Beauty Topics

今年はどんな年にしよう?なりたい自分に近づく「目標の立て方」と行動に移す秘訣

出典:adobestock

今年はどんな年にしよう?なりたい自分に近づく「目標の立て方」と行動に移す秘訣

何か新しいことにチャレンジしたい!新年を迎えると、自然とこんな気持ちが湧いてきます。しかし、目標を立てたものの思うように行動できず、諦めてしまった経験がある方は意外と多いはず。 せっかく目標を掲げたのだから、なんとか達成できるようにしたいですよね。
今回は、なりたい自分に近づく目標の立て方と行動への移し方をご紹介します。失敗しながらたどり着いた私流の目標を達成する秘訣、ぜひ覗いてみてください。

カテゴリ | コラム
ライフスタイル

新年の目標、どう立てるのが正解?

1年の目標を考えるって難しい!

1年の目標を考えるって難しい! 出典:ライター撮影画像

新年を迎えて大きな目標を掲げたのに、結局達成できなかった…。実は私も、ずっとこのループを繰り返していました。 目標を立てて、達成するために行動する。やることはとてもシンプルですが、実際にこなすには自分の強い意志と行動力が必要です。私も試行錯誤していくうちに、少しずつ目標の立て方や達成するコツがつかめるようになってきました。

皆さんのお悩みを解決するヒントになれたら、と思います。

【3ステップ】憧れの自分を叶える目標の立て方

(1)最終目標と目標を達成した自分を鮮明にイメージする

(1)最終目標と目標を達成した自分を鮮明にイメージする 出典:adobestock

まずは、最終的なゴールを決めましょう。できるかぎり具体的に、なりたい自分を思い描くことがコツです。 目標を大きくするのはよいですが、中身がざっくりしているとイメージが湧きにくくなり、だんだん曖昧になってしまいます。

たとえば「ダイエットを成功させる」ではなく、「〇〇kg痩せてメイクやファッションを新しくして、自分に自信が持てるようになる」のように、目標を達成した自分の姿が鮮明に思い浮かぶ内容にしてみて。

(2)目標に近づくために何が必要であるかを考える

(2)目標に近づくために何が必要であるかを考える 出典:adobestock

次は、目標を達成するために必要なことを書き出します。先ほどのダイエットを例に挙げてみましょう。

  • ・運動をする
  • ・栄養バランスを考えて食事をする
  • ・間食を控える
  • ・ファッションの流行を調べる
  • ・自分に似合うメイクを見つける

上に挙げた項目は(1)の目標を細分化した、いわば「小さな目標」です。これらをクリアすることが、目標の達成につながります。

小さな目標はなるべくたくさん書き出して、最終的な目標を細かく噛み砕いておくのが私流の目標を立てるコツです。

この記事を書いた人

みやしたさやか

元化粧品販売員、HSP気質のフリーライター。販売員時代に培った知識と自身の実体験を活かし、美容・メンタルヘルス・ライフスタイル分野を中心に執筆活動中。

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share