Beauty Topics

【入浴が楽しみになる】バスソルトの使い方をご紹介!人気のおしゃれなアイテムも!

出典:adobestock

【入浴が楽しみになる】バスソルトの使い方をご紹介!人気のおしゃれなアイテムも!

入浴時間に彩りを与えてくれるバスソルト。キレイな人は口を揃えて毎日の入浴がかかせない美容タイムだと語り、お気に入りのバスソルトを知っているものです。
しかし市販のバスソルトを見るとどれも効果や香りが異なり、「自分にフィットするものはどれ?」と迷ってしまいます。
そこで今回はバスソルトの種類と選び方、具体的な使い方までをご紹介。初心者もきっとハマる、バスソルトの魅力を徹底解説していきます。

カテゴリ | ボディケア
How to 基本編 入浴剤
INDEX

バスソルトは綺麗になれる魅力がたっぷり

バスソルトはもっと美しくなりたいと願う女性なら、今すぐ取り入れたい必須アイテムのひとつ。 
まずはバスソルトとは一体どんなものなのか、どんな美容効果やメリットがあるのかをひとつずつご紹介していきますね。 

バスソルトって何?入浴剤とは違うの?

バスソルトって何?入浴剤とは違うの? 出典:adobestock

バスソルトと似ていて、なじみ深い入浴剤。どちらも湯船に入れる使い方ですが、含まれる成分による違いがあります。 
入浴剤は主に医薬部外品に該当し、無機塩類や生薬・着色料などをもとに製造されます。 
一方、バスソルトは岩塩やハーブ・アロマの香りなど、比較的ナチュラルな素材を組み合わせたシンプルなアイテム。浴用化粧品に分類されますので、穏やかな効能や香り・おしゃれな見た目を楽しめるのがバスソルトの魅力です。 

体を温めて、汗をだす

体を温めて、汗をだす 出典:adobestock

バスソルトは、入浴時の温熱効果をサポートするアイテムです。 
バスソルトに含まれるミネラルは全身の血行を促進するため、手足の末端までぽかぽかが長続き。さらに発汗させることで、効果的に疲れた身体をリフレッシュします。 
毎日汗をかくほどの運動習慣がない人もバスソルトの使い方を覚えれば、毎日のリラックスタイムで心地よい汗をかけるのではないでしょうか。 

疲れをいやして、カラダ軽やか

疲れをいやして、カラダ軽やか 出典:adobestock

疲れた顔で朝を迎えるなんて、大人女子にはあってはならないことです。 
バスソルトを使えば巡りが滞った部分も温まり、全身の血流やリンパの流れが活発に。重だるくなった足元や首・肩まわりのこわばりをリフレッシュさせ、疲労回復の手助けをします。 
とくにむくみや肩こり・疲労感が気になる方は、それに合わせた効果のバスソルトを選んでみるとよいですよ。 

美への目覚め\韓国美容/旬の韓国コスメの情報を集めました!

美肌へ導くスキンケア効果

美肌へ導くスキンケア効果 出典:adobestock

バスソルトには美肌のための成分も多く含まれていて、肌をなめらかに整え全身つるつるのボディへと導きます。 
肌荒れやあせも・あかぎれなどのお悩みがある場合は、保湿成分豊富な種類を選ぶのもおすすめ。バスソルトを使った入浴は、配合成分による効果にくわえお湯の温熱効果が肌をやわらげるので、スキンケア効果をぐっと高めるのです。 
キレイになりたい方は、バスタイムで着実に美肌を育てましょう。 

不足しがちなミネラルを全身から

不足しがちなミネラルを全身から 出典:adobestock

バスソルトは、とにかくミネラルが豊富なアイテムです。実はミネラル不足が深刻な現代。貧血・肩こり・低体温・免疫力低下など、もしもそんな悩みがある場合は慢性的なミネラル不足がひとつの要因かもしれません。 
そこで、バスソルトを毎日の入浴にプラスしてみませんか?経皮吸収によって全身から効率的にミネラルをとりいれられるため、美容・健康を大切にしたい方にとってもおすすめの使い方となります。 

1日の終わりに私だけの至福の時間

1日の終わりに私だけの至福の時間 出典:adobestock

バスソルトをさまざまな種類からセレクトする時間は、格別なものです。 
自分と対話しそのときの気分や体調に合わせて、成分・香り・質感・効果・おしゃれなデザインなどの異なるバリエーションから選ぶ。それは普段慌ただしい女性が自身に戻り、心を豊かにする瞬間ではないでしょうか。 
バスソルトの基本的な種類や選び方を知れば、きっと今の気分にぴったりのアイテムが見つかるはずです。 

意外と知らない?バスソルトの種類とは

天然塩|ソルト

天然塩|ソルト 出典:adobestock

バスソルトの代表ともいえる種類は、天然塩が原料のタイプ。塩は塩化ナトリウムでできていて、肌の水分蒸発を防いでくれる効果があります。 
天然塩の中でも人気なのは、ヒマラヤ岩塩・海塩・デッドシーソルトなどの種類です。「あまった食塩でもいいの?」と思われる方もいるかもしれませんが、実は食塩は精製されたものだとミネラルが少ないんです。バスソルトには、本来の効果を楽しめる天然塩を選びましょう。 

硫酸マグネシウム|エプソムソルト

硫酸マグネシウム|エプソムソルト 出典:adobestock

エプソムソルトという、硫酸マグネシウムが主成分のバスソルトも人気です。 
「バスソルト=塩」というイメージが強いですが、最近はこちらの種類を選ぶ方も増えています。 
硫酸マグネシウムは温泉にも含まれる成分でミネラル吸収に優れ、疲れた日におすすめのアイテム。角がとれたまろやかなお湯あたりで、肌の刺激を抑えた使い方ができるのも魅力的です。 

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share