Beauty Topics

口紅の使用期限はいつまで?チェックの仕方や過ぎた古いリップの使い道について

出典:adobestock

口紅の使用期限はいつまで?チェックの仕方や過ぎた古いリップの使い道について

「もう何年も前に買った口紅を使い続けている」という人も少なくないのでは?実は口紅などの化粧品には使用期限が設けられており、使用期限内であっても開封後のアイテムは酸化したり雑菌が繁殖したりしている可能性があります。
今回は、口紅を含む化粧品の使用期限の目安やリップが劣化しているかどうかをチェックする方法、長持ちさせるための保存方法を解説します。さらに古いリップの使い道もいくつか紹介しているので、この記事を参考に手持ちのリップをフル活用しましょう!

カテゴリ | ベースメイク
How to リップ
ハウスダストが招く肌トラブルって?詳細はこちら

使用期限が過ぎたor使わなくなった口紅のおすすめの使い道6つ

使い道(1)油性ペンのインク落としに

使い道(1)油性ペンのインク落としに 出典:adobestock

手や指に油性ペンのインクがついてしまうと、落とすのはなかなか至難の業。そのような場面で役に立つのが、使用期限の過ぎた口紅や古いリップです。口紅に含まれている油分が油性ペンの油分を浮かせてインクを落とすので、いざというときに便利な使い道になるでしょう。

やり方は、まず油性ペンのインクがついた部分に口紅をよくなじませた後、ティッシュなどで拭き取ります。肌に残った口紅をクレンジングで落とせば完了です。

使い道(2)シルバーアクセサリーのお手入れに

使い道(2)シルバーアクセサリーのお手入れに 出典:adobestock

酸化チタンが含まれている口紅であれば研磨剤の役割を担ってくれるので、シルバーアクセサリーの黒ずみを落としたいときに使うのもおすすめです。お手入れ方法は、まず使用期限の過ぎた口紅や古いリップをティッシュに薄く伸ばし、アクセサリーの黒ずみ部分に押し当てて磨いていきます。黒ずみがなくなったら、余分な口紅をティッシュなどで取り除けばOK。

シルバーアクセサリーが手元にある人は、使用期限が過ぎた口紅の使い道の1つとして覚えておきましょう。

使い道(3)画材として活用する

使い道(3)画材として活用する 出典:adobestock

思い切って画材として活用するのも、使用期限が過ぎた口紅や古いリップの使い道の1つです。口紅に限らず、アイシャドウやチークなどの化粧品は肌になじみやすいようにどれも絶妙な色味をしていて、絵の微妙なニュアンスを表現するのにも一役買ってくれます。

口紅の場合はクレヨンのようになめらかに描けるので、大人はもちろん子供でも扱いやすいところがポイント。色味が合わず使わなくなった開封後のリップも未開封のまま眠っていたリップも、画材としてなら使いこなせそうですね。

使い道(4)手作りキャンドルの色づけに

使い道(4)手作りキャンドルの色づけに 出典:adobestock

手作りキャンドルの材料として使用期限の過ぎた口紅や古いリップを取り入れれば、お好みの色合いのキャンドルをお家で自作できます。基本の作り方は、市販の白いろうそくと手持ちの口紅を砕いて湯せんで溶かしたものを、タコ糸を固定した紙コップなどに移して固めればOKです。

比較的簡単に作れるので、普段工作をしないという人もぜひ手持ちの口紅を使って手作りキャンドルを自作してみてはいかがでしょうか?

使い道(5)使用期限以内ならリップグロスにする

使い道(5)使用期限以内ならリップグロスにする 出典:adobestock

開封後にあまり使わなくなった口紅や未開封で使うタイミングを失った口紅も、使用期限以内のものならなんとかコスメとして活用したいもの。リップグロスとして新しく生まれ変わらせると、さらに使いやすくなるでしょう。

作り方は簡単で、手持ちのリップを湯せんや電子レンジで溶かした後、市販のワセリンと混ぜてジャー容器などに移し替えればOK。リップグロスに雑菌などが繁殖するのを防ぐために、容器は事前に消毒しておきましょう。

使い道(6)使用期限以内ならクリームチークとして使う

使い道(6)使用期限以内ならクリームチークとして使う 出典:adobestock

使用期限内でまだ使えそうな口紅なら、クリームチークとして再利用するのもおすすめです。口紅を指やパフに取って、頬になじませれば自然な血色感を演出できます。いつものメイクにはもちろん、ツヤ肌に仕上げたいときに取れ入れたりパウダーチークを使う前に仕込んだりと、意外と使い道の幅が広いのもポイント。

濃いめの口紅を使用する際は、別の淡い色合いのリップやリキッドファンデーションと混ぜることで扱いやすくなりますよ。

口紅は使用期限を守って、古いリップは別の使い道を考えよう

お気に入りの口紅であっても使用期限を過ぎたものを使っていると、肌の刺激になっていたりメイクの仕上がりが微妙になっていたりと、さまざまなデメリットが生じてしまう恐れが。とくに手持ちの古いリップは酸化や劣化もしやすいので、こまめに使用期限が過ぎていないかどうかをチェックしながら使うのが大切です。

また、開封後でも未開封のものでも正しい方法で保存することでリップを長持ちさせやすくなります。使用期限が過ぎたリップは思い切って買い替える、または別の使い道を考えるのがおすすめです。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share