Beauty Topics

奥二重だからこそ可愛い韓国メイク!アイライン・シャドウのコツをマスターしよう!

出典:adobestock

奥二重だからこそ可愛い韓国メイク!アイライン・シャドウのコツをマスターしよう!

完璧なビジュアルと高いパフォーマンス力を誇る韓国アイドルは、世界中から支持されている憧れの的ですよね。大好きな推しに近づきたくてメイクを参考にしても、「奥二重の私には似合わない…」と諦めてしまう女性も多いかもしれません。
実は韓国アイドルのなかには奥二重のメンバーも多く、ガールクラッシュでかっこいいメイクは切れ長な奥二重にぴったり!今回は、奥二重を活かした韓国アイドルメイクの方法とコツを紹介します。

カテゴリ | アイメイク
How to 韓国 アイシャドウ アイライナー

グリッターで華やかさUP

グリッターで華やかさUP 出典:ライター撮影画像

パール入りのカラーアイシャドウは使い勝手抜群ですが、色味が付かないグリッターを1つ持っていると便利です。グリッターをアイシャドウの上に重ねることで、同じアイシャドウでも簡単にニュアンスを変えられます。

まぶた全体に塗るとけばけばしい印象になるため、黒目上や目頭、下まぶたなどポイント使いするとよいでしょう。奥二重の場合は皮で二重幅が隠れてしまうので、目を見開いたとき見える部分にグリッターをのせてください。

【アイライン編】韓国見えする奥二重メイクの方法とコツ

アイラインで奥二重を活かす4つのポイント

アイラインで奥二重を活かす4つのポイント 出典:adobestock

二重幅の狭い奥二重が太めのアイラインを引くと、せっかくの二重幅が潰れてしまいがち。奥二重はあえて目のキワにアイラインを引かずに、目尻の跳ね上げアイラインにのみとどめておきましょう。

また、使用するアイライナーはぼかしやすいジェルライナーがおすすめで、アイシャドウとアイラインの境目はブラシでしっかりとぼかしてあげてください。以下、韓国アイドルのオルチャンみたいなアイラインの引き方とコツを紹介します。

ジェルアイライナーを使用

ジェルアイライナーを使用 出典:adobestock

アイライナーにはさまざまな種類がありますが、二重幅の狭い奥二重はジェルライナーがおすすめ。一昔前のオルチャンメイクはリキッドライナーが主流でしたが、最近はジェルライナーを使用する韓国のメイクさんが目立ちます。

ジャータイプのアイライナーは濃密なうえぼかしやすく、こだわりのラインが引きやすいでしょう。繰り出しタイプのジェルライナーでも構いませんが、アイシャドウブラシで締め色との境目をぼかしてください。

目のキワはあえて引かない

目のキワはあえて引かない 出典:adobestock

奥二重はまぶたが分厚くて二重幅が狭いため、アイラインを目のキワに引くと二重幅が埋もれてしまいますよね。アイラインは目尻の延長ラインのみにとどめて、やりすぎ感のないすっきりとした目元に仕上げましょう。また、奥二重はあえて目のキワのアイラインを控えることで、今っぽい大人の抜け感を演出できます。

どうしてもアイラインをしっかり引きたいときは、生え際ギリギリのみアイラインを引く方法がおすすめです。

目尻を跳ね上げてつり目っぽく

目尻を跳ね上げてつり目っぽく 出典:adobestock

奥二重はまぶたが重いためきつい印象に見られることが多く、目つきの悪さに悩んでいる人も多いかもしれません。コンプレックスを解消するために、目尻のアイラインを下げてたれ目メイクをしている人も少なくないでしょう。

せっかくの魅力的な奥二重を存分に活かすため、あえて目尻を跳ね上げて強い女を演出してみてはいかがでしょうか?コンプレックスをチャームポイントに変えて、奥二重の魅力を十分に発揮してくださいね。

アイシャドウとアイラインの境目をぼかす

アイシャドウとアイラインの境目をぼかす 出典:adobestock

猫のようにキュートな跳ね上げアイラインは、そのままではどうしても不自然な仕上がりになりがちですよね。ナチュラルに強い女を演出するためのコツは、毛先が細く短いブラシを活用してアイラインとアイシャドウを馴染ませること。

アイラインとアイシャドウの境界が目立たないように、しっかりとブラシでぼかしてあげてください。アイラインとアイシャドウを馴染ませることによって、自然と目元を強調できます。

【まつげ編】韓国見えする奥二重メイクの方法とコツ

韓国アイドルのようなまつげを作る4つのポイント

韓国アイドルのようなまつげを作る4つのポイント 出典:adobestock

まぶたが厚い奥二重はまつげをカールすることで、瞳に光が入りやすく明るい印象になります。

ビューラーで根元からカールをした後、カールキープ用の下地を使用しましょう。マスカラを塗ったまつげをピンセットでつまんだり、ナチュラルなつけまつげを使用したりすると、韓国アイドルのような束感のあるセパレートまつげが叶います。

以下で、韓国アイドルのオルチャンたちみたいな、繊細なまつげを作る方法とコツを確認しましょう。

根元からしっかりカール

根元からしっかりカール 出典:adobestock

韓国アイドルのオルチャンたちは、根元からカールされたまつげが最大のポイントといっても過言ではありません。韓国アイドルのメイクさんのなかにはあぶった竹串でまつげをカールさせる人もいるほど、まつげメイクにこだわりを持っています。

とくに奥二重の場合はまぶたが重いため、すだれまつげでは顔がどんよりと見えてしまいがち…。ビューラーでしっかりと根元からまつげを上げて、瞳に光が入るように意識するとよいでしょう。

カールキープ用の下地を仕込む

カールキープ用の下地を仕込む 出典:ライター撮影画像

ビューラーでまつげを上げた後は、マスカラを塗る前にカールキープ用の下地を仕込んでください。

マスカラ下地はまつげのカールを持続させるだけでなく、まつげをより長くボリューミーに見せたり、マスカラのダメージからまつげを保護したりできます。また、美容成分が配合されているマスカラ下地はトリートメント効果にも期待できるでしょう。

束感のあるロングまつげ

束感のあるロングまつげ 出典:ライター撮影画像

韓国のオルチャンたちが施す奥二重メイクは、束感のあるセパレートなまつげがトレンドです。マスカラをたっぷりとまつげに塗って、ピンセットで数本ずつ束ねてください。それぞれの束がしっかりと放射線状に広がるように角度を調整して、存在感のあるまつげに仕上げましょう。

一般的なブラシタイプのマスカラも人気ですが、韓国アイドルのようなまつげを作るには奥二重や一重でも塗りやすいコイルタイプのマスカラがおすすめです。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share