Beauty Topics

ぴょんぴょんアホ毛を直す簡単な方法は?出てしまう原因とおすすめヘアケアアイテム

出典:adobestock

ぴょんぴょんアホ毛を直す簡単な方法は?出てしまう原因とおすすめヘアケアアイテム

きれいにスタイリングしても、頭のてっぺんからぴょんぴょん出てくる「アホ毛」。不自然に目立ってやっかいですが、日々のヘアケアやスタイリング方法を見直すことで簡単に対処できますよ。
今回は、気になるアホ毛の予防&対処方法を徹底レクチャーします。アホ毛が出る主な原因とおすすめのヘアケア方法や便利アイテムなど、アホ毛を簡単に直すコツをご紹介するのでぜひチェックしてくださいね。

カテゴリ | ヘアケア
How to

アホ毛を簡単に直すスタイリング方法6つ

スタイリング剤で整える

スタイリング剤で整える 出典:adobestock

スタイリング剤を上手く活用すると、気になるアホ毛を簡単に対処できます。アイロンやコテなどを使って好みの髪型に整えたら、ヘアワックスやヘアオイルなどを手のひらに少量のばして、アホ毛が目立つ部分を軽く撫でてみましょう。

このとき、手のひらで髪の根元から強く押さえつけるのはNGです。根元の立ち上がりがつぶれて、せっかく整えたヘアスタイルが崩れてしまいます。根元についたスタイリング剤が毛穴を詰まらせて、アホ毛の原因を招く場合も。アホ毛と髪の表面部分のみを、そっとやさしく押さえてくださいね。

スプレーをかけたコームでアホ毛をとかす

スプレーをかけたコームでアホ毛をとかす 出典:adobestock

より手軽にアホ毛を直したい方は、スプレーとコームで対処しましょう。やり方は簡単で、ホールド力のあるスプレーをヘアコーム全体に吹きかけて、アホ毛が目立つ部分をコーミングするだけです。

手でスタイリング剤をつけるのと比べて髪の根元がつぶれにくく、ベタつきもあまり気になりません。トップをふんわり立ち上げた、動きのあるスタイルを楽しみたい方におすすめです。

定期的に分け目を変える

定期的に分け目を変える 出典:adobestock

スタイリング剤をつけてもアホ毛が目立つ場合は、普段と髪の分け目を変えてみるのもおすすめです。いつも分け目が同じだとその部分でくせがついてしまい、短い毛や切れ毛が悪目立ちします。

アホ毛が立っている方に向かって、反対側にある髪の毛を移動させてみましょう。上から長い毛の重みが加わるため、アホ毛を簡単にカバーできます。分け目を変えた後は、スタイリング剤をつけて毛流れを整えてくださいね。

おすすめアレンジ1|ヘアオイルで作るウェットヘア

おすすめアレンジ1|ヘアオイルで作るウェットヘア 出典:adobestock

アホ毛を直す簡単な方法として、ヘアアレンジをするのもおすすめです。ショートやボブの方は、みずみずしい濡れ感のあるウェットヘアに仕上げてみましょう。

適量のヘアオイルを手のひら全体によくのばしたら、下から髪を持ち上げるようによくもみ込みオイルをなじませます。最初から髪の表面にオイルをつけるとベタついて清潔感がなく見えるので、アホ毛や前髪は手に残ったオイルを使って最後に整えてくださいね。

おすすめアレンジ2|編み込みスタイル

おすすめアレンジ2|編み込みスタイル 出典:adobestock

凝ったヘアアレンジを楽しみたい方には、編み込みスタイルがうってつけです。アホ毛が目立つ部分からスタートして、好みの長さで編み込みを作ってみましょう。

「トップからサイド」「前髪からサイド」のように、編み込む部分を工夫すれば、ショートからロングまで長さを問わず幅広くチャレンジできます。編み込んだ後は軽くほぐして、仕上げにスプレーをかければナチュラルスタイルをキープできますよ。

おすすめアレンジ3|ポニーテール・お団子

おすすめアレンジ3|ポニーテール・お団子 出典:adobestock

ミディアム~ロングヘアでアホ毛が気になる方は、ポニーテールやお団子などアップスタイルがおすすめです。高い位置でしっかり髪をまとめることで、アホ毛をさりげなく簡単に目立たなくできますよ。

ただし、ロングヘアの方でもアップルスタイルにすると、襟足付近に後れ毛が出やすくなります。ホールド力のあるスプレーなどで整えるか、この後にご紹介するアホ毛を直す便利アイテムを活用してみてください。

【お出かけ先でも簡単対処】アホ毛を直すおすすめアイテム2選

便利アイテムをプラスして簡単にアホ毛を対処!

便利アイテムをプラスして簡単にアホ毛を対処! 出典:adobestock

気になるアホ毛を直すには、毎日のヘアケアやスタイリング方法を見直すことがおすすめです。しかし、原因に合わせた予防策を実践していても、徐々に髪や頭皮が乾燥してアホ毛が目立つ場合もあります。

そんなときは、アホ毛を直す便利アイテムに頼りましょう。携帯しやすいアホ毛対策アイテムを持っておけば、外出先でも簡単にアホ毛を直せます。おすすめアイテムを2つご紹介するので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ベタつきにくい使用感で、お湯で簡単に流せる

【プリュスオー ポイントリペア】
プリュスオーの「ポイントリペア」は、マスカラ型が特徴のアイテムです。大きめのブラシがついており、サッとひと塗りするだけで素早く簡単に気になるアホ毛を対処できます。コンパクトサイズなので、携帯して外出先でもパパッと素早く浮いたアホ毛をまとめられますよ。

中身の保湿ケア剤はジュレ状で、ベタつきにくくガッチリ固まることもなく、長時間ピタッとアホ毛や後れ毛をキープしてくれます。お湯で落とせるため、使った日のヘアケアも簡単です。

1,210円(税込) 編集部調べ

スティック型でアホ毛にもまとめ髪にも使いやすい

【マトメージュ まとめ髪スティック レギュラー】
マトメージュの「まとめ髪スティック レギュラー」は、アホ毛と後れ毛に対処できるスティック型のヘアワックスです。直接髪の表面に撫でつけることで、ぴょんぴょん浮くアホ毛や後れ毛を整えられます。

ヘアワックス特有のバリバリとした固まり感が出にくく、ナチュラルにきれいなシルエットをキープできますよ。持ち手がのびる仕様で、しっかり握って使いやすいこともうれしいポイント。無香料タイプのアイテムなので、香りが苦手な方も心地よく使えます。

605円(税込) 編集部調べ

直す方法や便利アイテムを取り入れて、目立つアホ毛を対処しよう

今回は、アホ毛が出る原因や直す方法についてご紹介しました。おしゃれなヘアスタイルとアホ毛対処の両方を叶えるには、アホ毛が出る根本的な原因を知って正しいヘアケアと予防策を行うことが大切です。コツコツとヘアケアを実践していけば、髪や頭皮をアホ毛が出にくいすこやかな状態に整えられます。

ご紹介したヘアケア方法やおすすめアイテムを参考にして、アホ毛が気にならないきれいなスタイリングを叶えてくださいね。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share