Beauty Topics

セルフでできる《顔タイプ診断》!8つの分類から自分に似合うイメージをチェック

出典:adobestock

セルフでできる《顔タイプ診断》!8つの分類から自分に似合うイメージをチェック

顔のタイプを8つに分類し、自分に似合うイメージやテイストがわかる顔タイプ診断。8タイプのうちどれに当てはまるかを診断することで似合うスタイルが理解でき、本来持つ魅力を最大限に引き出すファッションやメイクが楽しめるようになります。
今回はそんな顔タイプ診断をセルフで簡単にできる方法をご紹介!8タイプのそれぞれの特徴や、メイク方法のポイントなどもあわせて解説します。

カテゴリ | アイメイク
How to 顔タイプ

顔タイプ診断《クール》のメイク方法

顔タイプ診断《クール》のメイク方法 出典:adobestock

落ち着きがあり、かっこいい雰囲気を持つクールタイプは、その媚びない凛々しさを引き立てるようにメイクをするのがおすすめ。全体的にツヤを抑えた質感で涼しげに仕上げましょう。ポイントメイクでは直線的なパーツを活かしてキリッと仕上げ、クールな印象を底上げしてください。

カラーはナチュラルで肌なじみのよいものも似合いますが、パープルやグレーなどの寒色系の色味も雰囲気にマッチします。

顔タイプ診断のセルフチェックでわからない場合の見極め方法

輪郭がわかりにくい

輪郭がわかりにくい 出典:adobestock

顔タイプ診断をセルフでおこなうときに自分の輪郭の形がイマイチわからない方も多いと思います。そんなときにチェックしてほしいポイントは、顔の縦の長さと横の長さです。顔の横幅と縦の長さの比率で簡単に見極めやすくなりますよ。

横幅が縦の長さよりも広いもしくは同じくらいなら、丸顔もしくはベース型の可能性が高く、顔の横幅が縦の長さよりも狭い場合は、面長もしくは卵型の可能性が高いといえます。

目の形状がわかりにくい

目の形状がわかりにくい 出典:adobestock

セルフでおこなう顔タイプ診断では、目の形状も自分ではわかりにくいポイント。一重・奥二重・二重といったまぶたの形をチェックしてもよいのですが、それではわかりにくい場合も多いと思います。そんなときは、自分の目元が丸いのか切れ長なのかで簡単に見極めてみましょう。

目元が丸い形の方は曲線的なタイプ、切れ長の形の方は直線的なタイプの可能性が高いといえます。

セルフ顔タイプ診断で似合う系統を知るとよりメイクが楽しめる!

顔タイプ診断で似合うテイストやスタイルを知ると、さまざまなシーンで本来の魅力を引き立てやすくなります。今まで自分に合ったファッションやメイク、ヘアスタイルなどがわからず迷走していた方は、1度セルフで自分の顔タイプを診断してみてはいかがでしょうか?

今回ご紹介したセルフ顔タイプ診断の方法を参考に、自分が持つ雰囲気を理解してファッションやメイクなどに役立ててくださいね。

この記事を書いた人

shimmy

美容やコスメをこよなく愛する2児の母。好きなことを仕事にしたい!という思いから美容やコスメについて一から勉強し、コスメコンシェルジュの資格を取得。

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る