Beauty Topics

美人さんの特徴11ヶ条!近づくために普段からできるケア方法や習慣とは?

出典:adobestock

美人さんの特徴11ヶ条!近づくために普段からできるケア方法や習慣とは?

美人は女性であれば誰しもが憧れる存在ですよね。「美人に近づくためにはどうしたらいいの?」と悩んでいる人も多いことでしょう。実は美人と呼ばれる女性には、いくつかの共通点があることをご存知でしょうか?
今回は美人の特徴を、顔・見た目・性格別に分けてご紹介します。美人に近づくためのケア方法や生活習慣もご紹介していくので、美人を目指す女性はぜひチェックしてください!

カテゴリ | アイメイク
How to ライフスタイル
INDEX

美人の条件とは?顔のパーツの黄金比率が大事!

【条件1】おでこの生え際から顎までの黄金比率

【条件1】おでこの生え際から顎までの黄金比率 出典:adobestock

美人の共通点として、顔立ちの黄金比率が整っていることが挙げられます。美しく見える顔立ちの黄金比率は、生え際~眉頭・眉頭~鼻下・鼻下~顎を3分割したときに、1:1:1の比率になっている状態です。そして目幅は、顔幅の5分の1になっている状態が美しいといわれています。

しかし、実際には黄金比率にぴったり当てはまる人はなかなかいません。顔立ちの黄金比率はメイクでもカバーできるので、もとの顔立ちが黄金比率に当てはまらなくても美人に見せることは十分可能です。

【条件2】顔のパーツが左右対称

【条件2】顔のパーツが左右対称 出典:adobestock

目・鼻・顎のラインが左右対称になっていることも美人の特徴です。人間は左右対称のものに、安心感や好意を抱く習性を持っています。そのため、顔のパーツが左右対称になっている人は、第一印象で美人と認識されがちです。

顔のバランスは生まれ持った骨格も影響しますが、日々の生活習慣でも変わってきます。たとえば、食事のときに片方だけで噛む癖や頬杖をつく癖でもバランスは崩れていくので、注意が必要です。

【条件3】鼻と唇の距離が近い

【条件3】鼻と唇の距離が近い 出典:adobestock

美人は鼻と唇の距離が近いことも特徴として挙げられます。鼻と唇の黄金比率は、鼻下~下唇と下唇~顎先が1:1の比率になっている状態です。鼻と唇が離れていると締まりのない顔立ちに見えるので、シュッと引き締まった顔立ちに見せるためには鼻と唇のバランスは外せない条件といえます。

鼻と唇のバランスはリップメイクでもカバーできるので、もとの顔立ちが黄金比率と異なっていても心配する必要はありません。

見分けが難しい?美人とかわいいの違いは見た目や雰囲気でわかる

(1)顔立ちの違い

(1)顔立ちの違い 出典:adobestock

「美人」と「かわいい」はどちらも女性を褒めるときの言葉ですが、ニュアンスには違いがあります。その1つが顔立ちの違いです。美人と呼ばれる人は、黄金比率に沿ったバランスのよい顔立ちをしています。また、目鼻立ちが整っていることも大きな特徴です。

一方、かわいいと呼ばれる人は、全体的に丸みのある顔立ちをしています。目や鼻の位置が下がっていることも多く、黄金比率から離れていることも少なくありません。しかし、どこか愛嬌のある見た目であることが「かわいい」と呼ばれる人の共通点です。

(2)似合うファッションの違い

(2)似合うファッションの違い 出典:adobestock

美人と呼ばれる人とかわいいと呼ばれる人では、似合うファッションにも大きな違いがあります。一般的に美人と呼ばれる人は、足が長く見えるパンツスタイルやクールに見えるモノトーンのファッションが似合うことが特徴です。

一方、かわいいと呼ばれる人は、女性らしさを感じさせるワンピースや温かみのあるパステルカラーが似合う傾向にあります。自分がどちらに当てはまるのか見極めることで、自分らしいコーディネートが見つかりますよ!

(3)雰囲気の違い

(3)雰囲気の違い 出典:adobestock

美人とかわいいでは、醸し出す雰囲気にも違いがあります。美人と呼ばれる人は、顔立ちやスタイルが整っていることから、隙がない印象を与えがちです。カッコいいと思われる反面、どこか近寄りがたい印象を与えてしまう特徴があります。

一方、かわいいと呼ばれる人は、親しみやすい雰囲気を持っていることが特徴です。子どもっぽく見られることもありますが、話しかけやすいオーラがあるため自然と人が集まってきます。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share