Beauty Topics

新パーソナルカラー《グリーンベース》とは?特徴や診断方法、似合うメイク方法を伝授

出典:adobestock

新パーソナルカラー《グリーンベース》とは?特徴や診断方法、似合うメイク方法を伝授

パーソナルカラーといえば、ブルーベースとイエローベースの2種類から分類されるのが一般的。ですが、両方の特徴を持つ「グリーンベース」があるのをご存じですか?今まで診断をして、はっきりとした答えが出なかった方はもしかするとグリーンベースなのかもしれません。
そこで今回はグリーンベースの特徴やセルフでできる診断方法、似合う色を使ったメイク方法などを徹底解説します。「自分がグリーンベースかも」と思った方はぜひチェックしてみてくださいね。

カテゴリ | アイメイク
How to イエベブルベ

チーク&リップは自然な血色感をプラスする程度に

チーク&リップは自然な血色感をプラスする程度に 出典:adobestock

チークやリップは血色感が足される程度のほんのりとした発色で、ナチュラルに仕上げましょう。カラーはベージュアイシャドウと相性がよく、シーンを問わず使いやすいコーラルピンクやローズピンクがおすすめです。

チークとリップをそれぞれ寒色系と暖色系の別々の色味で仕上げるとチグハグな印象を与え、まとまりがなく見えてしまいます。頬と唇の色味は揃えて統一感のあるメイクに仕上げるのがポイントです。

チークとリップを塗るときは、全体的なバランスを見ながら淡めにのせてくださいね。

番外編!グリーンベースが似合う色を使ったトータルメイク方法

グリーンベースが似合うクールメイク

グリーンベースが似合うクールメイク 出典:adobestock

大人っぽくクールに仕上げたい気分のときは、グリーンベースに似合うグレーのアイシャドウを使ってスモーキーに仕上げるのがおすすめ。グレーのなかでも少しカーキが入った色味をチョイスすると、よりグリーンベースの肌にマッチします。

ポイントはベース、アイシャドウ、リップのすべてのパーツをマットな質感で統一すること。涼しげなマット質感が、よりかっこいい女性を演出してくれます。

チークは思い切ってなしにしてもOK。顔色が悪く見えてしまう場合は、ベージュ系のカラーをほんのり発色させる程度に淡くのせてください。リップは深みのある赤をチョイスし、華やかさをプラスしましょう。

グリーンベースが似合うレディメイク

グリーンベースが似合うレディメイク 出典:adobestock

女性らしさを出したいときは、ピンクを使った大人かわいいメイクに挑戦してみてください。ピンクは「まぶたが腫れぼったく見える」と苦手意識を持つ方も多いと思いますが、ブラウンがかった落ち着いたピンクを選ぶことで失敗なく楽しめます。

より女性らしさを出すため、自然なツヤ感を意識するのがポイント。ベースはツヤ肌に、アイシャドウやリップもツヤツヤまではいかなくても、ほんのり立体感が出る程度に仕上げてください。

チークやリップもピンク系の色で揃えると、統一感が出て華やかに仕上がりますよ。

グリーンベースが似合うトレンドメイク

グリーンベースが似合うトレンドメイク 出典:adobestock

今どきのメイクに挑戦したいときは、トレンドカラーを使って普段と少し違った雰囲気を楽しんでみてください。今年のトレンドカラーのなかでも一押しなのがイエロー。一見冒険色に感じますが、グリーンベースとの相性がよいため意外と肌になじんでくれます。アイシャドウやリップにイエローを使うだけでも今っぽさを演出できるので、普段メイクにマンネリを感じたときにもぴったりです。

初心者がイエローアイシャドウを使うときは、シアーな発色のものを選ぶか、ベージュやブラウンなどと組み合わせて使うのがおすすめ。また、イエローリップも手持ちのリップと重ね塗りをして使うと、ほんのり感じるイエローがおしゃれな唇に仕上げてくれます。

グリーンベースの特徴や魅力を知ってメイクに活かしてみよう!

今までパーソナルカラー診断をしても、ブルーベースとイエローベースの両方の特徴に当てはまり、はっきりしなかった方はもしかするとグリーンベースかもしれません。グリーンベースは似合う色味の幅が広く、メイクでもさまざまなルックを楽しめるのが魅力です。

本記事を読んで「グリーンベースかも」と思った方は、今回ご紹介した似合うメイク方法をぜひ取り入れて、本来持っている魅力的な部分を最大限に引き出しましょう!

この記事を書いた人

shimmy

美容やコスメをこよなく愛する2児の母。好きなことを仕事にしたい!という思いから美容やコスメについて一から勉強し、コスメコンシェルジュの資格を取得。

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る