Beauty Topics

今年こそ「冷え」で悩まないために。今からコツコツ習慣にしたい“温活”のすすめ

出典:adobestock

今年こそ「冷え」で悩まないために。今からコツコツ習慣にしたい“温活”のすすめ

毎年冬が近づくとやってくる「冷え」問題。手足やお腹などが冷えて悩まされている大人女子は、多いのではないでしょうか?「体質だから…」と諦めてしまいがちですが、何とかできたら嬉しいですよね。そこで今回は、私が普段から習慣にしているおすすめの「温活」をご紹介。
長年冷えに悩んできた筆者があれこれ試しながら見つけた、無理なく続けやすい「温活」アイデアを厳選しているので、ぜひチェックしてみてください。

カテゴリ | コラム
美容ネタ

寝る前のマッサージ&ストレッチ

寝る前のマッサージ&ストレッチ 出典:ライター撮影画像

寝る前に手足のマッサージやストレッチをすることも、私が日々のルーティンにしている温活です。

画像にあるようなウッド製のツボ押しを使って、手のひらや足の裏、ふくらはぎなどをグリグリとほぐしています。冷たさが気になる手足の指先も、マッサージをすることでほんのり温かくなる感じがしますよ。

ストレッチも開脚や前屈など基本的な動きだけですが、コツコツ続けていると少しずつからだが伸びるようになってきました。冷え対策としてはもちろん、1日頑張った自分のからだをいたわる気持ちで、丁寧に行うようにしています。

私のおすすめ温活アイテム2選

クナイプの「バスソルト」

クナイプの「バスソルト」 出典:ライター撮影画像

【クナイプ バスソルト 50g(ローズマリー&タイムの香り/ネロリの香り)】
クナイプの「バスソルト」は、ナチュラルな植物の香りを楽しめるのが好きで、バスタイムのお供にしています。好きな香りに包まれながら、からだをじっくり温められますよ。『ローズマリー&タイムの香り』は気分をシャキッとさせてくれるような爽快なハーブ系、『ネロリの香り』は甘くフレッシュな柑橘系の香り立ちです。

ボトルに入った大きなサイズもありますが、1回使い切りのミニサイズを購入するのが私流。いろいろな香りのバスソルトを購入して、その日の気分に合わせて選びながら使っています。

各165円(税込)※編集部調べ

マークスアンドウェブの「ボディオイル」

マークスアンドウェブの「ボディオイル」 出典:ライター撮影画像

【マークスアンドウェブ ハーバルオイル ゼラニウム 50ml ゼラニウム/ホホバ】
マークスアンドウェブの「ハーバルオイル ゼラニウム」は、ベタつきが少なくてスーッと広がってくれる、肌なじみのよさがお気に入り。ボディだけでなく、髪の保湿や束感を出したいときにも使えて便利です。肌に伸ばすとゼラニウムの甘い香りがふんわり広がります。

私は、お風呂上がりにこのオイルをふくらはぎや足の裏に塗って、血行を促すようにグッと指圧しながら揉みほぐすことを習慣にしていますよ。優雅な香りを感じながらマッサージするのが、幸せなひとときです。

1,390円(税込)※編集部調べ

自分のライフスタイルに合う「温活」を続けてみて

今回は、私流おすすめの温活についてご紹介しました。

いろいろな温活を試しても、すぐに結果が現れるわけではないのが冷え対策の難しいところ。私自身も三日坊主になってしまうことがありました。

だからこそ、何かひとつでも「楽しく続けられそう!」という自分に合った方法を見つけることがおすすめ。コツコツ積み重ねていけば、少しずつ冷えの悩みが気にならなくなるかもしれません。ご紹介した内容を参考に、自分に合った「温活」を試してみてくださいね。

この記事を書いた人

みやしたさやか

元化粧品販売員、HSP気質のフリーライター。販売員時代に培った知識と自身の実体験を活かし、美容・メンタルヘルス・ライフスタイル分野を中心に執筆活動中。

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share