Beauty Topics

《骨格ウェーブ》脚が痩せない理由とは?効率よく下半身痩せするダイエット方法を伝授

出典:adobestock

《骨格ウェーブ》脚が痩せない理由とは?効率よく下半身痩せするダイエット方法を伝授

曲線的で女性らしいボディラインが特徴の骨格ウェーブさんは、上半身が華奢な一方で下半身にボリュームが出やすいタイプ。そのため、ダイエットをしても下半身の肉感が目立ち、下腹部やヒップ、脚などのボリュームがなかなか落ちないと悩んでいる方が多くいます。
そこで今回は、骨格ウェーブさんの悩みを解消するダイエット方法をご紹介。筋トレ・ストレッチ・マッサージなどのメニュー別に詳しいやり方を解説します。今までどんなダイエットをしても下半身が痩せないと悩んでいた方は、ぜひ本記事を最後までチェックしてみてください。

カテゴリ | ボディケア
How to ダイエット 骨格系

骨格ウェーブはマッサージで冷えを解消してさらにスリムな脚に

骨格ウェーブはマッサージで冷えを解消してさらにスリムな脚に 出典:adobestock

マッサージも骨格ウェーブの方の脚痩せに有効です。マッサージはリンパの流れや血流を促し、むくみ解消が期待できます。また、リンパの流れや血流がよくなることで冷えが解消され、基礎代謝も上がりやすくなるのです。

さらに、マッサージは筋肉の張りを緩める役割もあります。ダイエットに有酸素運動や筋トレを取り入れる場合は、マッサージで筋肉をほぐすことでスムーズに疲労回復でき、翌日に疲れを持ち越しにくくなるのです。

脚が痩せないを解消!骨格ウェーブダイエット方法|筋トレ

スクワット

スクワット 出典:adobestock

骨格ウェーブの方がダイエットに筋トレを取り入れる場合は、下半身を集中的に鍛えられるメニューを選びましょう。スクワットは骨格ウェーブさんが気になりやすい、下腹部やヒップ、脚などをまんべんなくシェイプアップできる筋トレメニューです。

初心者でも手軽に取り入れやすい筋トレ方法ですが、やり方を間違えると腰や膝などを痛めてしまうため、気を付けましょう。スクワットの正しい方法は以下のとおりです。
 
スクワットの方法

  • 1.脚を肩幅の位置まで広げ、足先を外側に向けて立つ
  • 2.ヒップを少し突き出すようなイメージで膝を曲げる
  • 3.太ももの裏と床が平行になるところまで膝を曲げ、そのままその姿勢で10秒ほどキープ
  • 4.ゆっくりと膝を伸ばし、1の姿勢に戻る

腰を落とすときは、膝が足のつま先よりも前に出ないようにしましょう。

これを10回1セットおこなってください。慣れてきたら、徐々に回数を増やしてもOKです。

脚パカ

脚パカ 出典:ライター撮影画像

脚パカは、内ももを引き締めるのにおすすめな筋トレメニュー。脚が痩せないと感じやすい骨格ウェーブさんにぴったりです。一見シンプルな動きに見えますが、実際にやってみると思っている以上に筋肉が刺激されている感覚があります。
 
脚パカの方法

  • 1.仰向けに寝て、両手を後頭部にセットする
  • 2.両脚を伸ばし、閉じた状態で天井に向かってまっすぐ上げる
  • 3.両脚を真横に限界までゆっくり開く
  • 4.開いた両脚を閉じて2の体勢に戻る

10回1セットを1日3セットおこないましょう。

脚の開閉時は、ゆっくりのペースでおこなうのがポイント。硬い床に直接寝転ぶと腰を痛める可能性があるので、ヨガマットなどを使うのがおすすめです。

脚が痩せないを解消!骨格ウェーブダイエット方法|ストレッチ

寝ながらストレッチ

寝ながらストレッチ 出典:ライター撮影画像

ストレッチは、主に脚の筋肉にアプローチできるメニューを選びましょう。脚の筋肉を重点的にほぐすことで、骨格ウェーブさんが気になりやすいふくらはぎの太さが解消されやすくなります。

寝ながらできるストレッチなら、寝る前に布団の上でできるので、忙しい方にも簡単に取り入れられますよ。
 
寝ながらストレッチの方法

  • 1.仰向けに寝た状態でつま先を上下に動かす(10回程度)
  • 2.そのまま仰向けの状態で足首を左回り、右回りと交互に円を描くように動かす(10回ずつ程度)

足首をストレッチでほぐすことでふくらはぎが刺激され、血流がよくなります。血行が促されると脚の冷えも解消され、睡眠の質もよくなりますよ。

この記事を書いた人

shimmy

美容やコスメをこよなく愛する2児の母。好きなことを仕事にしたい!という思いから美容やコスメについて一から勉強し、コスメコンシェルジュの資格を取得。

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る