Beauty Topics

背中ケアしてる?後ろから見ても綺麗と思われるためのお手入れ方法とおすすめアイテム

出典:adobestock

背中ケアしてる?後ろから見ても綺麗と思われるためのお手入れ方法とおすすめアイテム

他人からはよく見えるのに、自分で直接は見えない「背中」。手が届きにくい部分なので、気になっていても放置しているという方が多いのではないでしょうか。
そこで今回は、おうちでできる背中ケアの簡単なやり方や、人気のおすすめアイテムをご紹介。手ごわい背中ニキビの原因も解説しますので、今年こそ肌見せ服を堂々と着たい方は参考にしてみてくださいね。

カテゴリ | ボディケア
How to
INDEX

見落とさないで!意外と目立ちやすい背中

背中ケアが必要な理由とは?

背中ケアが必要な理由とは? 出典:adobestock

背中は鏡越しでなければ自分で直視できないため、どうしてもセルフケアを怠りがちな部分です。肌荒れした際も気がつきにくく、痛みやかゆみなどの違和感を覚えてからトラブルを発見することも。

背中には元々、肌荒れを起こしやすい原因がひそんでいます。まずはセルフケアの必要性を知り、日頃から意識を向けるだけで綺麗な背中に一歩近付くはずです。

背中ケアは「薄着になる前」に始めよう

背中ケアは「薄着になる前」に始めよう 出典:adobestock

背中が見えるトップスや水着をかっこよく着こなすモデルさんには、思わず目を奪われてしまいますよね。「自分もこんな綺麗な背中になりたい」そう思った方は、適切な背中ケアのやり方を覚えて実践していきましょう。

理想の肌を手に入れるためにはこまめなお手入れが大切なので、気がついたら早めにスタートすることがおすすめ。背中ケアを習慣化して肌を綺麗に整えれば、どんなトレンド服でも制限せずに楽しめます。

ウェディングの準備にもおすすめ

ウェディングの準備にもおすすめ 出典:adobestock

結婚式や前撮りの予定をきっかけに、背中ケアに興味がわいた方も多いのではないでしょうか?バックスタイルが綺麗なドレスは、背中のスキンケアにも力が入りますよね。

サロンでプロの背中ケアコースを受けることも可能ですが、何かとお金がかかる結婚式前。大きな肌荒れはないけれどワンランクアップした背中に整えたい方は、自宅でのセルフケアがおすすめです。

繰り返しでてくる「背中ニキビ」の原因とは?

原因(1)潤いバランスの乱れ

原因(1)潤いバランスの乱れ 出典:adobestock

皮膚は水分と油分のバランスを整えることで、すこやかな美しい肌をキープしています。しかし、背中は全身の中でも比較的皮脂分泌が多いため、脂っぽくなり毛穴がつまりがち。さらに手が届きにくいことも重なって、水分が慢性的に不足し、より脂性肌に傾いてしまうのです。

古くなった角質が毛穴の出口をふさいでしまい、皮脂がたまって炎症を起こすことで背中ニキビにつながります。

原因(2)紫外線

原因(2)紫外線 出典:adobestock

紫外線がシミやたるみなど、肌に悪影響を及ぼすことはご存じの方も多いと思いますが、実は背中ニキビの原因になることもあります。紫外線を浴びることで肌が乾燥したり、老化の原因である活性酸素を発生させたりと、さまざまな角度から肌荒れを招くのです。

また、紫外線によってすでにあるニキビが色素沈着しやすくなる可能性も…。シミやニキビ跡になるとセルフケアが難しくなるため、日焼け止めをしっかり塗り綺麗な背中をキープしましょう。

原因(3)外的刺激

原因(3)外的刺激 出典:adobestock

背中ニキビは、外的刺激が原因で発生することも多々あります。例えば、シャンプーのすすぎ残しや髪の毛・洋服の繊維刺激、寝具についた雑菌など。お風呂でゴシゴシと強く擦り洗いすることも、乾燥して肌荒れを引き起こす大きな原因です。

背中も顔と同じように、清潔な肌環境を保ち過度な刺激を防ぐことがスキンケアの基本になります。

原因(4)生活習慣

原因(4)生活習慣 出典:adobestock

生活習慣の乱れも、背中ニキビを引き起こす原因の1つです。睡眠不足や食事の不摂生、お酒やタバコの摂取が多い方はとくに注意しなくてはなりません。よくない生活習慣は肌のターンオーバーに影響し、後々肌トラブルとしてあらわれることがあります。

毎日の習慣を変えることは難しいかもしれませんが、諦めずに規則正しい生活に少しずつシフトし、できることから整えていくことが大切です。

原因(5)ストレス過多

原因(5)ストレス過多 出典:adobestock

現代においてストレスがない方は少数派ですが、ストレスも背中の肌荒れを発生させる原因です。過剰なストレスが自律神経やホルモンバランスを乱れさせ、皮脂分泌を促す働きを持つ男性ホルモンが活性化します。

ストレスを我慢し続ける生活は、背中ニキビだけではなく美容・健康を害する可能性があるため、女性にとって自分に合うストレスケアを知ることはマストではないでしょうか。

セルフケアでよくならない方は病院へ

セルフケアでよくならない方は病院へ 出典:adobestock

正しいセルフケアを続けても背中ニキビが綺麗にならないという場合は、通常のニキビではなく細菌や真菌に感染している可能性が考えられます。見た目はニキビにそっくりでも、発生原因が異なるため薬を使った治療が必要です。

とくにかゆみや痛みを伴うニキビがあれば、早めに皮膚科を受診し医師に相談してくださいね。原因からしっかりアプローチすることで、きっと改善できるはずです。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share