単色でニュアンスを楽しんだり、全色組み合わせて奥行きのあるグラデーションにしたりと、仕上がりの好みに合わせた使い方ができます。

7,150円(税込)※編集部調べ

似合う色を選んでナチュラルメイクを上品にこなして

ナチュラルメイクに似合うアイシャドウや色の選び方、単色・グラデーション別の塗り方のコツをご紹介しました。

自分に似合うアイシャドウの色が見つかれば、単色とグラデーションどちらの塗り方でも、簡単に洗練されたナチュラルメイクを叶えられますよ。

今回解説した内容をチェックして、素の自分がもっと好きになれるようなナチュラルメイクをこなしてくださいね。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share