Beauty Topics

【イエベ・ブルベ別】ラベンダーメイク術!透明感を感じるパープルカラーで上品顔に◎

出典:adobestock

【イエベ・ブルベ別】ラベンダーメイク術!透明感を感じるパープルカラーで上品顔に◎

肌の黄ぐすみをカバーする効果が期待できるラベンダーは、透明感あふれる儚い印象に仕上がる人気カラーです。ところが、使い方を一歩間違えるとバブリーなメイクになりがちなので、使い方に悩んでいる女性も多いのではないでしょうか?
ラベンダーカラーを上手に使いこなすためには、パーソナルカラーに合わせた色選びが重要。今回は、イエベ・ブルベ別おすすめラベンダーカラーやラベンダーメイクのやり方について紹介します。

カテゴリ | アイメイク
How to トレンド

【リップメイク編】ラベンダーメイクのやり方

リップは紫みを感じるピンクがおすすめ

リップは紫みを感じるピンクがおすすめ 出典:adobestock

リップをラベンダーカラーにすると血色が悪く見えるため、やや紫みを感じるピンクカラーがおすすめ。唇に血色感を与えながら透明感を引き出してくれるので、ラベンダーメイク初心者でも使いやすいでしょう。

唇の内側にのみ色をのせるグラデーションにすると、発色が強いリップでも使いこなしやすくなります。グラデーションリップのやり方は、コンシーラーで唇全体の色味を消し、内側が濃くなるようにグラデーションを作ってください。

ラベンダーリップはシアーな質感を

ラベンダーリップはシアーな質感を 出典:adobestock

「がっつりラベンダーカラーのリップが塗りたい!」という人は、シアーな質感を選ぶと失敗しにくいでしょう。シアーな質感のリップであれば透け感のある仕上がりになるため、ラベンダーメイク初心者でも比較的とっつきやすいです。

シアーなラベンダーリップでは物足りない場合は、こっくりとした深みを出してくれるぶどうリップがおすすめ。上品で大人っぽい雰囲気に仕上がるので、ブルベ冬タイプやイエベ秋タイプにぴったりでしょう。

ブルーのグロスで透明感UP

ブルーのグロスで透明感UP 出典:adobestock

手持ちの赤リップやピンクリップを活かしてラベンダーメイクがしたい場合は、ブルーのグロスを追加してみてください。赤みの強いリップにブルーグロスを足すことによって、やや紫みを感じるリップにニュアンスチェンジできますよ。

また、青ラメが含まれたグロスであれば、角度によって違った表情が楽しめるでしょう。ブルーグロスは1本持っているだけでアレンジが効くため、手持ちのリップと組み合わせて好みの色味を作ってくださいね。

ラベンダーメイクで透明感のある儚げな女性に

今回はラベンダーメイクの魅力やラベンダーメイクのやり方について紹介しました。ラベンダーカラーをベースメイクに仕込むことで、黄ぐすみを払拭して透明感あふれる肌へ近づけます。また、ポイントメイクに使用すると色素薄い系の儚い表情が作れるため、目元やリップに取り入れるやり方もおすすめ。

パーソナルカラーに合ったラベンダーカラーをチョイスして、透明感を底上げしてくれるラベンダーカラーを使いこなしてみてください。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share