Beauty Topics

一重向けに似合うアイシャドウは?色の使い方からおすすめアイテムを一挙公開!

出典:adobestock

一重向けに似合うアイシャドウは?色の使い方からおすすめアイテムを一挙公開!

「一重だからアイシャドウがキレイにのらない」「ピンクを使いたいけど、はれぼったくなるのが不安」こんなお悩みはありませんか?アイシャドウがキレイにのらないのは、色の選び方やアイシャドウのタイプが問題かもしれません。はれぼったいと敬遠しがちなピンクも、コツをつかめば一重を魅力的に見せてくれます。
今回は、一重に似合うアイシャドウを徹底解説。色の使い方から選び方、おすすめアイテムを一挙公開します!

カテゴリ | アイメイク
How to おすすめ アイシャドウ 一重
ハウスダストが招く肌トラブルって?詳細はこちら
INDEX

一重にはどんな魅力がある?

「雑誌を見れば二重のモデルさんばかり。一重ってなんだか微妙だよね」そんな風に、一重には魅力がないと思っていませんか?一重には一重ならではの魅力があります!一重におすすめのアイシャドウを解説する前に、まずは一重の魅力を確認していきましょう。

クールもかわいいも両方似合う!

クールもかわいいも両方似合う! 出典:adobestock

一重の人はそのすっきりとした目元の印象からクールなイメージを持たれがちなので、クールだけが似合うように思うかもしれません。実はそうではなく、アイシャドウの色や服装でかわいらしさを演出できます。クールもかわいいも自由自在に楽しめるのが、一重の魅力です。

また、笑うと目がなくなることをネガティブにとらえがちですが、通常がクールに見られる分、その笑顔がかわいいとギャップが人気なんですよ。

和服が似合う色っぽさがある

和服が似合う色っぽさがある 出典:adobestock

知的でおとなしい人という印象を与える一重の女性は、和服を着たときに色っぽさが出るといわれています。すっきりとした一重ならではの色っぽい一面を見せられるのは、うれしい魅力ですよね。和服が似合う魅力を活かし、夏や冬のイベントのときに和服を着てみてはいかがでしょうか。

メイクで印象をガラリと変えることができる

メイクで印象をガラリと変えることができる 出典:adobestock

「メイクしているか分からない」「今日すっぴん?」と言われたことがあり、一重はメイク映えしないと思っている人もいるのではないでしょうか。

実は真逆で、一重はメイクでガラリと印象を変えられるんです!アイプチを使えば二重にもできますし、いろいろなメイクを楽しめるのが一重の魅力といえます。

一重を魅力的に見せてくれる色の選び方

「一重だから使える色が限られる」「目を大きく見せるためには黒を使わなきゃ」など、もしあなたがそんな風に思っているのなら、それほどもったいないことはありません。

一重だから、二重だからと分けずに、使いたい色を使えるし使ってよいんだということは覚えておいてくださいね。

そのうえで、より一重を魅力的に見せてくれる色や、色の選び方をご紹介します。

一重を魅力的に見せてくれる色その1:パーソナルカラーにあった色

一重を魅力的に見せてくれる色その1:パーソナルカラーにあった色 出典:adobestock

もともと持っている肌や目の色にマッチする色が、パーソナルカラーです。自分のパーソナルカラーを知っておくと、一重をより魅力的に見せてくれる色を簡単に選べます。パーソナルカラーの中でも、自分のベースカラーは知っておくようにしましょう。

色の選び方としては、イエローベースの方であればゴールドやベージュ、オレンジがおすすめです。ブルーベースの方であればグレーやラベンダー、くすみピンクがおすすめ。

一重を魅力的に見せてくれる色その2:繊細なラメやパールが入っている色

一重を魅力的に見せてくれる色その2:繊細なラメやパールが入っている色 出典:adobestock

一重はまぶたが覆いかぶさっているので、色ものは映えないと思いがち。そんなときは、ラメやパールで遊びましょう。ラメはザクザクしたものよりも、光が当たるとキラキラするくらい繊細なものがおすすめ。パールも同じく、上品さを感じられる程度のものにしましょう。目元に透明感をプラスできます。

色の選び方としては、肌なじみのよいゴールドやシルバーがおすすめ。それらのアイシャドウを目頭に塗ると、一気に華やかな目元に仕上がります。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share