Beauty Topics

肌トラブル時の強い味方≪タカミスキンピール≫の使い方や魅力をチェック!

出典:RAXY撮影画像

肌トラブル時の強い味方≪タカミスキンピール≫の使い方や魅力をチェック!

繰り返す肌荒れ、毛穴の目立ち、乾燥、くすみ※。そうした肌の不調は、代謝の乱れが影響している可能性があります。
そんなときにおすすめなのが、角質美容液『タカミスキンピール』。毎日のお手入れにプラスワンするだけで、手軽に角質ケアができる優秀なアイテムです。
本記事では『タカミスキンピール』の魅力や使い方、使用量の目安を紹介していきます。「最近肌の調子が悪い」と悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください。
※古い角質や汚れのこと

カテゴリ | スキンケア
徹底レビュー バラコス 美容液

【魅力4】毎日のスキンケアとして使える

【魅力4】毎日のスキンケアとして使える 出典:タカミ 公式画像

一般的なピーリングは週に1~2回を使用目安としているケースが多いですが、頻度が少ないとつい忘れてしまうこともありますよね。

その点、『タカミスキンピール』は肌にやさしい処方で毎日使用することでより効果を感じやすい製品です。角質ケアを習慣化できるということは、『タカミスキンピール』の大きな魅力といえます。

肌トラブルとは無縁の肌になるためには、毎日の積み重ねが重要です。毎日のスキンケアにプラスワンすることで、理想の肌に近付けます。

『タカミスキンピール』の正しい使い方と使用量の目安

【使い方1】スポイトで目安量の美容液を吸い上げる

【使い方1】スポイトで目安量の美容液を吸い上げる 出典:タカミ 公式画像

『タカミスキンピール』を使用するタイミングは、洗顔の直後です。化粧水をつける前の乾いた肌に使用しましょう。
使い方は、まずスポイトから美容液を吸い上げます。スポイトの横に1回分の目安を示す線があるので、線の位置まで吸い上げてください。美容液を吸い上げるときは三本の指を使って、スポイトのゴムの部分をしっかりとつかみましょう。
目安量まで吸い上げられなかったときはもう一度ゴムの部分をつかみ、目安量を吸い上げてください。

【使い方2】両手で顔全体にのばしていく

【使い方2】両手で顔全体にのばしていく 出典:タカミ 公式画像

美容液を目安量吸い上げたら、乾いた手の平に乗せていきます。このとき、美容液が垂れないように手の平を器状に丸めておきましょう。

その後、顔の中心から外側に包み込むようにやさしく塗っていきます。目の周りや小鼻などの細かい部分には、指の腹を使ってピンポイントでなじませる使い方もおすすめです。ざらつきが気になる場所には重ね付けしてもよいですね。

そして、最後は蓋をするように手の平でやさしくおさえましょう。

【使い方3】3分間待ち、有用成分を浸透させる

【使い方3】3分間待ち、有用成分を浸透させる 出典:タカミ 公式画像

『タカミスキンピール』を肌全体になじませたら、そのまま3分間待ちます。

この3分間は、美容液を角質層に染みこませる※ための大切な時間です。効果を実感するためにも、3分間待つという使い方は守るようにしましょう。

3分間経ったら、お手持ちの化粧水をつけていつものスキンケアを続けていきます。『タカミスキンピール』は洗い流しやふき取りは不要で使い方が簡単なので、忙しいときでも手軽に使用できますよ。

※角質層まで

【効果を実感できる使い方】使い始めは朝晩2回使用する

【効果を実感できる使い方】使い始めは朝晩2回使用する 出典:adobestock

肌の変化をより実感する使い方は、朝と晩の2回使用すること。とくに使い始めや肌悩みが気になる場合は、朝晩2回の使い方をおすすめします。

使い方は朝と夜で同様です。適正量を肌になじませ、3分間待つだけ。使い方が簡単なので、朝のスキンケアにも気軽に取り入れられます。

ただし、朝は3分も待っている時間がないという方は夜だけの使用でもOK。夜1回だけでも角質ケアは可能なので、自分に合った使い方をしましょう。

『タカミスキンピール』のアイテムレビュー

すっと肌になじむ使用感が魅力的

すっと肌になじむ使用感が魅力的 出典:adobestock

ここからは、筆者が実際に『タカミスキンピール』を使用したレビューを紹介していきます。

使用してまず驚いたのが、水のようなさらっとしたテクスチャー。個人的にはべたつく使用感が苦手なので、軽い付け心地ですっと肌になじむ『タカミスキンピール』はとても気に入っています。

香りは無香料だから飽きがこない

香りは無香料だから飽きがこない 出典:RAXY撮影画像

化粧品を選ぶ際は、香りも重要です。効果や使用感が気に入っていても香りがイマイチだと、リピートすることはありませんよね。

『タカミスキンピール』は無香料のため、香りの面でマイナスに感じることはありません。ピーリングにありがちなケミカルな香りもないので、ストレスなく使用できます。

他のコスメとの香りと混ざることもないため、毎日のスキンケアでも気兼ねなく取り入れられますよ。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share