Beauty Topics

《TIRTIR》クッションファンデ比較!赤・ピンク・黒のカバー力や特徴を徹底調査

出典:TIRTIR 公式画像

《TIRTIR》クッションファンデ比較!赤・ピンク・黒のカバー力や特徴を徹底調査

「マスクに付かない」「崩れにくい」とSNSで話題のTIRTIR(ティルティル)マスクフィットクッションファンデシリーズ。最近ミニサイズも販売され、さらに注目を集めていますが種類がいくつかあるため、いざ購入しようと思ってもどれを選んでよいのか迷っている方も多いのではないでしょうか?
そこで今回は、TIRTIRマスクフィットクッションファンデシリーズの赤・ピンク・黒のそれぞれの特徴や違い、選び方などを徹底解説。耐久性や詳しい使用感なども実際に試してリアルにレビューしていきます。

カテゴリ | ベースメイク
韓国 徹底レビュー ファンデ TIRTIR

〈TIRTIRクッションファンデ〉黒の口コミ

〈TIRTIRクッションファンデ〉黒の口コミ 出典:ライター撮影画像

薄付きでナチュラルに仕上がるTIRTIRクッションファンデの黒も、その素肌感のある自然な仕上がりと崩れにくい点で好感を持っている方が多く見受けられました。

口コミ(1)をチェック

「「塗りました」感を出さないように薄めにのせて、必要な所は重ねたりしてます。多少はマスクに着きますが、そこまで崩れたりしないので私は好きです。(30代女性)」

口コミ(2)をチェック

「マスクつけて一日中働いても全然よれません!私は脂っぽい肌なんですがここまで良いと思ったファンデは初めてです!(20代女性)」

〈TIRTIRクッションファンデ〉赤・ピンク・黒のメイク方法

〈TIRTIRクッションファンデ〉赤のメイク方法

〈TIRTIRクッションファンデ〉赤のメイク方法 出典:ライター撮影画像

カバー力が高くツヤ肌に仕上がるTIRTIRのクッションファンデーションの赤は、少量でしっかりカバーできますが、一気にたくさんの量を塗ってしまうと厚塗りの原因になってしまいます。塗るときは、必ず少量を薄く広げるように伸ばしていくのがきれいに仕上げるコツです。

また、仕上げにフェイスパウダーを使うときは全顔にたっぷり塗るのではなく、崩れやすいTゾーンを中心にサッとブラシで軽くのせると、ツヤを活かしつつも崩れにくいベースメイクが作れます。

〈TIRTIRクッションファンデ〉ピンクのメイク方法

〈TIRTIRクッションファンデ〉ピンクのメイク方法 出典:ライター撮影画像

ツヤを抑えたセミマット肌が作れるTIRTIRのクッションファンデーションのピンクは、フェイスラインまでたっぷり塗ってしまうとのっぺりとした印象に見えてしまいます。

赤のタイプと同様、顔の中央部分を重点的に少量ずつ薄く塗り広げ、しっかりカバーしたい部分にだけポイントで重ねて塗っていくのがコツです。

〈TIRTIRクッションファンデ〉黒のメイク方法

〈TIRTIRクッションファンデ〉黒のメイク方法 出典:ライター撮影画像

赤やピンクに比べて薄付きのTIRTIRクッションファンデーションの黒は、カバー力がナチュラルなぶん、ファンデーションを塗る前の土台作りがきれいに仕上げるカギとなります。

トーンアップ機能のある化粧下地や色ムラを整えるコントロールカラーを使い、ある程度の色ムラを整えておきましょう。下地の時点で、くすみやクマなどの目立つ色ムラをカバーしておくことで、まるで素肌から美しいようなナチュラルな肌が演出できます。

TIRTIRクッションファンデの違いを知って好みを見つけて

TIRTIRのマスクフィットクッションファンデシリーズは、アイテムによって仕上がりの質感やカバー力に違いがあります。それぞれの違いを知り、自分の肌タイプやなりたい仕上がりに合わせてアイテムを選んでみてください。迷ったときは手を出しやすいミニサイズから試してみるのもおすすめですよ。

また、今回長時間塗ったときの崩れ方の違いも検証できたので、ぜひそちらも購入の参考にしてみてくださいね。

※本記事ではアイテムや画像を一部ブランド様よりご提供頂いております。

この記事を書いた人

shimmy

美容やコスメをこよなく愛する2児の母。好きなことを仕事にしたい!という思いから美容やコスメについて一から勉強し、コスメコンシェルジュの資格を取得。

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る