Beauty Topics

「ゆらぎ肌」に悩んでいる方必見!持ち運びできるお手軽インナーケアアイテム

出典:adobestock

「ゆらぎ肌」に悩んでいる方必見!持ち運びできるお手軽インナーケアアイテム

普段は何ともないのに春になるとやって来る、乾燥や荒れといった悩ましい「ゆらぎ肌」問題。スキンケアを丁寧にやってみたり、化粧水を変えてみても変化なし。季節の変わり目だからとあきらめがちですよね。
そんな方に、気になる「ゆらぎ肌」対策に試してみたいインナーケアアイテムをご紹介します。マスク生活が続く今にぴったりの薬用リップもご紹介します!

カテゴリ | スキンケア
おすすめ クレンジング 洗顔
PR

みずみずしい美しさと若々しい印象に

みずみずしい美しさと若々しい印象に 出典:RAXY撮影画像

DHCサプリメントの「ヒアルロン酸」は、つるんと手触りがなめらかなソフトカプセルで、負担が少なく飲みやすいことが嬉しいポイント。とくに乾燥しやすい季節の変わり目に美容ケアしたい方やみずみずしい美しさを叶えたい方にうってつけです。

1日あたりの目安量も少なめなので、ヒアルロン酸をより気軽に取り入れて、すこやかで若々しい印象を維持したい方にも向いています。

うるおった肌の維持を助ける「セラミド」

うるおった肌の維持を助ける「セラミド」 出典:adobestock

セラミドは人の肌の角層に存在して、水分の保持などに役立つ成分です。セラミドが不足すると保湿力に影響があると言われています。DHCの「セラミド モイスチュア」には、米由来グルコシルセラミドが含まれており、ゆらぎ肌などさまざまな原因によって乾燥しがちな肌のうるおいを維持するのに役立ちます。

ほかにも、魚由来のコラーゲンペプチドやビタミンC、ビタミンEなどを配合しています。

※機能性関与成分:肌のうるおいを維持する

顔だけじゃなく全身のうるおいも

顔だけじゃなく全身のうるおいも 出典:RAXY撮影画像

楽天市場では、次のような口コミが寄せられていました。

「リピです。毎晩飲んでいます。セラミドはお肌に重要と聞いたので重宝しています。」

「リピです。紫外線や冷房などで乾燥しがちなのですがこれを飲むと乾燥がマシなような気がします。」

DHCの「セラミド モイスチュア」は、カサつきなど顔についてのお悩みはもちろん、ひじやひざ、背中、脚など身体のうるおい不足が目立つ方にもおすすめです。春になると気になる身体のさまざまな部分の乾燥を手軽にケアして、全身のうるおいを維持するサポートをしてくれます。

また、DHCの「セラミド モイスチュア」は「コラーゲン」や「ヒアルロン酸」と比べて、よりサイズの小さなソフトカプセル状をしています。大きな錠剤のサプリメントが苦手な方でも、無理なく摂取できるのが魅力です。

あわせて使いたい!マスク内で使えるDHCのロングセラーアイテム

マスクによる唇の乾燥と荒れ対策は薬用リップで

マスクによる唇の乾燥と荒れ対策は薬用リップで 出典:DHC 公式画像

マスクが欠かせない生活が続く今、マスク内で唇が乾燥するケースが増えています。吐く息に含まれる水蒸気がマスクの中で循環して、唇の水分を奪うことにより唇の乾燥や荒れ、ひび割れなどを引き起こしてしまうのです。

そんな唇のトラブルには、乾燥と荒れを集中ケアできるDHCの「薬用リップクリーム」がおすすめ。売上総数1.4億本突破しているロングセラーアイテム。※1保湿力に優れたオリーブバージンオイル※2や、植物成分のアロエエキス※3、ビタミンE※4などを配合しています。ベタつきにくくスーッとなめらかな塗り心地で、唇を包み込むようにフィットし、唇のツヤとうるおいをキープしてくれますよ。

サプリと一緒にポーチに忍ばせておけば、お出かけ先でもパパッと唇のケアができます。

※1 1999年2月~2020年12月末日までの総販売本数
※2、※3 保湿・保護成分
※4 製品の抗酸化剤

やさしさと機能性へのこだわり

やさしさと機能性へのこだわり 出典:DHC 公式画像

DHCは時代に先駆けて、1980年より天然成分が持つ自然治癒力と肌への融合力に着目した商品開発を開始しました。その当時誕生した天然成分100%でできた美容オイル、「DHCオリーブバージンオイル」は、現在でも愛されているロングセラー商品です。

以来「DHCを知り尽くすのは、DHC」の思いを掲げ、ほとんどの業務を自社スタッフが行い、やさしさと機能性にこだわった数多くの化粧品を展開してきました。さらに、健康食品分野でも高い知名度を誇り、高品質・低価格・豊富なラインナップの商品が幅広い年代の人々から支持されています。

DHCのサプリで「ゆらぎ肌」対策。インナーケアを取り入れてみよう

今回は、DHCのサプリメント3種と薬用リップの魅力についてご紹介しました。サプリメントによるインナーケアであれば、毎日忙しく自分の肌とじっくり向き合うお手入れができない方でも、気軽にケアを始められますよ。

この春こそ「ゆらぎ肌」に悩まされないために、あなたもさっそくDHCのサプリメントでインナーケアにチャレンジしてみませんか?

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share