Beauty Topics

【大人な目元に】カラーアイライナーの使い方!選び方から人気商品までご紹介!

出典:adobestock

【大人な目元に】カラーアイライナーの使い方!選び方から人気商品までご紹介!

今人気の旬なアイメイクを目指すなら、カラーアイライナーはマストアイテム。普段のアイメイクにカラーラインをプラスするだけで、今どきのおしゃれな目元に早変わりします。 しかし、カラーアイライナーと一口にいっても色味やタイプはさまざま。アイテム選びに迷ったり使い方に悩んだりしていませんか?
そこで今回は、カラーアイライナーの選び方や使い方のコツを写真を使って解りやすくご紹介していきます!最後には旬顔になれるメイク提案もしていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

カラーアイライナーの使い方&引き方のコツ【雰囲気別】

【ナチュラルな基本の】カラーアイライナーの使い方&引き方のコツ

【ナチュラルな基本の】カラーアイライナーの使い方&引き方のコツ 出典:ライター撮影画像

オフィスメイクや普段からナチュラルメイクの方は、ニュアンスが楽しめる肌なじみのよい色味をセレクトしましょう。
おすすめは、グレーやカーキ。ブラックよりも目元を強調しすぎず、自然な抜け感が出せます。
引き方のコツは、目頭からラインをがっつり引かないこと。黒目の上あたりから引き、目尻より3mm程度長く流すように引くと、ナチュラルなのにどこか垢抜けた雰囲気の目元に仕上がりますよ。

【クールに見せる】カラーアイライナーの使い方&引き方のコツ

【クールに見せる】カラーアイライナーの使い方&引き方のコツ 出典:ライター撮影画像

クールなメイクが好みの方は、グレーやネイビーなど寒色系のカラーをセレクトするとかっこいいい雰囲気の目元が作れます。
とくにグレーは、ブラックとブラウンの中間的な色味。ブラックよりも目元がキツくなりすぎず、ブラウンよりもやさしくなりすぎないので、とても使いやすいのが特徴です。
引き方のコツは、目尻部分を跳ね上げラインにすること。目尻がキュッと上がったように見せる跳ね上げラインは、大人のかっこよさを引き立たたせてくれますよ。

【キュートに見せる】カラーアイライナーの使い方&引き方のコツ

【キュートに見せる】カラーアイライナーの使い方&引き方のコツ 出典:ライター撮影画像

やわらかい雰囲気のキュートなメイクが好みの方は、ピンクやバーガンディのような暖色系カラーをセレクトするのがおすすめです。
ピンクは女性らしいやわらかな印象に。バーガンディはやわらかさもありながら、色っぽい印象にする色味です。
引き方のコツは、目尻ラインを少し下げて引くこと。タレ目効果で、よりやわらかい目元に仕上がりますよ。

【上級者に見せる】カラーアイライナーの使い方&引き方のコツ

【上級者に見せる】カラーアイライナーの使い方&引き方のコツ 出典:ライター撮影画像

いつもとは違う雰囲気のメイクを楽しみたい方は、思い切ってアクセントとなる鮮やかな色味をセレクトしてみるのはいかがですか?
パッと目を引く上級者な仕上がりになります。
引き方のコツは、ワンポイント使いです。二重線や目尻にチョンとのせるだけで、印象的な目元に仕上がります。
ポイント使いであれば色味が主張しすぎないので、大人の女性にも挑戦しやすいですよ。

カラーアイライナーの使い方&引き方のコツ【目のタイプ別】

【一重さん向け】カラーアイライナーの使い方&引き方のコツ

【一重さん向け】カラーアイライナーの使い方&引き方のコツ 出典:ライター撮影画像

一重さんは、リキッドとペンシルの二刀流がベター。引き方は、ペンシルでまつ毛とまつ毛の隙間を埋めるようにするインラインを入れ、リキッドで目尻ラインを引くとナチュラルに目元がはっきりします。
カラーアイライナーは目尻に使うとポイントとなり、垢抜けた目元が作れますよ。
なりたい雰囲気によって目尻ラインの色味をチェンジして、さまざまな雰囲気の目元を楽しんでみるのもおすすめです。

【奥二重さん向け】カラーアイライナーの使い方&引き方のコツ

【奥二重さん向け】カラーアイライナーの使い方&引き方のコツ 出典:ライター撮影画像

奥二重さんがガッツリ太いアイラインを引くと、逆に目が小さく見えてしまうことがあります。アイラインは細めに引いて、自然なデカ目を目指しましょう。
色味は、抜け感が出るグレーやバーガンディがおすすめ。自然に目元を大きく見せつつニュアンスが出て、こなれ感もプラスします。
目元の印象に変化を付けたい場合は目尻を跳ね上げたラインやタレ目ライン、もしくはアクセントとなる色味を入れるなどすると、アイメイクのバリエーションを広げられるのでおすすめですよ。

【二重さん向け】カラーアイライナーの使い方&引き方のコツ

【二重さん向け】カラーアイライナーの使い方&引き方のコツ 出典:ライター撮影画像

二重さんはラインの色味をどのくらい強調させたいかで、使うアイテムや引き方が変えてみましょう。
ラインを強調させて印象的に見せたい場合は、リキッドで上まぶたのキワ全体に引くと、色合いが引き立つようなアイメイクが楽しめます。
また、反対にナチュラルに見せたいときはリキッドで目尻だけにラインを引くと、ナチュラルで垢抜けた目元が作れますよ。

人気のカラーアイライナーを使ったメイク提案

【人気色】バーガンディライナー×赤みアイシャドウで大人メイク

【人気色】バーガンディライナー×赤みアイシャドウで大人メイク 出典:ライター撮影画像

大人の女性に人気のバーガンディカラーアイライナーと赤みアイシャドウの組み合わせ。アイシャドウとアイライナーのコントラストに統一感が出て、洗練された雰囲気になります。
あえてペンシルやジェルを使用して、綿棒でぼかすのもおしゃれ。アイシャドウとカラーアイライナーがうまい具合にグラデーションになって、大人っぽい色気のある目元に仕上がります。

【人気色】オレンジライナー×オレンジリップでヘルシーメイク

【人気色】オレンジライナー×オレンジリップでヘルシーメイク 出典:ライター撮影画像

今どきの顔になれる人気のオレンジカラーアイライナーはオレンジリップと組み合わせると、ワンランク上のメイクが楽しめます。リキッドを使って跳ね上げラインにすると、元気な印象を与えつつ大人っぽい目元に。さらにリップもオレンジで統一すれば、垢抜けた大人のヘルシーメイクが完成します。
ナチュラルに仕上げたい方は、カラーアイライナーを目尻にだけポイント使いするのもありですよ。

カラーアイライナーをマスターして今時のおしゃれ顔を手に入れて

今人気のカラーメイクに挑戦したい方はまず、カラーアイライナーを使ってみるのはいかがでしょうか?
カラーアイライナーをマスターできればメイクの幅が広がり、さらにメイクが楽しめますよ。
「少し勇気がいるな」と感じている方も大丈夫!選び方や使い方のコツさえつかめば、メイク初心者の方でも取り入れやすいアイテムです。
ぜひ、カラーアイライナーをメイクにプラスして、人気のカラーメイクを楽しんでくださいね。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share