Beauty Topics

マルチに活躍してくれると話題!「トナーパッド」の使い方とイチオシ10選

出典:adobestock

マルチに活躍してくれると話題!「トナーパッド」の使い方とイチオシ10選

韓国発のスキンケア用品「トナーパッド」は、余分な汚れの拭き取りと保湿が同時にでき、手早くケアできると人気です。しかし「正しい使い方がわからない」「どんなアイテムがおすすめ?」など、疑問を持つ方もいるでしょう。
そこで今回は、マルチに使えると今人気のトナーパッドおすすめ10選を紹介します。特徴や使い方、注意点まで幅広く解説するので、ぜひチェックしてくださいね。

カテゴリ | スキンケア
How to おすすめ 韓国
INDEX

トナーパッドとは?どんな特徴がある?魅力を解説

【トナーパッドとは】韓国発のマルチアイテム!

【トナーパッドとは】韓国発のマルチアイテム! 出典:adobestock

トナーパッドとは化粧水や美容液をあらかじめ染み込ませてある、丸いシート(パッド)のこと。乾燥対策・毛穴ケア・ニキビケア・パックなど、さまざまな目的で使えるのが特徴で、韓国で誕生して以来マルチアイテムとして日本でも人気です。

トナーパッドのほかにも拭き取りパッドやピーリングパッドなど、さまざまな呼び名がありますが、すべて同じアイテムのことを指します。

【トナーパッドとは】余分な皮脂を拭き取り肌のキメを整える

【トナーパッドとは】余分な皮脂を拭き取り肌のキメを整える 出典:adobestock

トナーパッドは表と裏で質感が異なり、凹凸面は肌の上に残った余分な汚れや皮脂のオフが可能です。毎日クレンジングや洗顔をしても、メイクや皮脂汚れが肌の上にはたまっていくもの。

トナーパッドをスキンケアにプラスすると、クレンジングや洗顔で落としきれなかった余分な汚れをすっきり落とせます。ピーリングと違い肌への負担が少なく毎日使えるアイテムが多いため、使う頻度を気にする必要がありません。

【トナーパッドとは】ニキビ・肌荒れなどの予防が期待できる

【トナーパッドとは】ニキビ・肌荒れなどの予防が期待できる 出典:adobestock

トナーパッドで汚れや皮脂を適切に拭き取ることは、健やかな肌を保つことにもつながります。肌荒れ防止成分が配合されているアイテムも多く、大人ニキビに悩む女性におすすめ。

「あごのニキビが気になるけれど、頬は乾燥が気になる」という場合は、複数のトナーパッドを使い分けてもOKです。肌悩みやケアしたい部分別に複数持っておくと、急な肌荒れにも効果的でしょう。

【トナーパッドとは】ブースターとしても使える

【トナーパッドとは】ブースターとしても使える 出典:adobestock

洗顔後トナーパッドを最初に使うと肌の汚れがきちんと落ちるので、その後に使う化粧水や美容液の浸透力※アップが期待できます。そのため、毛穴ケアやニキビ予防の目的だけではなく、「いつもの化粧水や美容液の効果を最大限発揮させたい!」と考える方にもおすすめのアイテムです。

このようにトナーパッドはさまざまな目的で使えるマルチスキンケア用品なので、1つ持っておくといろいろなシーンで活躍してくれるでしょう。

※角質層まで

【基本〜応用まで】トナーパッドのさまざまな使い方

まずは基本の使い方を確認しよう

まずは基本の使い方を確認しよう 出典:adobestock

トナーパッドの基本の使い方は、洗顔後最初の拭き取りです。まずは、凹凸のエンボス面で力を入れずに肌表面の汚れを拭き取りましょう。このとき小鼻やあごなど、汚れがたまりやすい部分をとくに重点的にケアするのがおすすめ。

次に反対のソフトな面でもう一度肌を拭き取り、残った液を肌になじませます。その後は化粧水や乳液で普段と同じスキンケアをすればOK。トナーパッドだけでスキンケアを終了させずに、保湿もしっかりしてくださいね。

【応用編の使い方1】洗顔の代わりに使えば朝の時間の節約に

【応用編の使い方1】洗顔の代わりに使えば朝の時間の節約に 出典:adobestock

朝の使い方でおすすめなのが、洗顔の代わりにトナーパッドで顔の拭き取りをすること。洗顔料を使わずにトナーパッドで拭き取るだけなので、時間の節約にもなります。トナーパッドで拭き取りをした後は、化粧水や乳液でいつもどおりスキンケアをしてメイクをすればOK。

拭き取りで余分な汚れが落ちるので肌がなめらかになり、メイクのノリもよくなるでしょう。少しでも朝に時間のゆとりが欲しい方は、この使い方をしてみてくださいね。

【応用編の使い方2】複数枚使えばフェイスパックの代わりにも

【応用編の使い方2】複数枚使えばフェイスパックの代わりにも 出典:adobestock

スペシャルケアとしての使い方でおすすめなのが、トナーパッドを使ったフェイスパックです。使い方は基本と同じで、まずは拭き取りをしてから清潔な面で顔全体をパックします。頻度としては、週に1回のスペシャルケアとしておこなうのがおすすめ。

放置する時間は5〜10分程度にして、トナーパッドが乾かないよう注意してください。パック後は、化粧水や乳液を使っていつもどおりのスキンケアをすればOKです。

【応用編の使い方3】夜のクレンジングに時間がとれないときも

【応用編の使い方3】夜のクレンジングに時間がとれないときも 出典:adobestock

「夜疲れてメイクを落とすのが辛い…」そんなときは、トナーパッドで簡単なクレンジングも可能。使い方は基本と同じで、凹凸面で汚れを拭き取り反対の面で肌を整えればOKです。メイクが落ちるまで複数枚使用して、常にきれいな面で拭き取りましょう。

ただし、トナーパッドの基本の使い方から少しずれるため、クレンジングとしての使い方はあくまでも応急処置。時間がなく、どうしても普段のメイク落としが難しい場合のみと考えてください。

自分に合うトナーパッドを見つけるための賢い選び方

配合成分に注目して肌悩みに合ったものを選ぶ

配合成分に注目して肌悩みに合ったものを選ぶ 出典:adobestock

乾燥・毛穴の目立ち・ニキビなど特定の肌悩みがある場合は、それらをケアする成分が配合されたトナーパッドを選びましょう。乾燥が気になる場合は、セラミド・ヒアルロン酸・グリセリン※1などの成分に注目するのがおすすめ。

毛穴やニキビにアプローチしたいときは、ビタミンC・サリチル酸・AHA※2などが効果的ですが、刺激が強い成分でもあるので使う頻度には注意が必要です。肌のコンディションが悪いと感じるときは、使用を避ける方がよいでしょう。

※1保湿成分
※2整肌成分

大容量入りならたくさん使えてコスパよし

大容量入りならたくさん使えてコスパよし 出典:adobestock

毎日複数枚使うような利用頻度が高い場合は、大容量入りがおすすめ。たくさん入っていると1枚あたりの単価が安くなるので、コスパがよく惜しみなく使えます。

トナーパッドは顔だけでなく、ひじやひざなど角質が分厚くなりがちな部分に使ってもOK。大容量入りのトナーパッドであれば顔にも体にも気兼ねなく使えるので、全身クリアな肌を目指せるでしょう。

敏感肌はパッドの素材が刺激にならないよう気をつけて選ぶ

敏感肌はパッドの素材が刺激にならないよう気をつけて選ぶ 出典:adobestock

トナーパッドの拭き取りによる摩擦を軽減するため、敏感肌の方はパッドの素材にも注目。なるべく刺激を避けるために、肌触りがなめらかなコットン素材がおすすめです。化学繊維のパッドは敏感肌には刺激が強く、肌を傷つけてしまう可能性も。

使う頻度が高いと肌に負担がかかる場合もあるので、敏感肌でデイリーケアとしてトナーパッドを取り入れる際は、素材に注意してくださいね。

今人気のトナーパッドおすすめ10選!お気に入りを見つけて!

【medicube】累計販売数380万個!韓国発大人気トナーパッドといえばコレ!

medicubeのゼロ毛穴パッドは、余分な皮脂を凹凸面で拭き取り角質を整えてくれるピーリングパッド。ソフト面には特許成分※1が含まれたエッセンスが染み込んでいるので、過剰な皮脂分泌や毛穴の目立ちに悩んでいる方におすすめ。

敏感肌の場合は毎日ではなく、週に数回など使う頻度に注意が必要ですが、累計販売数が380万個※2を突破するほどの大人気アイテムです。

※1=ヒノキの葉エキス、オレガノエキス、柳の皮エキス、ラクトバチルス・発酵豆エキス、スベリヒユエキス、ニッケイエキス、コガネバナの根エキス、月見草エキス、クララ根エキス、大王松の葉エキス、ハルニレの根エキス
※2=2021.03.31基準

【medicube ゼロ毛穴パッド 2.0】
2,490円(税込) 編集部調べ

【VT cosmetics】弱酸性トナーパッドで敏感肌の拭き取りケアにおすすめ

VTシカマイルドトナーパッドは、サッパリとした使用感ながら角質層までトナーが浸透。急な肌荒れを予防し、健やかな肌を保つ役割が期待できます。また、1つのボトルに約130mlもの化粧水が入っており、最後までたっぷり水分が含まれたコットンでケアできるのもポイント。

保湿成分※配合に加え人の肌と同じ弱酸性アイテムなので、敏感肌の方の拭き取りケアにもおすすめです。

※ヒアルロン酸Na、プロポリスエキス

【VT cosmetics VT シカマイルド トナーパッド】
1,815円(税込) 編集部調べ

【goodal】希少性が高い青みかんエキス配合の人気トナーパッド

グーダルVトナーパッドは、青みかんエキス※とビタミンC誘導体※が配合されています。ほかにも低分子ヒアルロン酸などの保湿成分により、しっとりとしたやわらかな肌へ導いてくれるでしょう。

肌への水分補給・皮脂の拭き取り・ブースター効果など複数の役割が期待できるので、スキンケアの時間を節約したい人にもピッタリ。すっきりとした柑橘系の香りも特徴で、今人気を集めているトナーパッドの1つです。

※整肌成分

【goodal グーダルVトナーパッド】
1,499円(税込) 編集部調べ

【BIA Effect】はちみつの香りつきトナーパッドでスキンケアを癒やしの時間に

はちみつコラーゲントナーパッドは美容液がヒタヒタに染み込んだやわらかいパッドなので、力を入れなくても簡単に拭き取りと保湿ケアが叶います。コラーゲン配合で高い保湿力が期待できるため、パックとして使うのもおすすめです。

容器にはピンセットが付属されており、最後まで衛生的に保てるのも嬉しいポイント。はちみつの甘い香りつきで、スキンケアタイムが一気に癒やしの時間に変わるでしょう。

【BIA Effect はちみつコラーゲントナーパッド】
2,200円(税込) 編集部調べ

TIRTIRのリシカバイオクレンジングパッドは、クレンジングとして使えるトナーパッドです。エンボス面でメイクを拭き取った後、なめらかな面で肌のキメを整え軽く水洗いすればOK。純綿100%大型サイズのダブルパッドなので、広い面でサッと顔全体を拭き取れるのも特徴です。夜のクレンジング時間を短縮したい方はもちろん、本格的にメイクを落とす前のプレクレ

【TIRTIR リシカ バイオクレンジングパッド】
2,750円(税込) 編集部調べ

【TIRTIR】クレンジングとしても使える!大判トナーパッド

【ワンデイズユー】どんな肌質にも対応、顔だけでなくデコルテなどの拭き取りにも

ワンデイズユーのヘルプミーダクトパッドは、手軽に水分補給と角質ケアが可能な毎日使えるトナーパッドです。脂性肌や混合肌はもちろん乾燥肌や敏感肌など、どんな肌質にも対応。サッと拭き取るだけで水分が角質層まで浸透し、しっとりとした肌に導いてくれます。

二重構造のガーゼパッドは顔に使用後も、首・耳の裏・鎖骨まで拭き取れるほどしっかりしているので、ボディーの角質ケ
アも同時に叶うでしょう。

【ワンデイズユー ヘルプミーダクトパッド】
2,380円(税込) 編集部調べ

【Dermatory】敏感肌も使う頻度を気にしなくてOK!デイリーに使えるパッド

出典:RAXY撮影画像

ハイポアラージェニックシカガーゼパッドは敏感肌向けのトナーパッドなので、使う頻度が毎日でもOK。鎮静作用が期待できるアラントイン配合で、肌のキメを整えしっとりとした肌に導いてくれるでしょう。

多くのトナーパッドと異なり四角い形状をしているのも特徴で、パッド面積が広いことから密着力も問題なし。片手で簡単にあけられるワンタッチオープンの容器は、時間のない朝に使う際も便利でしょう。

【Dermatory ハイポアラージェニック シカ レスキュー ガーゼパッド】
1,990円(税込) 編集部調べ

【MEDIHEAL】人気フェイスパックのトナーパッド版!朝の洗顔代わりにもOK

フェイスパックでも人気のMEDIHEALですが、トナーパッドにもティーツリー美容液がたっぷり入っているのが特徴です。肌のキメに沿って力を入れずに拭き取ることで、肌に残った余分な皮脂や汚れをオフ。

スキンケアの最初に使えば、その後使用する化粧水や乳液の浸透※を高める効果が期待できます。サッパリとした使用感で心地よく、朝時間がないときの洗顔代わりとしても使ってもOKです。

※角質層まで

【MEDIHEAL ティーツリーカミングエッセンスパッド】
1,870円(税込) 編集部調べ

【バニラコ】毛穴の悩みがある人に!サッパリとした快適な使い心地が人気

韓国コスメの中でもとくに人気が高いバニラコのクリーンイットゼロポアクラリファイングトナーパッドは、AHAやBHAなどの角質ケア成分が配合されています。拭き取りにより余分な汚れや古い角質が取りのぞかれることで、クリーンな印象の肌へ導いてくれるでしょう。

みずみずしい使い心地ながら使用後はサッパリと感じられ、保湿アイテム特有のベタつきが苦手な方にもおすすめです。

【バニラコ クリーン イット ゼロ ポア クラリファイング トナー パッド】
2,200円(税込) 編集部調べ

【COSRX】韓国でも大人気!トナーパッドの元祖と呼ばれる定番アイテム

韓国でも人気が高く、トナーパッドの元祖ともいわれるCOSRX(コスアールエックス)。使用感がサッパリとしているので、ペタッとした張り付く感じが苦手な方にもおすすめです。

洗顔後の拭き取りや朝の洗顔代わりになるのはもちろん、メイク直しにも使えるのがポイント。メイクがヨレたところだけトナーパッドで軽く拭き取れば、その後のメイクのノリがよくなりますよ。

※商品ページはリニューアル前の商品になります

【COSRX ワンステップオリジナルクリアパッド】
1,748円(税込) 編集部調べ

要チェック!トナーパッドを使うときの注意点

こすりすぎには要注意!力加減に気をつける

こすりすぎには要注意!力加減に気をつける 出典:adobestock

トナーパッドを使う際の一番の注意点は、肌をこすりすぎないこと。摩擦は肌のバリア機能を低下させ、乾燥やニキビなど、さまざまなトラブルを招きます。

トナーパッドを使う際は力加減に気をつけて、くれぐれも強い力でのこすりすぎには注意しましょう。時間をかけた丁寧なケアも大切ですが、毎日のように高い頻度で使うのであれば、やさしい力でサッと拭き取るだけで十分です。

トナーパッドは直接触らず必ずピンセットで取り出す

トナーパッドは直接触らず必ずピンセットで取り出す 出典:adobestock

トナーパッドを容器の中から取り出す際は、必ずピンセットを使いましょう。直接手で取るとそこから雑菌が混入してしまい、トナーパッドを衛生的に保てなくなります。

ピンセットがついているアイテムが多いものの、なかには付属されていないものもあるので、その場合は自分で用意し直接触らないようにしましょう。

自分の肌に合うトナーパッドと正しい使い方でツルンとした肌へ

トナーパッドは、さまざまな肌悩みに合わせて使えるマルチアイテムです。普段のスキンケアにプラスすることで、いつものケアの底上げ効果も期待できます。

使い方も通常の拭き取りケアから、朝の洗顔代わりに使って時間の節約をしたり、フェイスパックのように使ったりとさまざま。ぜひこの記事で紹介した人気のおすすめトナーパッドを正しく使って、ツルンとした肌を目指してくださいね。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る