Beauty Topics

大人可愛い≪グリッター≫メイクのやり方って?魅力やパーツ別のポイントをレクチャー!

出典:adobestock

大人可愛い≪グリッター≫メイクのやり方って?魅力やパーツ別のポイントをレクチャー!

ザクザクした大きいラメが特徴のグリッターが今、大人女子のあいだでブームになっています。グリッター=若いと思う人もいるかもしれませんが、使い方次第で大人女子もグリッターで可愛くなれちゃいます!
今回は、グリッターメイクのメリットからやり方まで紹介します。ぜひ、今日からグリッターメイクでキラキラ&ツヤ感を楽しんでくださいね。

カテゴリ | アイメイク
How to トレンド
ハウスダストが招く肌トラブルって?詳細はこちら

実はグリッターとラメを合わせてもかわいい

実はグリッターとラメを合わせてもかわいい 出典:adobestock

グリッターとラメの魅力を書きましたが、実はグリッターとラメは重ね塗りをしてもとてもかわいいんです。どちらかしか使ったらダメということはないので、ラメもグリッターも使ってとことん遊びましょう。

日中のオフィスメイクはラメメイクで過ごして、退勤後はまぶたやまつ毛にグリッターを足してかわいくアレンジする方法もありますよ。ポーチにグリッターアイテムを忍ばせて、平日でもグリッターメイクを楽しんでくさいね。

グリッターメイクのやり方&ポイント≪アイシャドウ編≫

【グリッター×基本】まぶたの中央にのせてキラキラを楽しむ

【グリッター×基本】まぶたの中央にのせてキラキラを楽しむ 出典:ライター撮影画像

グリッターメイクの基本は、やはりアイシャドウで取り入れるのが簡単です。やり方はデイリーメイクにグリッターをプラスするだけ。

グリッターを中指ですくったら、まぶたの中央部分にぽんぽんとのせていきます。ポイントは「少しずつまぶたにのせること」です。一度に多くとりすぎるとグリッターが重なってしまうので、少量を何回も重ねるイメージでメイクを完成させてください。

まばたきするたびに、目元がキラキラしてかわいくなれますよ。

【グリッター×ナチュラル】二重幅に合わせて主張を少なく

【グリッター×ナチュラル】二重幅に合わせて主張を少なく 出典:ライター撮影画像

グリッターを二重幅に合わせて塗るやり方もあります。二重幅に合わせて使うメリットは、目を開けたときには主張が少ないのに、まばたきしたり目をふせたりするとチラチラまぶたが光ることです。

目尻のみにのせたら、さらにナチュラルに仕上がります。年齢的にもあまり派手なメイクはいやだなと考えている人も、このやり方であれば抵抗感が少なく、取り入れやすいですよ。

この場合のポイントも少量ずつかさねて、量を調節することです。

【グリッター×うるうるアイ】下まぶたの中央にちょこんのせ

【グリッター×うるうるアイ】下まぶたの中央にちょこんのせ 出典:ライター撮影画像

最近流行っているグリッターメイクのやり方は、黒目の下の部分にちょこんとグリッターをのせることです。目元が明るく華やかになるだけでなく、うるんだような瞳になれるのがポイント。あまり派手にならないやり方なので、デートにもぴったりのメイクです。

また上まぶた+下まぶたでグリッターメイクを楽しむのもアリ!意外とグリッターは大人女子が使ってもうまくまとまるので、自分のお気に入りのメイク方法を見つけてくださいね。

【グリッター×ラメ】ラメと組み合わせてかわいくなろう!

【グリッター×ラメ】ラメと組み合わせてかわいくなろう! 出典:ライター撮影画像

ラメとグリッターを組み合わせると、さらにまぶたがキラキラと光り、ハッピーモード全開に。結婚式などのイベントや女子会にぴったりのメイク方法です。ほかの女子たちに差をつけたいときに試してみましょう。

ブラウンやベージュメイクに合わせると、メイクが浮かないのでおすすめです。やり方はラメを上まぶた全体にのせ、グリッターはまぶた中央or目尻にかさねます。そのときの気分で、下まぶたにラメやグリッターをのせてもOKです。

グリッターメイクのやり方&ポイント≪リップ編≫

【グリッター×リップ】実はリップにもグリッターが使えます

【グリッター×リップ】実はリップにもグリッターが使えます 出典:ライター撮影画像

グリッターを楽しめるのはアイメイクだけではありません。リップもグリッターメイクが楽しめるパーツのひとつです。リップにグリッターを塗ると、うるうるで魅力的な唇を作れるところがポイント。いつものリップにグリッターを合わせるやり方もあれば、もともとグリッター入りのリップを使うやり方もあります。

プチプラからデパコスまで、グリッター入りリップは発売されていますので、ぜひ大人女子もチャレンジしてみてください。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share