Beauty Topics

おしゃれに垢抜ける『ネイビーメイク』の魅力。パーツ別のやり方と色選びのコツを伝授

出典:adobestock

おしゃれに垢抜ける『ネイビーメイク』の魅力。パーツ別のやり方と色選びのコツを伝授

知的で大人っぽい印象に仕上がるネイビーメイク。「挑戦してみたいけれど、難易度が高そう...」とトライできずにいる方も多いのではないでしょうか。ですが、やり方のコツさえつかめば、カラーメイクに挑戦したことのない初心者さんでも簡単に楽しめますよ。
そこで今回は、ネイビーメイクのやり方のコツをパーソナルカラー別や目の形別に詳しく解説していきます。ネイビーメイクにチャレンジしてみたいと少しでも思った方は、ぜひチェックしてくださいね。

カテゴリ | アイメイク
How to トレンド
INDEX

人気急上昇中のネイビーメイクの魅力とは?

落ち着いた印象に見せるネイビーメイクは大人女子にぴったり

落ち着いた印象に見せるネイビーメイクは大人女子にぴったり 出典:adobestock

知的で落ち着いた印象を纏えるネイビーメイクは、大人女子でも抵抗なく挑戦できます。「ネイビーメイク」と聞くと、一見難しそうに感じますが大丈夫。意外とどんな方にも、マッチしやすい万能カラーなのです。

主張が激しくなく、ベーシックになりすぎないのがネイビーメイクのよいところ。普段のメイクでは物足りないけれど、攻めすぎたくない方にもおすすめです。

抜け感を出しつつも存在感のある目元に仕上げる

抜け感を出しつつも存在感のある目元に仕上げる 出典:adobestock

ネイビーは日本人の肌をきれいに見せてくれるカラーでもあります。アイシャドウやアイラインなどのアイメイクにネイビーを取り入れると、目元に透明感を与え抜け感を演出。

また、ブラックやブラウンなどのベーシックカラーにはない絶妙なニュアンスが楽しめるので、さり気なくおしゃれを楽しみたいときにもぴったりです。

カラーメイク初心者の方にも挑戦しやすい

カラーメイク初心者の方にも挑戦しやすい 出典:adobestock

最近流行っているカラーメイク。「取り入れたいけれど難しそう...」と挑戦できなかった方は、ネイビーメイクからトライしてみるのもおすすめです。ネイビーの落ち着いたカラーは、激しく主張せずさり気なくメイクをおしゃれにしてくれるので、初心者でも比較的抵抗なく試せるでしょう。

また、シーンを問わず使いやすいカラーなので、オフィスメイクから特別な日のメイクまで幅広く楽しめるのも魅力です。

大人女子に似合うネイビーメイクのやり方のコツ

ネイビーメイクは一見難しそうに感じますが、やり方のコツさえつかめば簡単にできます。ネイビーメイクで押さえてほしいコツは「パーソナルカラーでネイビーの使い方を変える」「ネイビーの発色を工夫する」「チークとリップでバランスを取る」の3つ。この3つを意識すれば魅力的なネイビーメイクに仕上がります。

パーソナルカラーでネイビーの使い方を変える

パーソナルカラーでネイビーの使い方を変える 出典:adobestock

ネイビーはどんな方にも似合うカラーですが、パーソナルカラーによって使い方を変えると、より魅力的にメイクが楽しめます。

ネイビーが得意なブルベさんはアイシャドウで広範囲に色味を楽しむのがおすすめ。一方イエベさんは、マスカラやアイラインでアクセントとして色味を活かすとよいでしょう。また、マットな質感やツヤっぽい質感など、パーソナルカラーごとに仕上がりの質感を変えると、レベルの高いネイビーメイクが楽しめますよ。

ナチュラルにネイビーを使いたい場合は発色を工夫する

ナチュラルにネイビーを使いたい場合は発色を工夫する 出典:adobestock

大人女子の方のなかには「ナチュラルにネイビーメイクを楽しみたい」と思っている方も多いのではないでしょうか。

もともとネイビーは落ち着いた色合いなので、比較的ナチュラルに仕上がるのですが、オフィスメイクなど控えめに仕上げたいシーンで取り入れる場合は発色を工夫してみてください。透明感のあるシアーな発色のものなら主張が抑えられるため、さり気なくネイビーが取り入れられます。

また、微細なラメ感を含んだアイシャドウを選ぶなど、質感を変えるだけでもナチュラルにネイビーが取り入れられますよ。

この記事を書いた人

shimmy

美容やコスメをこよなく愛する2児の母。好きなことを仕事にしたい!という思いから美容やコスメについて一から勉強し、コスメコンシェルジュの資格を取得。

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る