Beauty Topics

フェイスパックを毎日使うのはあり?効果的かつ正しい使い方で美肌を目指そう

出典:adobestock

フェイスパックを毎日使うのはあり?効果的かつ正しい使い方で美肌を目指そう

肌を整えるために頼りになるフェイスパック。肌悩みを抱えやすい大人女子に取り入れたいスキンケアアイテムのひとつですよね。
そんなフェイスパックは、毎日使用してもよいという意見がある一方で、毎日の使用は逆効果という意見もあります。
そのため、フェイスパックの使用頻度について悩んでいる人は多いのではないでしょうか。
そこで今回は、パックの正しい使用頻度や効果的な使い方について詳しく解説します。
選び方やおすすめアイテムも合わせて紹介するので、ぜひ最後までご覧ください。

カテゴリ | スキンケア
How to おすすめ パック

フェイスパックを毎日使うのはOK?

各アイテムが推奨する使用頻度を守ることが大前提

各アイテムが推奨する使用頻度を守ることが大前提 出典:adobestock

パックはアイテムによって、推奨する使用頻度が異なります。

使っていて肌の調子がよいと、毎日使いたくなるかもしれません。しかし、アイテムによっては毎日の使用で肌に大きな負担をかけてまう場合もあるため要注意です。

自己判断はせず、アイテムごとに記載している使用頻度をしっかり守るようにしてくださいね。

毎日ケアがしたい人は、デイリーケアタイプを選びましょう。

肌に合っていない場合は直ちに使用を中止する

肌に合っていない場合は直ちに使用を中止する 出典:adobestock

肌は、気候の変化やストレスの影響などで、バリア機能が低下することがあります。

ときには毎日使っていたスキンケアに刺激を感じ、肌荒れを引き起こす場合も。そのため、デイリーケアのアイテムでも、違和感を感じたらすぐに使用を中止してください。

もし、肌荒れが起きてしまった場合は、皮膚科などの医療機関に相談しましょう。

ニキビができている場合は毎日使うのは避ける

ニキビができている場合は毎日使うのは避ける 出典:adobestock

ニキビは油分の多いところや空気に触れにくい環境を好むため、ニキビができているときは使用を避けましょう。

とくに炎症が起きているニキビは、さらに炎症を悪化させる恐れがあるため注意が必要です。

治ってきたら使用を再開してもよいですが、繰り返しニキビができるようなら肌に合っていない可能性もあります。

ニキビが気になる人は、ニキビケアや肌荒れを予防できるアイテムに切り替えるのもおすすめです。

美への目覚め\韓国美容/旬の韓国コスメの情報を集めました!

フェイスパックを毎日使う場合の効果的な使い方

朝と夜のスキンケアでアイテムを使い分ける

朝と夜のスキンケアでアイテムを使い分ける 出典:adobestock

朝のスキンケアで油分の多いフェイスパックを使ってしまうと、メイクよれを引き起こす原因になることも。

朝のスキンケアには、肌に水分を与えるようなサラッとした使用感のアイテムを選ぶのがおすすめです。

しっとり感の強いタイプが好きなら、夜のフェイスパックとして使いましょう。 このように、朝と夜でアイテムを変えるのもひとつの方法です。

お風呂上がりなどの血流がよい状態で使う

お風呂上がりなどの血流がよい状態で使う 出典:adobestock

お風呂上がりには、血流がよくなり肌がやわらかくなります。パックは血流がよく、肌がやわらかい状態での使用が効果的です。温まってやわらかくなった肌は、冷えた肌よりも保湿成分や美容成分が角質層まで行き渡りやすくなります。

また、時間に余裕があるときは、朝にホットタオルで肌を温めてからフェイスパックを使うのもおすすめです。

より効果的に使うなら、お風呂上がりかホットタオル後の肌が温まっているときに使ってみてください。

パックでケアをする前に化粧水で肌を整えておく

パックでケアをする前に化粧水で肌を整えておく 出典:adobestock

パックはアイテムによって洗顔後すぐに使えるものもありますが、基本的に化粧水で肌を整えたあとに使う方が効果的です。

肌は、乾燥している状態よりもしっとりとうるおっている状態の方が保湿成分や美容成分がなじみやすくなります。

洗顔後すぐに使用できるアイテムでも、化粧水などを使って肌をうるおわせてから使用するのがおすすめです。

なるべく肌から浮かないように密着させてつける

なるべく肌から浮かないように密着させてつける 出典:ライター撮影画像

シートパックを使うときに、肌からシートが浮いているとせっかくの効果が半減するため、肌にしっかりと密着するようにつけましょう。

サイズが合わないときは、シートの頬骨のあたりに切り込みを入れるとフィットしやすくなるのでおすすめです。

また、切り込みを入れたところからフェイスライン部分をグッと持ち上げて貼ると、リフトアップ効果も期待できます。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share