Beauty Topics

イエベ春の人に似合う色で作るメイク術!アイシャドウ・チーク・リップ別にご紹介

出典:adobestock

イエベ春の人に似合う色で作るメイク術!アイシャドウ・チーク・リップ別にご紹介

みなさんは自分に似合う色をきちんと把握していますか?洋服や髪色であれば何となく把握しているかもしれませんが、メイクとなるとカラー選びに迷ってしまう方も多いでしょう。
そこで本記事ではイエベ春(スプリング)にフォーカスして似合う色を紹介していきます。
イエベ春に似合うコスメやメイク術をアイシャドウ・チーク・リップのパーツ別に紹介するので、自分に似合うコスメを探している方はぜひ参考にしてください。

カテゴリ | アイメイク
How to トレンド アイシャドウ チーク

【アイシャドウ編】イエベ春に似合う色&メイク術

オフィスメイクにおすすめ!イエベ春に似合うアイシャドウ

オフィスメイクにおすすめ!イエベ春に似合うアイシャドウ 出典:ライター撮影画像

イエベ春には明度と彩度の高いフレッシュなカラーのメイクが似合う傾向にあります。とくに似合う色はブラウン、ベージュ、キャメル、オレンジ、コーラルピンクなど。

またゴールド系のラメが入ったアイシャドウも華やかさを引き立てるのでおすすめです。

多色のアイシャドウを選ぶときは淡いブラウン×コーラルピンクもしくはブラウン×オレンジのパレットがGOOD!どちらのコスメもプチプラで手に入りますよ!

休日メイクにおすすめ!イエベ春に似合うアイシャドウ

休日メイクにおすすめ!イエベ春に似合うアイシャドウ 出典:adobestock

たまにはいつもとは違ったアイメイクに挑戦したい!そんな時には彩度の高い鮮やかなカラーがおすすめ。

華やかなイエベ春だからこそ映えるカラーを取り入れてみましょう。イエベ春がとくに似合う色は、アップルグリーン、アクアブルー、カナリーイエローなど。

目のキワにアクセントカラーとして取り入れると、メイクのバリエーションが広がります。いつものメイクがマンネリ化したときはぜひ試してみてください。

【メイク術1】ブラウンメイクできちんと感を演出

【メイク術1】ブラウンメイクできちんと感を演出 出典:ライター撮影画像

イエベ春に似合う代表的なアイシャドウはブラウンアイシャドウ。とくにライトブラウンをベースに仕上げると華やかな印象に仕上がります。

ブラウンメイクの仕方は、まずゴールドのラメが入ったベージュのアイシャドウをアイホールにオン。次に二重幅に沿って明るめのブラウンをのせて、ブラシでぼかします。最後にベージュのアイシャドウを下まぶたにのせたら完成。

オフィスメイクでも映えるきちんと感のある仕上がりになります。

美への目覚め\韓国美容/旬の韓国コスメの情報を集めました!

【メイク術2】オレンジメイクで明るくフレッシュに

【メイク術2】オレンジメイクで明るくフレッシュに 出典:ライター撮影画像

次にオレンジをベースとしたアイメイクを紹介していきます。まずはオレンジアイシャドウをアイホール全体にオン。

そして黄みがかったブラウンを二重まぶたにのせて、ブラシでぼかしながらグラデーションを作っていきます。最後に下まぶたの目尻側1/2にオレンジのアイシャドウを入れたら完成です。

オレンジとブラウンのコスメを組み合わせることで派手になりすぎないヘルシーな仕上がりになります。

【メイク術3】コーラルピンクで女性らしさを演出

【メイク術3】コーラルピンクで女性らしさを演出 出典:ライター撮影画像

コーラルピンクをベースにしたアイメイクを紹介していきます。

まずはベースカラーとしてアイボリーのアイシャドウをオン。次に二重まぶたにコーラルピンクを入れてブラシでぼかします。このとき広範囲にピンクを入れると腫れぼったく見えてしまうので塗りすぎないように注意しましょう。

最後に目のキワにブラウンアイシャドウを入れたら完成。大人女子にもぴったりな甘さ控えめの仕上がりになります。

【チーク編】イエベ春に似合う色&メイク術

イエベ春に似合うチークカラーをまとめて紹介

イエベ春に似合うチークカラーをまとめて紹介 出典:ライター撮影画像

イエベ春には黄みがかった華やかなチークが似合う傾向にあります。とくに似合う色はコーラルピンク、ピーチピンク、サーモンピンク、オレンジなど。

それぞれのカラーで雰囲気も異なるので、なりたいイメージに合わせて使い分けるのもいいですね。質感はツヤ感のあるタイプがおすすめです。

チークは顔全体の印象を左右するコスメなので、パーソナルカラーに合ったチークを選ぶようにしましょう。チークはプチプラコスメもたくさんあるので気軽に揃えられますよ!

イエベ春には似合わないチークカラーも紹介

イエベ春には似合わないチークカラーも紹介 出典:adobestock

メイクで失敗しないためにもイエベ春に似合わないチークカラーも把握しておきましょう。イエベ春は青みがかったカラーやくすみのあるカラーは苦手な傾向にあります。

具体的にはパープル、ワインレッド、ローズピンク、モーブピンクなど。苦手なカラーのコスメを使うことで顔色が悪く見え、黄ぐすみが目立つ危険性があります。

どうしてもメイクに取り入れたい場合はゴールド系のハイライトと組み合わせるなど、ひと手間加えてみましょう。

【メイク術1】ピーチピンクでキュートな仕上がりに

【メイク術1】ピーチピンクでキュートな仕上がりに 出典:ライター撮影画像

イエベ春がキュートな印象を与えたいときにはピーチピンクのチークがおすすめです。

クリアな印象を与えるピーチピンクであれば自然な血色感を与えてくれます。キュートな印象に仕上げるためにはチークの入れ方も重要。頬骨の上に丸く円を描くようにカラーを入れていきましょう。

すると少女のようなあどけなさの残る仕上がりになります。注意点は広範囲に塗りすぎないこと。頬骨の上だけに塗ることを意識しましょう。

【メイク術2】コーラルピンクで大人っぽい仕上がりに

【メイク術2】コーラルピンクで大人っぽい仕上がりに 出典:ライター撮影画像

大人っぽい仕上がりにしたい場合はコーラルピンクのチークがおすすめです。

黄みがかったコーラルピンクであれば肌馴染みも抜群。顔全体をパッと明るくしてくれます。大人っぽいメイクにするには頬骨からこめかみに向けて斜めに入れることがポイント。幼い印象にはしたくない大人女子にもぴったりです。

ただしカラーを入れる位置が低いと老けた印象になってしまうので、頬骨を起点に入れていくことを意識しましょう。

【メイク術3】オレンジチークでカジュアルな仕上がりに

【メイク術3】オレンジチークでカジュアルな仕上がりに 出典:ライター撮影画像

カジュアルな印象にしたい場合はオレンジチークがおすすめ。甘さ控えめな仕上がりになるので、ジーンズやTシャツなどのマニッシュなファッションとも相性抜群です。

オレンジチークは頬骨の上で逆三角形を描くようなに入れていくとナチュラルな仕上がりになりますよ。大人っぽく仕上げたい時には頬骨からこめかみにかけて斜めに入れてもGOOD。なりたい印象に合わせてチークの入れ方も変えていきましょう。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share