Beauty Topics

ジルスチュアート新作下地《ブライト&スムース セラムプライマー》でセミツヤ肌に♡

出典:RAXY Style公式アンバサダー撮影画像

ジルスチュアート新作下地《ブライト&スムース セラムプライマー》でセミツヤ肌に♡

こんにちは。RAXY Style公式アンバサダーのnamihoです。
若い世代のみならず大人女子からも支持される実力派アイテムが豊富なJILLSTUART(ジルスチュアート)。2023年春の新作化粧下地は、発売後すぐ品薄・品切れになっているようです。今回はその「ブライト&スムース セラムプライマー」をレビュー。実際に使ってみてわかった特徴をご紹介します。

出典:RAXY Style公式アンバサダー撮影画像

【JILLSTUART(ジルスチュアート) ブライト&スムース セラムプライマー 01 fairy ivory】
 「ブライト&スムース セラムプライマー」は、ツヤとマットのいいとこ取りをする《セミツヤマット肌》に仕上げる美容液化粧下地。メイク効果で毛穴や凹凸をフラットに整え、色ムラも補正します。

UVカット機能はSPF20/PA++。色展開は『01 fairy ivory』のみ※です。

※2023年3月の発売時点

3,520円(税込) 編集部調べ

出典:RAXY Style公式アンバサダー撮影画像

『01 fairy ivory』は、使う人のパーソナルカラーを問わないベーシックな色味。手に出したときのテクスチャーはややかための乳液ですが、伸ばすとなめらかに広がります。

出典:RAXY Style公式アンバサダー撮影画像

実際に顔に塗布してみると、厚塗り感なく毛穴が目立ちにくくなりました。同時に、肌がワントーン明るく見えるように!

また、マット過ぎない絶妙な《セミツヤマット仕上げ》で、どんなファンデーションにも合わせやすいと感じました。肌への密着力も高くヨレにくいため、汗・皮脂によるメイク崩れが気になるシーズンに活躍すると期待できます。

出典:RAXY Style公式アンバサダー撮影画像

同じジルスチュアートのツヤ肌に仕上がる人気下地「イルミネイティング セラムプライマー」と比べてみた様子がこちら。「ブライト&スムース セラムプライマー」の方がツヤは控えめで、カバー力が高いとわかります。
 
ただ、気になったのはトーンアップ効果※。「イルミネイティング セラムプライマー」は明るさに大きな変化がありませんが、「ブライト&スムース セラムプライマー」は、1プッシュ分を顔全体に塗布するとかなり明るくなります。

白浮きを防ぐためにも、1回あたりの使用量は半プッシュ程度で十分と感じました。伸びがいいため、半プッシュ分でも顔全体に行き渡ります。

ツヤやカラーコントロール機能よりも、明るさとカバー力を重視したい方には「ブライト&スムース セラムプライマー」がおすすめ。セミツヤマット肌と毛穴・凹凸が目立たない明るい肌を、これ1つで簡単に演出できますよ♡

※メイクアップ効果による

この記事を書いた人

namiho

美容好きの30代主婦。特にナチュラルコスメが好きです。使い勝手がよく、かつ、効果的なコスメを日々模索しています。コスメコンシェルジュをはじめとする複数の美容資格を保有し、コスメライターとして活動中。

記事一覧へ戻る