Beauty Topics

似合う眉毛が知りたい!今流行りの《アーチ眉の書き方》について徹底レクチャー

出典:adobestock

似合う眉毛が知りたい!今流行りの《アーチ眉の書き方》について徹底レクチャー

洗練された上品さとナチュラルでやさしい雰囲気をあわせ持つ、流行りの「アーチ眉」。顔立ちや年代を選ばない形で大人女性も取り入れやすく、トレンドのメイクにも似合うと人気が高まっています。
今回は、そんなアーチ眉の書き方をステップごとに徹底解説。初心者でも簡単にできる自眉の整え方からアーチ眉の種類、理想の形を叶えるためのコツまでを詳しくご紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

カテゴリ | アイメイク
How to アイブロウ
INDEX

「アーチ眉」とは?流行りの形と種類を解説

流行りの「アーチ眉」でメイクを魅力的に

流行りの「アーチ眉」でメイクを魅力的に 出典:adobestock

アーチ眉は名前の通り、ゆるやかなアーチ型をした眉を指します。眉頭から眉尻までなめらかな曲線を作る書き方で、ふんわり丸みを帯びたフォルムが魅力です。

主張が控えめで流行りのメイクとも相性がよいため、洗練された大人の雰囲気を演出したい女性をとりこにしています。上品なイメージがあるものの、ゆったりとした形は可愛らしいメイクにもぴったり。品のよさとナチュラルな可憐さを同時に楽しめますよ。

基本・トレンド・平行…「アーチ眉」は種類がたくさん

基本・トレンド・平行…「アーチ眉」は種類がたくさん 出典:adobestock

ひと口にアーチ眉と言っても、その書き方はワンパターンではありません。流行りを反映した綺麗な基本型や眉マスカラでカラーをプラスしたトレンド型、すっきりシャープな印象を楽しめる平行型など、さまざまな種類が見られます。

眉は顔の雰囲気を左右する大切なパーツなので、自分の顔立ちや好みに合わせて微妙に書き方を変えてみましょう。眉の整え方のコツを押さえて、理想のアーチ眉を探してみてくださいね。

理想のアーチ眉への第一歩!自眉の整え方

自眉の整え方が肝心!

自眉の整え方が肝心! 出典:ライター撮影画像

流行りのアーチ眉をより理想的な形に近づけるためには、自眉の形を整えておくことが重要です。

せっかく書き方のコツを覚えても、のばしっぱなしのボサボサな状態や左右非対称な形のままでメイクをしては、綺麗なアーチ眉にはなれません。

毛をカットする毛抜きや化粧バサミ、アイブロウブラシやコームといったアイテムを活用して、自眉を綺麗にケアしましょう。次の項目からは、自眉の整え方とコツをご紹介します。

美への目覚め\韓国美容/旬の韓国コスメの情報を集めました!

綺麗な自眉の整え方(1)理想の形に眉の輪郭を書く

綺麗な自眉の整え方(1)理想の形に眉の輪郭を書く 出典:ライター撮影画像

産毛や余分な毛をカットする前に、まずはなりたい眉の形に合わせて輪郭を書きます。アイブロウペンシルで理想のアーチ型をイメージしながら、眉頭・眉山・眉尻の3ヶ所に点を打ちましょう。

メイクをするときのように眉を縁取ったりラインを引いたりしてしまうと、かえって線が書きにくくなるので注意してください。これから書く眉のおおよその形が分かる程度に、簡単に印をつける書き方でOKですよ。

綺麗な自眉の整え方(2)眉から離れた部分の毛を処理する

綺麗な自眉の整え方(2)眉から離れた部分の毛を処理する 出典:ライター撮影画像

次に、(1)でつけた印からはみ出た部分にある、産毛や余分な毛をカットしていきます。眉の上側は産毛などが多い部分なので、たくさんの毛を素早く処理できるシェーバーを使いましょう。肌を傷つけないよう、シェーバーは上から下へと動かします。

眉と目の間にあたる部分は、太く濃い毛が生えている場合が多いため、毛抜きで1本1本処理するのがコツです。この部分の毛を丁寧に整えておくと、アイメイクをより綺麗に見せられますよ。

綺麗な自眉の整え方(3)眉頭の毛をカットする

綺麗な自眉の整え方(3)眉頭の毛をカットする 出典:ライター撮影画像

産毛や余分な毛のカットを終えたら、眉毛の長さを整えていきます。まず、写真のように眉頭へ下側からコームをあてて毛を逆立ててください。そして、コームからはみ出た毛を化粧バサミでカットします。

眉頭の毛を短めにしておくことで、野暮ったい印象にならず、すっきり洗練された眉メイクを楽しめますよ。なお、1回だけでは長い毛をカットしきれず長さが不揃いになる可能性があるので、2~3回と繰り返し行うのがコツです。

綺麗な自眉の整え方(4)中間~眉尻の毛もカットする

綺麗な自眉の整え方(4)中間~眉尻の毛もカットする 出典:ライター撮影画像

眉頭の毛を短くカットした後は、中間から眉尻にかけての毛の長さも均一に整えましょう。今度は、コームを上側からあてて長い毛を弾き出し、化粧バサミでカットします。

眉頭の場合と同様に、この工程を2~3回ほど繰り返して毛の長さを整えてください。コームをあてる位置を少しずつずらしながら行うと、長さがバラつきにくく、流れるように綺麗な形にカットできます。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share