Beauty Topics

肌トラブル時の強い味方≪タカミスキンピール≫の使い方や魅力をチェック!

出典:RAXY撮影画像

肌トラブル時の強い味方≪タカミスキンピール≫の使い方や魅力をチェック!

繰り返す肌荒れ、毛穴の目立ち、乾燥、くすみ※。そうした肌の不調は、代謝の乱れが影響している可能性があります。
そんなときにおすすめなのが、角質美容液『タカミスキンピール』。毎日のお手入れにプラスワンするだけで、手軽に角質ケアができる優秀なアイテムです。
本記事では『タカミスキンピール』の魅力や使い方、使用量の目安を紹介していきます。「最近肌の調子が悪い」と悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください。
※古い角質や汚れのこと

カテゴリ | スキンケア
徹底レビュー バラコス 美容液
ハウスダストが招く肌トラブルって?詳細はこちら

使い方が簡単で、毎日使えることが魅力

使い方が簡単で、毎日使えることが魅力 出典:RAXY撮影画像

一般的なピーリングの場合、使用後に水で洗い流す工程があるため忙しいときはついサボり気味になってしまいます。しかし『タカミスキンピール』は洗い流し不要なので、毎日の使用もまったく苦にはなりません。

使い方が簡単ということも、『タカミスキンピール』の大きな魅力ですね。

また使用量の目安もスポイトに線が引いてあるので、使い方で迷う心配もありません。無理なく角質ケアを継続できるため、肌荒れ、くすみなどあらゆる肌トラブルを防げます。

『タカミスキンピール』の使い方に関する注意点

【使い方の注意点1】ふき取り化粧水やゴマージュとの併用はNG

【使い方の注意点1】ふき取り化粧水やゴマージュとの併用はNG 出典:adobestock

『タカミスキンピール』は、ふき取り化粧水やゴマージュ・ピーリング製品との併用は控えることをおすすめします。角質のお手入れをしすぎてしまい、乾燥や肌荒れなどを引き起こす可能性があります。

また、角質ケア成分が入っているアイテムも要注意。肌に過度な負担をかけてしまう可能性があります。角質ケア成分の中でも代表的なものがAHA、乳酸、サリチル酸など。そうした成分が含まれた洗顔料や化粧水は、避けるのが無難でしょう。

【使い方の注意点2】十分な効果を得るためにも使用目安量を守る

【使い方の注意点2】十分な効果を得るためにも使用目安量を守る 出典:タカミ 公式画像

『タカミスキンピール』は、使用目安量を使うことで効果を実感できます。もったいないからちょっとずつ使いたいという気持ちもわかりますが、効果を実感できないほうがもったいないので、使用目安量をしっかり守りましょう。

量が少なくなったときは、容器を斜めにして吸い上げる使い方がおすすめ。さらにスポイトではとれないほど少なくなったら、容器を逆さにして美容液を出しましょう。

効果を実感するためには、正しい使い方をすることが重要です。

【使い方の注意点3】まずは3ヶ月を目安に継続をする

【使い方の注意点3】まずは3ヶ月を目安に継続をする 出典:adobestock

『タカミスキンピール』は、1日や2日で肌が劇的に変化するアイテムではありません。効果を実感できる期間は人によって異なりますが、まずは3ヶ月を目安に継続していきましょう。

肌が柔らかくなってきたと感じたら、変化のサインです。より代謝を上げていくためにも継続していきましょう。

『タカミスキンピール』は、1日1回の使い方で約1ヶ月もちます。そのため、「3本使用したあたりから肌の調子が変わってくる」と考えておくとよいでしょう。

『タカミスキンピール』で角質ケアをはじめよう

『タカミスキンピール』は、角質ケアを習慣化できるアイテムです。余分な角質を取り除くことで肌荒れ、毛穴の目立ち、くすみ※、ごわつきなどのさまざまな肌トラブルを予防できるので、透明感のあるなめらかな肌を目指す人にはおすすめできます。

ただし、使い方を誤ると十分な効果が得られません。使用量の目安を守ること、肌になじませた後は3分間待つことなどの使い方を守り、正しく使っていきましょう。

※古い角質や汚れのこと

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share