Beauty Topics

マルチに活躍してくれると話題!「トナーパッド」の使い方とイチオシ10選

出典:adobestock

マルチに活躍してくれると話題!「トナーパッド」の使い方とイチオシ10選

韓国発のスキンケア用品「トナーパッド」は、余分な汚れの拭き取りと保湿が同時にでき、手早くケアできると人気です。しかし「正しい使い方がわからない」「どんなアイテムがおすすめ?」など、疑問を持つ方もいるでしょう。
そこで今回は、マルチに使えると今人気のトナーパッドおすすめ10選を紹介します。特徴や使い方、注意点まで幅広く解説するので、ぜひチェックしてくださいね。

カテゴリ | スキンケア
How to おすすめ 韓国
INDEX

トナーパッドとは?どんな特徴がある?魅力を解説

【トナーパッドとは】韓国発のマルチアイテム!

【トナーパッドとは】韓国発のマルチアイテム! 出典:adobestock

トナーパッドとは化粧水や美容液をあらかじめ染み込ませてある、丸いシート(パッド)のこと。乾燥対策・毛穴ケア・ニキビケア・パックなど、さまざまな目的で使えるのが特徴で、韓国で誕生して以来マルチアイテムとして日本でも人気です。

トナーパッドのほかにも拭き取りパッドやピーリングパッドなど、さまざまな呼び名がありますが、すべて同じアイテムのことを指します。

【トナーパッドとは】余分な皮脂を拭き取り肌のキメを整える

【トナーパッドとは】余分な皮脂を拭き取り肌のキメを整える 出典:adobestock

トナーパッドは表と裏で質感が異なり、凹凸面は肌の上に残った余分な汚れや皮脂のオフが可能です。毎日クレンジングや洗顔をしても、メイクや皮脂汚れが肌の上にはたまっていくもの。

トナーパッドをスキンケアにプラスすると、クレンジングや洗顔で落としきれなかった余分な汚れをすっきり落とせます。ピーリングと違い肌への負担が少なく毎日使えるアイテムが多いため、使う頻度を気にする必要がありません。

【トナーパッドとは】ニキビ・肌荒れなどの予防が期待できる

【トナーパッドとは】ニキビ・肌荒れなどの予防が期待できる 出典:adobestock

トナーパッドで汚れや皮脂を適切に拭き取ることは、健やかな肌を保つことにもつながります。肌荒れ防止成分が配合されているアイテムも多く、大人ニキビに悩む女性におすすめ。

「あごのニキビが気になるけれど、頬は乾燥が気になる」という場合は、複数のトナーパッドを使い分けてもOKです。肌悩みやケアしたい部分別に複数持っておくと、急な肌荒れにも効果的でしょう。

【トナーパッドとは】ブースターとしても使える

【トナーパッドとは】ブースターとしても使える 出典:adobestock

洗顔後トナーパッドを最初に使うと肌の汚れがきちんと落ちるので、その後に使う化粧水や美容液の浸透力※アップが期待できます。そのため、毛穴ケアやニキビ予防の目的だけではなく、「いつもの化粧水や美容液の効果を最大限発揮させたい!」と考える方にもおすすめのアイテムです。

このようにトナーパッドはさまざまな目的で使えるマルチスキンケア用品なので、1つ持っておくといろいろなシーンで活躍してくれるでしょう。

※角質層まで

【基本〜応用まで】トナーパッドのさまざまな使い方

まずは基本の使い方を確認しよう

まずは基本の使い方を確認しよう 出典:adobestock

トナーパッドの基本の使い方は、洗顔後最初の拭き取りです。まずは、凹凸のエンボス面で力を入れずに肌表面の汚れを拭き取りましょう。このとき小鼻やあごなど、汚れがたまりやすい部分をとくに重点的にケアするのがおすすめ。

次に反対のソフトな面でもう一度肌を拭き取り、残った液を肌になじませます。その後は化粧水や乳液で普段と同じスキンケアをすればOK。トナーパッドだけでスキンケアを終了させずに、保湿もしっかりしてくださいね。

【応用編の使い方1】洗顔の代わりに使えば朝の時間の節約に

【応用編の使い方1】洗顔の代わりに使えば朝の時間の節約に 出典:adobestock

朝の使い方でおすすめなのが、洗顔の代わりにトナーパッドで顔の拭き取りをすること。洗顔料を使わずにトナーパッドで拭き取るだけなので、時間の節約にもなります。トナーパッドで拭き取りをした後は、化粧水や乳液でいつもどおりスキンケアをしてメイクをすればOK。

拭き取りで余分な汚れが落ちるので肌がなめらかになり、メイクのノリもよくなるでしょう。少しでも朝に時間のゆとりが欲しい方は、この使い方をしてみてくださいね。

【応用編の使い方2】複数枚使えばフェイスパックの代わりにも

【応用編の使い方2】複数枚使えばフェイスパックの代わりにも 出典:adobestock

スペシャルケアとしての使い方でおすすめなのが、トナーパッドを使ったフェイスパックです。使い方は基本と同じで、まずは拭き取りをしてから清潔な面で顔全体をパックします。頻度としては、週に1回のスペシャルケアとしておこなうのがおすすめ。

放置する時間は5〜10分程度にして、トナーパッドが乾かないよう注意してください。パック後は、化粧水や乳液を使っていつもどおりのスキンケアをすればOKです。

【応用編の使い方3】夜のクレンジングに時間がとれないときも

【応用編の使い方3】夜のクレンジングに時間がとれないときも 出典:adobestock

「夜疲れてメイクを落とすのが辛い…」そんなときは、トナーパッドで簡単なクレンジングも可能。使い方は基本と同じで、凹凸面で汚れを拭き取り反対の面で肌を整えればOKです。メイクが落ちるまで複数枚使用して、常にきれいな面で拭き取りましょう。

ただし、トナーパッドの基本の使い方から少しずれるため、クレンジングとしての使い方はあくまでも応急処置。時間がなく、どうしても普段のメイク落としが難しい場合のみと考えてください。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share