Beauty Topics

正しいピーリングのやり方を解説!注意点やおすすめ商品などもご紹介!

出典:adobestock

正しいピーリングのやり方を解説!注意点やおすすめ商品などもご紹介!

美容サロンで人気の美肌施術、ピーリング。肌の不要な角質を取り除き健やかな肌を保つ効果があるケアで速攻性があるため、人気の施術になっています。美容サロンで定期的に行えればよいのですが、忙しくてなかなか通えない方も多いですよね。そこで今回は、自宅でできる正しいピーリングのやり方や注意点、おすすめのアイテムを徹底紹介していきます。

カテゴリ | スキンケア
How to アイテム別 応用編 ピーリング

自宅ピーリングのおすすめアイテム2選

それでは、自宅ピーリングにおすすめのアイテムをご紹介します。どちらのアイテムも簡単なやり方でケアができて、ピーリング初心者にも安心。
毎日のデイリーケアに「タカミスキンピール」を使い、スペシャルケアに「ホワイトクリアジェル」を使うなど、併用してケアするのもおすすめですよ。顔だけでなく全身に使えるので、ひじ・ひざ・かかとなどざらつきの気になる箇所も自宅ケアでつるつるにしちゃいましょう。

美白効果が期待できるピーリングジェル

美白効果が期待できるピーリングジェル 出典:Instagram(@azuuuutnk)ご提供

Cure ホワイトクリアジェル
角質ケアだけでなく、美白効果もある薬用ピーリングジェル。
やり方は洗顔後に肌の水分をふき取ってなじませ1分程度放置し、優しく30秒間マッサージして洗い流します。
水分が多いジェルは刺激が少なく、優しい使い心地。肌への刺激をおさえながらも、つるんとした赤ちゃんのようなもっちり肌に導いてくれますよ。たっぷりサイズで、全身にも使えるピーリングジェルです。
2,750円(税込)※編集部調べ

数々の賞を受賞するピーリング化粧水

数々の賞を受賞するピーリング化粧水 出典:Instagram(@azuuuutnk)ご提供

TAKAMI タカミスキンピール
各種美容誌などで、数々のベストコスメアワードを受賞するピーリング化粧水。毎日使える穏やかな処方が特徴で、角質にダメージを与えずにケアが可能です。
やり方は簡単で、洗顔後の肌にマッサージするようになじませるだけ。肌荒れ・毛穴・乾燥など繰り返す肌トラブルにアプローチし、使い続けるほどに調子のよい肌に導いてくれますよ。
手に残った化粧水をそのまま背中やお尻に塗って、全身ケアもOK。
5,280円(税込)※編集部調べ

自宅ピーリングをさらに効果的にするやり方のコツと注意点

ピーリングは基本的に毎日行うものではなく、週に1~2回行うスペシャルケア。せっかくピーリングケアをするのであれば、最適なタイミングで最大限の効果を得たいですよね。
そこで、自宅ピーリングをさらに効果的にするやり方のコツをご紹介しちゃいましょう。
どのやり方もお金をかけずに誰でも簡単に実践できるものばかりなので、ぜひピーリングケアをする際には実践して美肌効果を実感してくださいね。

入浴中やお風呂上りに使うと効果アップ!

入浴中やお風呂上りに使うと効果アップ! 出典:adobestock

まず一番に実践してほしいのが、ピーリングを使用するタイミングです。ピーリングをするタイミングで一番おすすめなのは、入浴中かお風呂上がり。皮膚が柔らかくなっていて、肌に負担がかかりにくくなっています。
顔はもちろん全身の角質も落としやすくなっているため、ひじやかかとの手ごわいゴワツキもつるつるになりやすいですよ。お風呂場で使えるピーリング剤を選べば、そのままシャワーで洗い流せるので楽チンです。

美への目覚め\韓国美容/旬の韓国コスメの情報を集めました!

お風呂に入れない時はホットタオルを活用!

お風呂に入れない時はホットタオルを活用! 出典:adobestock

お風呂に入れないときや、水分に弱いタイプのピーリング剤を使うときのおすすめのやり方は、ホットタオルを使うこと。エステサロンでも使われているホットタオルは、入浴と同様に角質をやわらげ、ケアをしやすくする効果があります。
作り方も意外と簡単で、タオルをたっぷりの水で濡らして絞ったら、ラップか耐熱ビニール袋で包み、電子レンジで1分加熱するだけ。顔に乗せてからケアをすれば、効果がぐっとアップしますよ。

とにかく優しく丁寧におこなう!

とにかく優しく丁寧におこなう! 出典:adobestock

ピーリングで一番気を付けたい注意点が、とにかく優しく丁寧に行うこと。ピーリング剤は、無理にこすらなくても古くなった角質を柔らかくしてくれます
強くこすってしまうと新しい角質までも落としてしまい、肌にダメージを与える可能性があるため、肌表面が動かない程度に優しくマッサージするようにケアすることを心がけましょう。

洗い流しは必ずぬるま湯で!

洗い流しは必ずぬるま湯で! 出典:adobestock

ジェルなどの洗い流すタイプのピーリングをする際は、お湯の温度も注意点のひとつ。
冷たい水だとピーリングジェルや皮脂がきれいに洗い流せず、肌に汚れが残る原因となり、熱めのお湯を使ってしまうと逆に必要な皮脂を取りすぎて、ピーリング後の敏感な肌を痛める原因になってしまいます。
おすすめは、32度のぬるま湯。手をつけてみて少し冷たいくらいの温度感なので、参考にしてみてくださいね。

ピーリング後はうるおい補給で毛穴引き締め!

ピーリング後はうるおい補給で毛穴引き締め! 出典:adobestock

ピーリングをした後の注意点は、すみやかにうるおいを補給すること。ピーリング後の肌は古い角質が取れ、外部からの刺激に弱くなっています。
肌のバリア機能を高めるためには保湿ケアが大切なので、化粧水や美容液をたっぷり使いましょう。冷蔵庫で冷やした化粧水を軽くパッティングしながら使えば、毛穴が引き締まったつるつる肌になり、おすすめです!最後は乳液でフタをして、うるおいを閉じ込めるのも忘れずに。

週1~2回の使用頻度を厳守!

週1~2回の使用頻度を厳守! 出典:adobestock

自宅ピーリングをする際は、使用頻度を厳守することも効果を感じやすくするコツです。
早く効果を実感したいあまり毎日使いたくなってしまうものですが、ピーリングは皮膚表面の古くなった角質を洗い流す行為のため、やりすぎると逆に皮膚を傷つけたり赤くなったりなどトラブルの元になるのが注意点。
なかには毎日使ってもいいものもありますが、週1~2回の正しい頻度で使用するのがおすすめですよ。

正しいやり方のピーリングで美肌を目指そう!

自宅でできる正しいピーリングのやり方や注意点、効果的にケアする方法、そしておすすめのピーリングアイテムについてご紹介してきました。
最近のピーリング剤は優秀なものが多いので、正しいやり方を守って使えば自宅でも十分にピーリング効果を実感でき、美肌に導くことが可能です。ぜひ自分に合ったピーリングのタイプを選んで、つるつるむき卵肌になっちゃいましょう。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share