Beauty Topics

朝に洗顔しているけどする方がいいの?しない方がいいの?肌タイプ別に正解な洗顔方法も!

出典:adobestock

朝に洗顔しているけどする方がいいの?しない方がいいの?肌タイプ別に正解な洗顔方法も!

朝の洗顔は、夜の洗顔と違い「した方がいい!」というタイプと、「しない方がいい!」というタイプに分かれていませんか?
基本的に、朝の洗顔はする方がおすすめ。しかし、肌のタイプは人それぞれ異なっていて、体調や季節によって肌のコンディションも変わるため「必ず誰もが朝の洗顔をするべき」ではありません。あくまで基本のスキンケアとして考えましょう。
今回は、朝洗顔についての正しい知識と手順をご紹介します。

カテゴリ | スキンケア
How to 基本編 洗顔
INDEX

朝の洗顔って必要?それともしない方がいい?

朝の洗顔は必要?

朝の洗顔は必要? 出典:adobestock

朝の洗顔は、基本的には肌にとって必要です。寝ている間の皮脂や汗、見えないほこりを朝に洗い流すことで、肌を清潔に保ち健やかな美肌を目指せます。

ここでは夜洗顔の役割との違いや、洗顔料を使わず水やぬるめのお湯で洗うだけでも問題ないのかなど、基本の疑問を解消しましょう。スキンケア方法は肌の調子や肌のタイプによって人それぞれであり決まりはありませんが、基本的な知識として参考にしてくださいね。

朝と夜の洗顔の役割って?

朝と夜の洗顔の役割って? 出典:adobestock

朝の洗顔は、寝ている間の汗・皮脂やほこりと、夜のスキンケアの際に使ったクリームなどの油分を洗い流すために行います。また夜の洗顔は、メイクや日焼け止めなどをつけて過ごした1日の汚れを落とすための役割です。

どちらも肌の汚れを落として清潔に保ち、ニキビやなどの肌荒れトラブルを防止するために行いますが、洗いすぎにも注意しなければなりません。

水やぬるめのお湯洗顔だけはダメ?

水やぬるめのお湯洗顔だけはダメ? 出典:adobestock

朝は水やぬるめのお湯で落とすだけで、洗顔料を使わないという方も少なくありません。しかし、基本は洗顔料を使用した洗顔をしましょう。

朝は夜寝ている間の汚れを落とすことが目的でメイク汚れなどもないため、サッと水で洗った方が肌の負担が少ないように感じませんか?

しかし、肌の皮脂汚れや夜のスキンケアの残りは水だけでは落とせないため、朝の化粧水などのスキンケアが肌になじみにくいこともあるのです。

美への目覚め\韓国美容/旬の韓国コスメの情報を集めました!

朝も洗顔料を使おう!

朝も洗顔料を使おう! 出典:adobestock

朝洗顔しないと、皮脂や油分による汚れが放置されるかもしれないことがわかりました。それはやがて毛穴を詰まらせて、ニキビなどの肌荒れにつながることもあります。

防ぐためには乾燥肌の方も脂性肌の方も共通して、朝は洗顔料を使いましょう。

メリットやデメリットを知り、ポイントを押さえることが大切です。

朝洗顔のメリットとデメリットって?

メリットは?

メリットは? 出典:adobestock

朝に洗顔するメリットは、洗顔料で寝ている間の汗・皮脂汚れや夜のスキンケアの残りを洗い流して、ニキビなどの肌荒れを防ぐこと。皮脂の汚れを放置すると毛穴の詰まりになってしまうので、しっかり落としましょう。

肌トラブル・肌荒れの防止と共に油分やほこりなどの汚れを洗い流すことで、化粧水などのスキンケアアイテムをよりしっかりなじみやすくさせる効果が期待できます。

デメリットは?

デメリットは? 出典:adobestock

朝に洗顔するデメリットは、本来必要な分の皮脂を洗浄によって取りすぎてしまい、乾燥させてしまったり、洗いすぎにより肌を摩擦して刺激してしまうかもしれないこと。

乾燥や摩擦は肌に負担を与える行為なので、洗いすぎには注意が必要です。肌のコンディションによって、朝の洗顔を避ける日があってもいいですね。

のちほど紹介する手順や注意点を守りましょう。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share