Beauty Topics

目もとにきらめきをON!WHOMEEのバズりシャドウ・メリンダベージュの魅力って?

出典:RAXY Style公式アンバサダー撮影画像

目もとにきらめきをON!WHOMEEのバズりシャドウ・メリンダベージュの魅力って?

こんにちは。RAXY Style公式アンバサダーのmiyukiです。
ヘアメイクアップアーティスト・イガリシノブさんのコスメブランドWHOMEE(フーミー)。イガリさんならではの絶妙なテクスチャーや色味にはファンも多く、数々のHITアイテムを生み出しています。その中から今回は、SNSでバズった単色アイシャドウ「シングルラメシャドウ メリンダベージュ」をレビューします。

出典:RAXY Style公式アンバサダー撮影画像

【WHOMEE(フーミー) シングルラメシャドウ メリンダベージュ】
「シングルラメシャドウ」のコンセプトは「瞳にうるおいの湿度を」。全3色展開のうち、今回ご紹介する『メリンダベージュ』は唯一の定番カラー。ほかに、数量限定の『キアラベージュ』、WEB・数量限定の『エミリーブラウン』があります。

1,430円(税込) 編集部調べ

出典:RAXY Style公式アンバサダー撮影画像

単色アイシャドウでは珍しい、チップ&ブラシつきなのもポイント!WHOMEEおなじみのピンクのパッケージもかわいいです♪

出典:RAXY Style公式アンバサダー撮影画像

手元でのスウォッチはこちら。ベージュのベースカラーに、シルバーのざくざくラメがぎっしり詰まっています。光に反射するとラメがキラキラと輝いて、とってもかわいいんです。

出典:RAXY Style公式アンバサダー撮影画像

まぶたにのせると、印象がまた違って見えるのが不思議。かなり肌なじみがよいベースのベージュカラーは、まぶたに乗せるとほんのり血色感が出ます。単色使いなのに、まぶただけでなく瞳までもがキラキラして見えるんです。

これだけでも文句なしにかわいいですが、もちろんほかのアイシャドウとの組み合わせもおすすめです。パーソナルカラーを問わずに使いやすいので、ぜひ自分らしい楽しみ方を見つけてみてください。

この記事を書いた人

miyuki

ドラッグストアで美容部員として勤務したのち、美容メディアのライター・編集の道へ。コスメコンシェルジュ・登録販売者・薬機法管理者・化粧品成分上級スペシャリスト・パーソナルカラー検定3級などを保有。

記事一覧へ戻る