Beauty Topics

ルースパウダーの正しい使い方レッスン!崩れ知らずのツヤ肌を手に入れよう

出典:adobestock

ルースパウダーの正しい使い方レッスン!崩れ知らずのツヤ肌を手に入れよう

メイクの仕上げに欠かせないアイテム、ルースパウダー。でも、意外と正しい使い方を知っている人は少ないのではないでしょうか?
そこで今回は、きれいな肌を作るために押さえておきたいルースパウダーの基本的な使い方をはじめ、理想の仕上がりや肌タイプに合わせたルースパウダーの選び方、初心者の方でも簡単に美しく仕上げる方法や人気アイテムなど、ルースパウダーの魅力を徹底解剖していきます。

カテゴリ | ベースメイク
How to 基本編

ルースパウダーを上手に付ける方法:ブラシ選びが重要

ルースパウダーを上手に付ける方法:ブラシ選びが重要 出典:adobestock

ブラシでルースパウダーを上手に付ける方法は、ずばりブラシ選びにこだわること。

フェイスパウダーブラシはあまりに形状の種類が多いので、どれを選ぶべきか悩んでいる人も多いはず。ルースパウダーを使うときにおすすめなのは、毛先が丸くカットしてある「丸平筆」。

毛の長さと量が多く全体的にふんわりとしていているのが特徴で、毛穴をぼかしながらふんわりと仕上げてくれるので基本の1本として持っていると便利です。

好みや仕上がりでチョイス!ルースパウダーの選び方

選ぶ色や質感によって自然に雰囲気をチェンジ可能

選ぶ色や質感によって自然に雰囲気をチェンジ可能 出典:adobestock

ルースパウダーは、肌をサラサラに保ったり、質感をなめらかに整えるだけでなく、なりたいイメージに合わせて好みのカラーや質感を選ぶことができます。

それでは、それぞれのカラーや質感のルースパウダー別に、仕上がりの雰囲気を詳しく紹介していきましょう。自分の好みに合わせて、日替わりでメイクを楽しんでみる方法も楽しいですね。

ベージュは、ナチュラルでヘルシーなツヤ肌に

ベージュは、ナチュラルでヘルシーなツヤ肌に 出典:adobestock

とにかくナチュラルなツヤ肌に仕上げたい!という方に一番人気なのは、ベージュのルースパウダー。ファンデーションと同じカラーのルースパウダーのため、ベースメイクから浮くことがなくナチュラルに溶け込むような肌を作りながら、トラブルカバー力もアップします。

自然に見せたい方のほか、ルースパウダー初心者さんで使い方に慣れていない方は、ベージュやノーカラーなど肌になじむタイプから始めると失敗が少ないですよ。

ホワイトは、トーンアップした明るい肌に

ホワイトは、トーンアップした明るい肌に 出典:adobestock

透明感のある明るい肌になりたい方には、ホワイトのルースパウダーがおすすめです。

ホワイトのルースパウダーは、肌にのせるとクリアな印象に仕上がります。ベージュのルースパウダーほどカバー力はありませんが、その分素肌感を失わずに素肌感を活かした仕上がりになりますよ。

また、鼻筋やおでこ、あご先など部分的に乗せる使い方だと、フェイスラインに自然な立体感をあたえ、外国人風小顔メイクをかなえることができます。

ピンクは、血色感のあるフェミニンな雰囲気に

ピンクは、血色感のあるフェミニンな雰囲気に 出典:adobestock

肌が疲れて見える、血色感をコントロールしたい、というときにはピンクのルースパウダーを選ぶとよいでしょう。

ごく薄く顔全体にピンクのルースパウダーをのせると、ほんのりと上気したような血色をプラスすることができ、女性らしいフェミニンな印象になるため、デートのときなどに人気。

つけすぎてしまうと首との色味の違いが出てしまうので、塗り方や使用量には注意してくださいね。

パープルは、透明感アップでくすみオフ

パープルは、透明感アップでくすみオフ 出典:adobestock

血色感をプラスするピンクのカラーに、ブルーの持つ透明感を合わせたのが、パープルのルースパウダー。

メイク方法にこだわらずラフに全顔に広げる使い方でも白浮きが少なく、透明感のある白ツヤ肌に仕上がる、と美容マニアの女性の間でも人気急上昇中のルースパウダーになっています。

目立ったトラブルはないけれど、顔全体がくすんできた…という大人肌にもぴったりのカラーになっています。

【厳選】おすすめルースパウダーをチェック!

見た目も華やかなドルチェ&ガッパーナのルースパウダー

見た目も華やかなドルチェ&ガッパーナのルースパウダー 出典:Instagram(@ catherine75mm)ご提供

【ドルチェ&ガッバーナ ビューティ ソーラーグロウ トランスルーセント ルースセッティングパウダー】 
気分が明るくなりそうなカラフルなパッケージが人気のこちらのアイテムは、マット仕上がりなのに明るい肌の色に仕上がるルースパウダー。まるで何もつけていないかのような軽い質感で、ラフに広げる塗り方でも、均一で滑らかなフォギー肌に仕上がります。

透明感を引き出すクリスタルと、赤み補正効果の高いサンドの2色展開で、お直しにもぴったりのコンパクトタイプが嬉しいですね。

5,940円(税込)※編集部調べ

うるさら肌に整えるイプサのルースパウダー

うるさら肌に整えるイプサのルースパウダー 出典:Instagram(@ imotih_14)ご提供

【イプサ ルースパウダー】
ひとりひとりの肌が本来持っている美しさを引き出すメイクブランドのイプサらしい、素肌にさらさら溶け込むようにしてツヤ肌を作ってくれるルースパウダー。皮脂分泌量など肌質で選ぶタイプのルースパウダーで、どんな肌にもフィットしてくれます。粉体には肌のうるおいに近い天然ホホバオイルコーティングがされており、肌なじみ抜群!つけた瞬間からうるうる、さらさらの肌感が続くのも人気の秘密です。

5,500円(税込)※編集部調べ

ルースパウダーを上手に使ってナチュラルツヤ肌を手に入れよう

ルースパウダーの正しい使い方やワンランク上の使用方法をはじめ、理想の仕上げイメージに合わせたルースパウダーの選び方や、おすすめのアイテム紹介など、ルースパウダーの魅力を徹底的に紹介してきました。ルースパウダーは、アイテム選びや使い方によってベースメイクの仕上がりを大きく変える人気のアイテム。ぜひ使い方をマスターして、周りの人に羨まれるくらいのナチュラルツヤ肌を手に入れてくださいね。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share