Beauty Topics

メガネ女子に合うメイクの仕方!パーツごとのコツを掴んで存在感ある顔に

出典:adobestock

メガネ女子に合うメイクの仕方!パーツごとのコツを掴んで存在感ある顔に

今や視力を矯正するためだけではなく、ファッションアイテムのひとつとしてアクセサリー感覚で取り入れられることの多いメガネ。せっかくおしゃれに楽しみたいなら、メイクもメガネに合わせて素敵に仕上げてみませんか?
今回は、もっとおしゃれにキマるメガネメイクのやり方のコツを徹底レクチャー!フレームの形別やパーツ別にわかりやすくご紹介しますので、より魅力的なメガネメイクが知りたい方は、ぜひ本記事を参考にしてくださいね。

カテゴリ | アイメイク
How to

メガネメイクのやり方のコツ【チーク&リップ】

チークはセレクトする色味と入れる位置が重要

チークはセレクトする色味と入れる位置が重要 出典:adobestock

チークは、メガネと肌の境目を自然になじませる大事な役割があります。そのため、メガネメイクでのチークは肌なじみのよいカラーをチョイスし、ふんわりとナチュラルにのせましょう。鮮やかなカラーのチークを濃くのせるとメガネとケンカしてしまい、厚化粧に見えてしまいます。

また、メガネメイクではチークを入れる位置も重要なポイント。フレームでせっかくのチークの色味が隠れてしまわないよう、頬の中央に入れたら少し下にぼかしていくのがやり方のコツです。

キュートに見せたいときはチークを丸く

キュートに見せたいときはチークを丸く 出典:ライター撮影画像

デートシーンなどかわいらしいメイクに仕上げたいときは、ふわっと丸くチークを入れてみてください。ジュワッとにじみ出るような、愛らしい頬に仕上がります。カラーはピーチピンクやピンクベージュのような、ピュアな印象を与えるカラーがおすすめです。

また、まん丸に入れたチークはラウンド型のような丸いフレームのメガネとマッチします。

大人っぽく見せたいときはチークを斜めに

大人っぽく見せたいときはチークを斜めに 出典:ライター撮影画像

オフィスメイクなど落ち着いた印象に仕上げたいときは、頬骨の高い位置からこめかみに向かって斜めにチークを入れるのがおすすめ。一気にシャープでクールな頬に仕上がります。

カラーはベージュなどの肌なじみがよくあまり目立たない色味のチークをチョイスすると、大人っぽさを底上げしてくれますよ。そこにスクエア型のメガネをプラスして、できる女感を演出してみてください。

リップで遊び心をプラスする

リップで遊び心をプラスする 出典:adobestock

メガネメイクはアイシャドウの色味を抑えている分、リップカラーで遊び心をプラスして自分らしさを表現しましょう。

あえてメンズライクなメガネにピンク系のリップで女性らしさを出したり、クラシカルなメガネにブラウン系のリップで雰囲気を調和させたり、なりたい印象に合わせてリップカラーをセレクトしてみてください。

番外編!自分に似合うメガネフレームの見つけ方

メガネと顔のパーツのベストな位置関係

メガネと顔のパーツのベストな位置関係 出典:adobestock

自分に似合うメガネを見つけるときに参考にしてほしいのが、顔のパーツとメガネの黄金比。フレームの縦の長さが、眉から顎先までの長さの1/3に収まるものが自分の顔とのバランスがよいメガネだといわれています。

また、メガネをかけたときの黒目の位置も、似合うメガネかどうかを判断するポイントのひとつ。レンズの中央、もしくは少し内側に黒目がくるメガネを選ぶようにしましょう。

顔の形別の似合うメガネフレーム

丸顔さん

丸顔さん 出典:adobestock

輪郭がふっくらと丸みのある丸顔さんは、顔の縦幅と横幅がほぼ等しい、もしくは横幅の方が広いのが特徴。そのためメガネの縦幅が短くフレームが細いものを選ぶと、輪郭とバランスを取りやすいのでおすすめです。

丸顔さんのかわいらしく柔らかい雰囲気を引き立てたいなら下のフレームに丸みがあるオーバル型、大人っぽくシャープな印象に見せたいときは下のフレームが直線的なスクエア型が似合います。なりたい印象に合わせて選んでみてください。

逆三角形さん

逆三角形さん 出典:adobestock

顎先がシュッっとシャープな逆三角形さんも、顔の縦幅よりも横幅が広い顔の形。そのため丸顔さん同様、メガネは縦幅が短くフレームが細いデザインのものを選びましょう。

オーバル型のような縦幅が短くフレーム全体に丸みがあるものは、逆三角形のシャープな輪郭をスッキリと魅力的に引き立ててくれます。また、ボストン型のような下のフレームに丸みがあるものも、逆三角形さんのシャープな雰囲気を柔らかく落ち着いた印象に見せてくれるのでおすすめです。

面長さん

面長さん 出典:adobestock

スリムな輪郭で大人っぽく見える面長さんは、顔の横幅よりも縦幅が長いのが特徴。そのためメガネの縦幅が長く、フレームに太さのあるはっきりとしたデザインのものを選ぶと、輪郭とバランスが取りやすくなります。

ウェリントン型のような、メガネの縦幅が長く下のフレームが直線的なデザインのものは顔の長さを目立たなくし、輪郭のバランスを整えてくれるのでおすすめです。また、ボストン型のように下のフレームに丸みがあるデザインは、面長さんのクールな雰囲気を柔らかくしてくれます。

四角型さん

四角型さん 出典:adobestock

直線的でメリハリのある輪郭が特徴の四角形さんも、顔の横幅よりも縦幅が長い顔の形。そのため面長さんと同様、メガネの縦幅が長くフレームに太さのあるデザインを選ぶようにしてください。

スクエア型のように縦幅が長く下のフレームが直線的なデザインは、四角形さんの輪郭をスッキリと見せてくれるのでおすすめです。また、印象を柔らかくしたいときは下のフレームに丸みがあるボストン型もよく似合います。

メガネメイクのコツを掴んで周りと差をつけるメガネ女子へ

せっかくメガネをおしゃれに楽しむなら、メガネに似合うメイクを習得してグッと素敵に仕上げてみませんか?メガネメイクでの1番のカギは、「眉毛」にあります。やり方のコツさえ掴んでしまえば、今日からでも簡単にワンランク上の仕上がりが手に入りますよ。

今回の記事を参考に、周りと差をつけるメガネメイクを思う存分楽しんでみてくださいね。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share