Beauty Topics

コンシーラーでニキビを上手く隠す6つのコツ!タイプ別の選び方とおすすめアイテムも!

出典:adobestock

コンシーラーでニキビを上手く隠す6つのコツ!タイプ別の選び方とおすすめアイテムも!

毎日のスキンケアで気遣っていても、ニキビができてしまうことってありますよね。そんなときは、肌トラブルを隠すコンシーラーの出番です。
本記事では「気になるニキビを今すぐ隠したい」という人に向けて、コンシーラーでニキビを上手に隠すコツを紹介していきます。
コンシーラーの選び方やおすすめのアイテムも紹介していくので、どれを購入すればいいか迷っている人もぜひ参考にしてくださいね。

カテゴリ | ベースメイク
How to タイプ別 コンシーラー

【コツ6】赤みが気になるときはグリーン系のコンシーラーを使う

【コツ6】赤みが気になるときはグリーン系のコンシーラーを使う 出典:ライター撮影画像

赤みのあるニキビを隠すときには、グリーンのコンシーラーがおすすめ。

グリーンには赤みを抑える効果があるので、厚塗りしなくても自然にニキビが隠せます。プチプラアイテムでもグリーン系のリキッドコンシーラーやクッションコンシーラーが登場しているので、1本持っていればいざというときに重宝しますよ。

また広範囲の赤ニキビやニキビ跡を隠すときには、緑色のコントロールカラーと併用することも効果的です。

【タイプ別】コンシーラーの選び方

【選び方1】ピンポイントで隠すときはペンシルタイプ

【選び方1】ピンポイントで隠すときはペンシルタイプ 出典:adobestock

ここからは、コンシーラーの選び方を紹介します。ニキビをピンポイントで隠す場合は、ペンシルタイプがおすすめ。先端が細くなっているので、細かいニキビも丁寧にカバーできます。

使い方はいたってシンプル。まずは気になる部分へ筆先を添えて、中央から外側になじませます。そのあとスポンジで境目をぼかしてください。すると、あっという間にニキビがカバーできます。

ペンシルタイプはかさばらないので、外出先でのメイク直しにも最適ですよ。

【選び方2】広範囲のニキビを隠すときはリキッドタイプ

【選び方2】広範囲のニキビを隠すときはリキッドタイプ 出典:adobestock

おでこや顎などに広範囲にできてしまった赤ニキビやニキビ跡は、リキッドタイプで一気にカバーしていきましょう。

使い方は、まずニキビの上にリキッドをちょこんと乗せます。そのあと、スポンジでトントンとなじませれば完成。厚塗り感のない自然な仕上がりになります。

リキッドタイプは柔らかいテクスチャーなので、口周りなどの動きが多い箇所にもおすすめですよ。

【選び方3】カバー力を重視したいときはスティックタイプ

【選び方3】カバー力を重視したいときはスティックタイプ 出典:ライター撮影画像

スティックタイプのコンシーラーは硬めのアイテムが多く、カバー力に優れていることが特徴。赤みのあるニキビや凹凸が気になるニキビ跡も、しっかりカバーしてくれます。またニキビだけでなく、クマやシミなどもカバーできるのでコスパもよいです。

ただしスティックタイプのコンシーラーはカバー力が強い分、厚塗り感が出てしまうのでピンポイントでの使用に留めておくことをおすすめします。

【選び方4】コンシーラー初心者にはクリームタイプ

【選び方4】コンシーラー初心者にはクリームタイプ 出典:ライター撮影画像

クリームタイプのコンシーラーは、気になる箇所へピンポイントでつけられることが特徴。量の調整がしやすいので、失敗するリスクは少ないでしょう。

クリームタイプのおすすめの選び方は、パレットに明るいカラーと暗いカラーの両方が入ったアイテムを選ぶこと。

1つのアイテムでカラーの微調整ができるので、上手にニキビを隠せます。コンシーラー初心者が選び方で迷ったときは、ぜひクリームタイプを選んでみてください。

ニキビ隠しにおすすめのアイテム

【アイテム紹介】ディオールスキン フォーエヴァー スキン コレクト コンシーラー

【アイテム紹介】ディオールスキン フォーエヴァー スキン コレクト コンシーラー 出典:Instagram(@miyuki_cosmetics)ご提供

【Dior ディオールスキン フォーエヴァー スキン コレクト コンシーラー】

リキッドタイプのコンシーラーの中でもおすすめなのが、「ディオールスキン フォーエヴァー スキン コレクト コンシーラー」。

カバー力に優れており、ニキビ跡やクマなどをしっかりと隠してくれます。付け心地は軽やかで、広範囲にできたニキビもするんとカバー。カラーは全7色なので、自分の肌に合った1品を選べます。

4,620円(税込)※編集部調べ

【使い方】ディオールスキン フォーエヴァー スキン コレクト コンシーラー

【使い方】ディオールスキン フォーエヴァー スキン コレクト コンシーラー 出典:adobestock

ここからは、アイテムの使い方を紹介します。まずはアプリケーターを使って、気になる箇所へリキッドをオン。そのあと、指先やブラシで肌になじませていきます。

そしてコンシーラーと肌の境目を、スポンジで軽くぼかしたら完成。赤みのあるニキビも隠し、なめらかな肌に仕上がります。

こちらのアイテムはニキビを隠す以外にも、アイシャドウのベースとして使用したり、目の下のクマをカバーしたりとさまざまな使い方ができることも特徴です。

【アイテム紹介】ファンシーラー

【アイテム紹介】ファンシーラー 出典:Instagram(@mikiko_3362)ご提供

【&be ファンシーラー】

クリームファンデーションの中でもおすすめなのが「&be ファンシーラー」。商品名が示すとおり、ファンデーションとコンシーラーを組み合わせたアイテムです。

明るいカラーと暗いカラーの2色がセットになっているので、重ね塗りして使えます。カラーは、ベージュ&オレンジとライトベージュ&オレンジの2種類。どちらも肌なじみのよい使いやすいカラーです。

3,850円(税込)※編集部調べ

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share