Beauty Topics

【ソフトエレガント】向けの似合うメイクとは?パーツ別に垢抜けるやり方を伝授

出典:adobestock

【ソフトエレガント】向けの似合うメイクとは?パーツ別に垢抜けるやり方を伝授

顔タイプ診断で「ソフトエレガント」の方は、上品で女性らしいふんわりさが魅力。もともとの特徴を活かすために、試行錯誤してメイクしている方も多いでしょう。
そこで今回は、ソフトエレガントさん向けの似合うメイク術をお伝えします。パーツごとで押さえたいポイントや色選びのコツを中心に解説するので、「自分に似合うメイク」がわからない方はぜひ参考にしてみてくださいね。

カテゴリ | アイメイク
How to パーツ別

ソフトエレガントのよくあるメイク悩みを解決

(1)どうしても地味に見える

(1)どうしても地味に見える 出典:adobestock

似合うメイクがふんわりとした色合いが多いソフトエレガントさんは、地味な印象になってしまうこともありますよね。華やかさをだしたいときには、全体的にツヤと血色をちりばめるイメージでメイクしてみて。血色カラーのワントーンメイクも、おしゃれで生き生きとした表情を作れるのでおすすめです。

また、メイクだけではなく耳元にアクセサリーを付けて、顔まわり全体で華やかさをだすのもよいでしょう。

(2)深みのあるカラーが似合わない

(2)深みのあるカラーが似合わない 出典:adobestock

深みのあるカラーはソフトエレガントさんには似合わないといわれていますが、こっくりとした色味がトレンドになることも多いでしょう。

そんなときの解決策は、くすみカラーを上手に取り入れること。発色がよいものでも、鮮やかさを抑えたくすみがかったニュアンスカラーなら比較的チャレンジしやすくなります。

(3)少しでも目力をアップさせたい

(3)少しでも目力をアップさせたい 出典:adobestock

「目力をアップしたい」「華やかなアイメイクが好み」そんな悩みを抱えるソフトエレガントさんは多いはず。そこでおすすめしたいのは、アイラインの中央部分(黒目の上)をほんの少し太く描く方法です。瞳が丸く見え、印象的な眼差しを演出できるでしょう。

目元の印象を強めるためにダークカラーを使ったり濃くメイクしたりするのは、チグハグとした印象を与えることもあるためご注意くださいね。

ソフトエレガントのメイクを攻略して、自分らしい美しさを手に

今回はソフトエレガントさんの特徴を活かし、魅力的に見せるメイク術を解説しました。これらのポイントは絶対ルールではなく、似合うメイクを見つけるためのヒント。自分のメイクに違和感があるというソフトエレガントさんは、ぜひ「ふんわり感」を意識してメイクしてみてくださいね。

やさしい顔立ちを活かし、自分に合ったメイクで垢抜けフェイスを目指しましょう。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share