Beauty Topics

正しいピーリングのやり方を解説!注意点やおすすめ商品などもご紹介!

出典:adobestock

正しいピーリングのやり方を解説!注意点やおすすめ商品などもご紹介!

美容サロンで人気の美肌施術、ピーリング。肌の不要な角質を取り除き健やかな肌を保つ効果があるケアで速攻性があるため、人気の施術になっています。美容サロンで定期的に行えればよいのですが、忙しくてなかなか通えない方も多いですよね。そこで今回は、自宅でできる正しいピーリングのやり方や注意点、おすすめのアイテムを徹底紹介していきます。

カテゴリ | スキンケア
How to アイテム別 応用編 ピーリング
INDEX

大人女子におすすめ!美肌へ導くスペシャルケア「ピーリング」

顔はもちろん、全身の肌をケアできるピーリング。若い世代はもちろん、大人世代から特に人気のスペシャルケアです。
そこでまず気になるのは、ピーリングがどんなケアなのか、どんな効果があるのか。意外と知らない「ピーリング」と「スクラブの違い」についてやどんな肌タイプの方におすすめなのかなど、ピーリングの基礎知識をチェックしていきましょう。

ピーリングってどんなケア

ピーリングってどんなケア 出典:adobestock

ピーリングとは、肌に蓄積された古い角質を柔らかくして取り除くケアのこと。通常、肌は28日周期で生まれ変わり、古い角質は洗顔などの際に自然に剥がれ落ちていきます。
この肌の生まれ変わりを新陳代謝と呼ぶのですが、不規則な生活やストレスが多い毎日を過ごすと肌の新陳代謝が乱れ、肌に古い角質を溜め込んでしまいがちに…。
こんな時におすすめのケアが、古い角質を柔らかくして取り除いてくれるピーリングです。

ピーリングにはどんな効果があるの?

ピーリングにはどんな効果があるの? 出典:adobestock

ピーリングをすると、具体的に肌にはどんな効果があるのでしょうか?
一番はくすみ※1や毛穴のケア、肌荒れの予防です。ピーリングで古い角質をケアすることでざらつきを取り、つるりとした肌に導きます。さらに化粧水・美容液などの肌ケア成分が浸透※2しやすくなる嬉しい効果も!
また、この効果は顔だけでなく全身にもいえることなので、定期的に全身もピーリングケアをするのがおすすめですよ。
 
※1 乾燥による
※2 角質層まで

ピーリングとスクラブの違いは?

ピーリングとスクラブの違いは? 出典:adobestock

肌の角質を取り除くケアといえば、スクラブも有名ですよね。ピーリングとスクラブの違いはどんな所なのでしょうか?
まずスクラブは、小さな粒で肌をマッサージして角質を取り除くケアのこと。対して、ピーリングは有効成分で角質を柔らかくし、洗顔の要領で角質を取り除くケアのことです。
同じ効果ではありますが、肌をこすらない分ピーリングの方が刺激は少なく、敏感肌におすすめのケアですよ。

\お守りコスメ/ 乾燥が辛くなる前に使いたい、保湿アイテムとは?

ピーリングはどんな肌タイプの人におすすめ?

ピーリングはどんな肌タイプの人におすすめ? 出典:adobestock

肌の不要な角質を柔らかくし取り除くピーリングは、肌の根本を整えるケア。そのため、基本的にどの肌タイプの人にもおすすめのケアとなっています。
その中でもとくにおすすめの肌タイプはずばり、オイリー肌タイプやニキビ肌タイプ。ピーリングで肌のターンオーバーの正常化を促し、つるりとした美しい肌づくりにも効果的なんです。
また、新陳代謝がにぶりがちな30代以上の大人女性にもおすすめのケアになっています。

ピーリングは自宅ケアも可能!

ピーリングは自宅ケアも可能! 出典:adobestock

肌の基礎を整えるピーリングですが、美容サロンでは「ケミカルピーリング」や「レーザーピーリング」などの施術を受けられます。
そのうち「ケミカルピーリング」と同様の効果があるコスメはドラッグストアなどでも販売されていて、自宅でも簡単にケアできるんですよ。
「最近、くすみ※や毛穴が気になってきた」「全身の角質を気軽にケアしたい」という方は、ぜひ自宅ピーリングを行ってみてくださいね。
 
※乾燥による

ピーリングのおすすめタイプ4選とやり方・注意点

それでは、ピーリングのおすすめタイプとやり方、注意点について解説していきましょう。
自宅でできるピーリングには、大きく分けて「ジェルタイプ」「石けんタイプ」「シートタイプ」「化粧水タイプ」の4つのタイプがあります。
それぞれやり方と注意点が異なりますので、しっかりと把握して自分に一番ぴったりのタイプを見極めて選ぶのがポイントですよ。

しっかり効果を実感したい方におすすめ【ジェルタイプ】

ジェルタイプの魅力とやり方

ジェルタイプの魅力とやり方 出典:adobestock

ジェルタイプは、最もベーシックなピーリングのタイプです。ぽろぽろと汚れが落ちるのが分かりやすく、ケア後のすっきり感は抜群。
やり方は、洗顔後タオルで水分をしっかりと拭き取り、10円玉程度の量のジェルを手に取ったら軽くマッサージするようになじませます。洗顔するときのように、手のひら全体で優しくくるくる伸ばしましょう。ジェルが古い角質を巻き込んでポロポロと取れたら、ぬるま湯で洗い流して完了です。

ジェルタイプのピーリングの注意点

ジェルタイプのピーリングの注意点 出典:adobestock

ジェルタイプのピーリングをする際の注意点としては、マッサージを強くしすぎないことです。ジェルタイプのピーリングは効果を実感しやすい反面、肌への刺激は強め。そのため、効果を早く出したいとゴシゴシとこするようにしてしまうと肌を傷つけてしまう恐れがあります。
敏感肌の方は保湿成分が配合されたものを選ぶと、肌への刺激が軽減されますよ。

全身ピーリングにおすすめ【石けんタイプ】

石けんタイプの魅力とやり方

石けんタイプの魅力とやり方 出典:adobestock

全身のピーリングにもおすすめなのが、石けんタイプ。特別なやり方は必要なく洗うだけで古い角質をケアできるので、手が届きづらい背中やお尻などの全身ケアがしやすいです。効果も緩やかで、敏感肌の人でも安心して使えます。
ひじやひざなどは泡でマッサージをして角質を絡めとるように使うと、しっかりと効果を感じられますよ。「難しいやり方はイヤ」「手軽にピーリングしたい」という方におすすめのタイプです。

石けんタイプのピーリングの注意点

石けんタイプのピーリングの注意点 出典:adobestock

手軽に使える石けんタイプのピーリング。刺激も少なめで敏感肌にもおすすめのタイプですが、注意点としては毎日使用しないことです。
刺激が穏やかな分、ついつい毎日の洗顔やボディソープ替わりに使いたくなってしまいますが、使いすぎると必要な角質まで落としてしまうこともあります。
週に1~2回程度の使用にすることを守り、洗った後は顔だけでなく全身の保湿ケアも十分に行いましょう。

すぐ使いたい方におすすめ【シートタイプ】

シートタイプの魅力とやり方

シートタイプの魅力とやり方 出典:adobestock

最も手軽なのがシートタイプのピーリング。ピーリング剤が含まれたコットンやシートがパッケージされていることが多く、1枚ずつ取り出して使うことがあり、簡単に使えるのが魅力です。
シートは人差し指と中指で挟むように手に取り、軽く肌をマッサージしながらふき取るように角質をケアしましょう。朝の洗顔替わりに使えるものもあるので、ズボラさんにもぴったりです。

シートタイプのピーリングの注意点

シートタイプのピーリングの注意点 出典:adobestock

シートタイプのピーリング剤の注意点としては、強くこすりすぎないこと。どうしてもクレンジングシートやウェットシートの感覚で、汚れを落とすように肌をゴシゴシとこすりたくなってしまいますが、肌への摩擦は極力控えてください。
また、クレンジング成分は含まれていないものがほとんどなので、きちんとメイクを落とした素顔の状態で使うことも気を付けたい注意点です。

敏感肌におすすめ【化粧水タイプ】

化粧水タイプの魅力とやり方

化粧水タイプの魅力とやり方 出典:adobestock

敏感肌の方におすすめなのは化粧水タイプ。角質柔軟成分が配合された、ローションタイプのピーリングです。やり方は大きく2通りあり、ピーリング用の化粧水をコットンに取りふき取るやり方と、肌になじませて擦り落とすだけのやり方。
どちらのやり方に対応しているかは、商品の注意点をしっかり読んで行いましょう。全身にも使いやすいタイプです。

化粧水タイプのピーリングの注意点

化粧水タイプのピーリングの注意点 出典:adobestock

化粧水タイプのピーリングを使う際、拭き取りタイプとなじませて擦り落とすタイプそれぞれで注意点が異なります。
まず拭き取りタイプの場合、コットンについた肌の汚れを見て効果を実感しやすいですが、その分肌を傷つけるリスクがあるため、やりすぎに注意が必要です。
拭き取らないタイプは肌をこすらないので手軽で肌に優しいですが、その分効果を実感しづらいことも…。肌の強さに合わせてタイプを選ぶようにすることをおすすめします。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share