Beauty Topics

《結婚式》のお呼ばれメイクテク!品と華やかさを演出するやり方を教えます!

出典:adobestock

《結婚式》のお呼ばれメイクテク!品と華やかさを演出するやり方を教えます!

大事な親族や友人の結婚式。せっかくなら素敵にメイクアップしてお祝いしたいですよね。とはいえ、気合を入れすぎて派手になってしまうのは禁物。大人の結婚式お呼ばれメイクは「品のある華やかさ」が大切です。
そこで今回は、そんなポイントを押さえたセルフで簡単にできる大人の結婚式お呼ばれメイクのやり方をご紹介!わかりやすいようパーツごとに詳しく解説していますので、ワンランクうえの結婚式のお呼ばれメイクが知りたい方はぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

カテゴリ | アイメイク
How to

華やかさを演出する結婚式お呼ばれセルフメイク|アイメイク

お呼ばれセルフアイメイク1|アイシャドウベースで色持ちアップ

お呼ばれセルフアイメイク1|アイシャドウベースで色持ちアップ 出典:adobestock

アイメイクは時間が経つとくすみやヨレが気になりやすい部分。せっかくのきれいな状態を長持ちさせるために、アイシャドウベースを使ってまぶたを整えてからアイメイクを仕上げていきましょう。アイシャドウベースを使うことでまぶたが整い、発色がよくなります。

また、密着力が高まるのでアイメイクの持ちもよくなるのです。アイシャドウベースはさまざまなタイプがありますが、より崩れにくさを重視するならリキッドタイプのベースがおすすめですよ。

お呼ばれセルフアイメイク2|ラメアイシャドウで繊細な輝きを

一重さん奥二重さんのアイシャドウの塗り方

一重さん奥二重さんのアイシャドウの塗り方 出典:ライター撮影画像

一重さん奥二重さんはアイメイクが濃すぎてしまうとキツイ印象に見られてしまうことがあります。そのため、ラメの入った淡いカラーとブラウンのグラデーションアイメイクでやわらかさのある華やかな目元を演出しましょう。

  • (1)アイホール全体に微細なラメが入っている淡いカラーのアイシャドウをのせる。
  • (2)目を開けた状態で色味が見えるところにブラウンをチップで点置きしてのせ、あらかじめガイドをつくっておく。
  • (3)目を閉じ、アイシャドウを点置きしたガイド部分から目のキワまで、チップを使ってアイシャドウをボカすとグラデーションが完成!

二重さんのアイシャドウの塗り方

二重さんのアイシャドウの塗り方 出典:ライター撮影画像

二重さんは目元のくすみがカバーできる明るめカラーでグラデーションをつくり、上から微細なラメアイシャドウをのせて立体感のあるアイメイクに仕上げましょう。

  • (1)アイホール全体に1番淡いカラーのアイシャドウをのせる。
  • (2)目のキワから二重の線のところまで2番目に濃いカラーのアイシャドウをのせる。
  • (3)目のキワに締め色となる1番濃いカラーをのせてグラデーションをつくる。
  • (4)最後に目を閉じてまぶたの中心部分にラメアイシャドウをのせ、立体感を出したら完成!

お呼ばれセルフアイメイク3|アイラインはくっきりと引く

お呼ばれセルフアイメイク3|アイラインはくっきりと引く 出典:adobestock

アイラインが落ちてしまうとそれだけで目元がぼやけた印象に…。そんな状態をなるべく避けるため、使うアイテムは落ちにくいものを選んでください。汗や涙に強いウォータープルーフタイプや皮脂や擦れに強いスマッジプルーフタイプがおすすめです。

また、アイラインは目頭からしっかりと引き、多少アイメイクが崩れてもラインが残るようにしておきましょう。目頭部分を細く、目尻にかけて徐々に太くなるように引いていけば派手になりすぎることなく自然に仕上がりますよ。

お呼ばれセルフアイメイク4|マスカラでぱっちり濃いまつげに

お呼ばれセルフアイメイク4|マスカラでぱっちり濃いまつげに 出典:adobestock

結婚式のお呼ばれメイクでは写真映えを考え、まつげも普段より濃く仕上げていきましょう。マスカラを重ね塗りしてまつげに長さやボリュームを出し、パッチリ目元をつくってください。

マスカラも涙や皮脂でパンダ目になるのを回避するため、アイライナー同様、耐水性や耐脂性に優れたウォータープルーフタイプやスマッジプルーフタイプを選んでくださいね。より自然な仕上がりを求める方は、まつげエクステやつけまつげを付けるのもよいでしょう。

お呼ばれセルフアイメイク5|眉毛は普段よりもしっかりと

お呼ばれセルフアイメイク5|眉毛は普段よりもしっかりと 出典:adobestock

ヘアセットで前髪を上げることが多い結婚式では、アイブロウも抜かりなくおこないましょう。結婚式のお呼ばれメイクでは目元をはっきり見せるよう、眉毛もいつもよりしっかりと描いてください。

眉の輪郭をペンシルでしっかり描き、中側はパウダーでふんわり仕上げるとナチュラルさはありながらくっきりとした眉毛がつくれます。さらに眉マスカラを使って髪色よりもワントーン明るい色味に整えると、顔に明るさが出てより自然に仕上げられますよ。

華やかさを演出する結婚式お呼ばれセルフメイク|口紅メイク

お呼ばれセルフ口紅メイク1|落ちにくいティントタイプの口紅を

お呼ばれセルフ口紅メイク1|落ちにくいティントタイプの口紅を 出典:adobestock

結婚式の披露宴や二次会では食事をするため、口紅は落ちにくいアイテムを選びましょう。ティントタイプの口紅なら飲食をしても落ちにくく、時間が経っても色持ちがよいのでおすすめです。

また、口紅は使用する色味で印象が大きく変わるため、カラー選びも重要。真っ赤な口紅は華やかですが、派手になりすぎて品がないように見えてしまうことがあるため要注意。ピンク、コーラル、ベージュなどのやわらかい色味の口紅で上品な華やかさを演出するのがよいでしょう。

お呼ばれセルフ口紅メイク2|オイルタイプの口紅でツヤ感を

お呼ばれセルフ口紅メイク2|オイルタイプの口紅でツヤ感を 出典:adobestock

より色っぽさを演出したいときは、口紅の上からオイルリップを塗ってツヤを出すのがおすすめ。オイルリップはリップグロスとは違いサラッとしているので、重たくなりすぎないのが特徴です。

また、保湿力にも優れているため、ティントタイプの口紅だけでは唇の乾燥が気になる方にも◎。カラーは、クリアタイプのものか色づき薄めのものを選ぶと口紅の色味を邪魔しません。

オイルリップは、口紅が落ちたときでもサッと取り出せて手軽にツヤ感をプラスできるので、お直し用コスメとしても重宝しますよ。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share