Beauty Topics

朝の準備を楽チンに!「朝パック」おすすめ10選で時短ケアもしっかり美容も叶えよう

出典:adobestock

朝の準備を楽チンに!「朝パック」おすすめ10選で時短ケアもしっかり美容も叶えよう

「最近化粧のりがイマイチ…」「肌が乾燥しやすい」といった悩みを抱えている人は、朝のスキンケアにパックを取り入れてみてはいかがでしょうか。今回は朝パックで得られる美容効果や化粧のりをアップさせるパックの使い方をご紹介します。
朝パックにおすすめの商品を10アイテムピックアップしているので、自分にあったパックを探している人はぜひ参考にしてください。

カテゴリ | スキンケア
おすすめ パック

【クリアターン】1枚で5役!寝起きの肌を引き締めるスキンケアマスク

「モーニングスキンケアマスク」は、寝起きの肌に1分間貼りつけるだけで洗顔・化粧水・乳液・パック・下地が完了する朝専用マスクです。美容液をたっぷり含んだシートマスクが、肌をすっきりと引き締めて化粧のりのよい肌に導きます。

フェイスシートが、日本人女性の顔にしっかりフィットするように設計されていることもポイント。乾燥しがちな目元や口元にもピタッとフィットして、うるおいを与えます。

【クリアターン プリンセスヴェール モーニングスキンケアマスク】
1,380円(税込) 編集部調べ

口コミをチェック

「とても良いパックで朝の手入れが毎回楽しみです」

特別な日におすすめ!美容成分たっぷりのシートマスク2選

【SK-Ⅱ】ピテラをたっぷり届けて肌本来の健やかさを引き出す

「フェイシャル トリートメント マスク」は、SK-Ⅱ独自の美容成分であるピテラ※をたっぷり含んだシートマスクです。ピテラ※にはビタミン類やミネラル類、アミノ酸類、有機酸類が含まれており、肌本来の健やかさを引き出します。

パック後はうるおいで満たされ、化粧のりがアップすることが魅力!いつもより肌を綺麗に見せたい特別な日の朝にぴったりのアイテムです。

※整肌保湿成分

【SK-Ⅱ(エスケーツー) フェイシャル トリートメント マスク】
12,100円(税込) 編集部調べ

口コミをチェック

「こちらのパックは自分も愛用しているので、使用感をお伝えすると、シートパックの中でも吸着力が良いです。しっかりと顔全体を包み込んでくれるのと、スキンケア独特のベタつきがありません。(20代女性)」

【LANCOME】美肌菌に着目したシートパックで輝くような美肌へ

「ジェニフィック アドバンスト バイオセルロース マスク」は、LANCOMEの人気美容液である「ジェニフィック」と同じ濃度のプレ/プロバイオティクス由来成分※を配合したシートマスクです。健康で美しい肌をキープする美肌菌に着目していることが特徴で、ゆるがない輝く肌へ導きます。

肌に密着するバイオセルロースシートを使用していることも人気の秘密!動いても剥がれにくいので、忙しい朝にぴったりです。

※マンノース、 α―グルカンオリゴサッカリド、ポリムニアソンチホリア根汁、ビフィズス菌培養溶解質、酵母エキス、乳酸桿菌(すべて整肌成分)

【LANCOME(ランコム) ジェニフィック アドバンスト バイオセルロース マスク】
1,760円(税込) 編集部調べ

口コミをチェック

「ひんやりと顔にしっかり密着するので気持ちがいいです。(20代女性)」

うるおいをアップさせる朝パックのコツと毎日続ける秘訣

【朝パックのコツ1】乳液仮面返しで保湿力UP

【朝パックのコツ1】乳液仮面返しで保湿力UP 出典:adobestock

ここからは朝パックをより効果的に行う方法をご紹介します。朝パックの保湿効果をUPさせたいときには、乳液仮面返しがおすすめです。

乳液仮面返しとは、パックを貼りつけた上から乳液を塗り、一定時間おいたらパックをひっくり返す美容法で、美容家の小林ひろ美さんが発信したことから注目を集めています。水分と油分を一気に補うことで、乾燥を防ぎつつ化粧のりのよい肌に整いますよ。

【朝パックのコツ2】使い終わったパックでボディケア

【朝パックのコツ2】使い終わったパックでボディケア 出典:adobestock

使い終わったパックをそのまま捨てるのは、もったいないと感じることがありますよね。そんなときは、使い終わったパックで首元やデコルテを保湿する使い方がおすすめです。

パックに残った美容液をボディにつけることで、時間をかけずに乾燥対策ができます。朝はボディケアまで手が回らないことが多いですが、朝パックのついでに保湿する習慣をつければ無理なくボディケアを継続できますよ!

【毎日続けるコツ1】ながら美容で時短につなげる

【毎日続けるコツ1】ながら美容で時短につなげる 出典:adobestock

朝は時間が限られているので、慌ただしく過ごしている人も多いでしょう。そんなときは、ながら美容がおすすめです。

朝パックをしながらニュースをチェックしたりヘアセットをしたりと、同時進行で朝の準備を進めることで時短につながります。スキンケアの時間を十分に確保できない人は、ぜひ試してみてください。ただし、ながら美容を実践するときはパック時間が長くなり過ぎないように時計を見ながら行いましょう。

【毎日続けるコツ2】プチプラで大容量のパックを活用する

【毎日続けるコツ2】プチプラで大容量のパックを活用する 出典:adobestock

朝パックを毎日続けるためには、パックを惜しみなく使える状態にすることが大切です。そのためにも、プチプラで大容量のパックを自宅にストックしておきましょう。

ドラッグストアで購入できるプチプラパックの中には、1枚あたり50円以下で使えるアイテムもあります。1枚あたりの単価が低いパックであれば、毎日使ってももったいないと感じることはなくなるはずです。朝パックを継続するためにも、惜しみなく使えるアイテムを選びましょう。

毎朝のスキンケアに朝パックを取り入れてうるおいに満ちた肌に

朝パックは、肌をうるおいで満たして化粧のりをアップさせる美容メリットがあります。すっきりとした気分で1日をはじめたい人は、毎日のスキンケアに朝パックを取り入れてみてください。

パックの選び方で迷ったときは、今回ピックアップしたアイテムがおすすめです。肌質や配合成分を考慮しながら、自分にあったパックを選びましょう。朝パックの習慣をつけられるか心配な人は、今回ご紹介した毎日続ける秘訣も参考にしてくださいね。

この記事を書いた人

南コウ

化粧品メーカーで商品開発に携わった経験を活かし、美容ライターとして活動中。コスメの知識を深めるため、日本化粧品検定1級の資格を取得。現在は1児の母として子育てに奮闘中。忙しくても肌は綺麗でいたいと願う女性たちに役立つ情報を発信します。

記事一覧へ戻る