Beauty Topics

眉毛も茶髪に似合うカラーにしよう!自分の髪色に合わせたアイテムの選び方は?

出典:adobestock

眉毛も茶髪に似合うカラーにしよう!自分の髪色に合わせたアイテムの選び方は?

髪の毛を茶髪に染めている人のなかには、「眉毛はカラーリングしていない!」という人も多いのではないでしょうか?髪色を染めているにもかかわらず眉毛が自眉のままでは、どうしても眉毛だけが浮いてしまいます。
メイク全体の統一感を持たせるためにも、茶髪に似合う自然な眉毛に染めるとよいでしょう。今回は眉毛を染めるメリットや茶髪に似合うカラーの選び方、アイブロウアイテムの選び方と使用方法を紹介します。

カテゴリ | アイメイク
How to
ハウスダストが招く肌トラブルって?詳細はこちら

【アイブロウパウダー】茶髪眉毛におすすめの選び方と使用方法

アイブロウパウダーの選び方

アイブロウパウダーの選び方 出典:ライター撮影画像

アイブロウパウダーには主に3つの種類が存在し、パレットタイプ・チップタイプ・デュアルタイプがあります。

パレットタイプは一般的に3~4色の色がセットになっており、自然なグラデーションを作りやすいアイテムです。容器のフタ部分にチップが内蔵されているチップタイプは、手軽に使用できるため出先のメイク直しにも便利でしょう。パウダーとペンシルが一体となったデュアルタイプは、1本で立体感のある眉毛に仕上がります。

使用方法1 眉毛が少ない部分を埋める

使用方法1 眉毛が少ない部分を埋める 出典:adobestock

アイブロウパウダーはブラシで少しずつ量を調節できるため、眉毛が少ない部分を埋める際に最適です。付属のアイブロウブラシを使用しても構いませんが、ワンランク上の仕上がりを目指す人は専用のブラシを使用してください。

チップタイプやデュアルタイプのパウダーを使う場合は、付けすぎないように手の甲でしごいてから使用しましょう。眉毛が太く濃い人の場合は、アイブロウパウダーと眉マスカラのみで仕上げるとふんわり眉毛が完成します。

使用方法2 眉頭から眉尻にかけて濃く

使用方法2 眉頭から眉尻にかけて濃く 出典:adobestock

アイブロウパウダーで綺麗な眉毛に仕上げるコツは、複数のカラーを使用してグラデーションを作ること。単色ではどうしてものっぺりとした眉毛に仕上がるため、不自然に眉毛が悪目立ちしてしまいます。眉頭に明るめカラーのパウダーを、眉尻にかけて暗めカラーのパウダーをのせてグラデーションを作ってください。

パレットタイプであればすでに複数色がセットになっているので、メイク初心者でもグラデーションを作りやすいでしょう。

使用方法3 アイブロウペンシルをぼかす

使用方法3 アイブロウペンシルをぼかす 出典:ライター撮影画像

眉毛が薄い人の必須アイテムであるアイブロウペンシルは、単品で使うとのっぺりと不自然な眉毛になりがち。アイブロウパウダーで軽くぼかしてあげると、アイブロウペンシルが自眉と馴染んでふんわりとした眉毛に仕上がります。ぼかす際は、やや明るめのアイブロウパウダーを少量使用することがポイント。

また、仕上げにスクリューブラシで眉毛をぼかすと、さらに自然な垢抜け眉毛に近づけるでしょう。

【眉マスカラ】茶髪眉毛におすすめの選び方と使用方法

眉マスカラの選び方

眉マスカラの選び方 出典:ライター撮影画像

茶髪のアイブロウメイクに欠かせない眉マスカラは、眉毛のカラーを気軽に変えられる人気アイテムです。

眉マスカラを選ぶポイントはブラシの使いやすさで、塗り心地を左右するのはブラシの太さと形状といわれています。一気に塗れる太いブラシは濃い眉毛の人に、細かい部分に使いやすい細いブラシは薄い眉毛の人におすすめ。また、ブラシの形状はストレート型やアーチ型などさまざまなので、塗りやすいブラシを選ぶとよいでしょう。

使用方法1 髪色に近いカラーをチョイス

使用方法1 髪色に近いカラーをチョイス 出典:adobestock

茶髪に似合う眉マスカラを選ぶためには、髪色よりもワントーン明るめの色を選ぶことがポイント。髪の毛はもともと眉毛よりも暗めだといわれているため、眉毛は髪の毛よりもやや明るめに仕上げると自然です。

また、一口に茶髪といっても色の系統はさまざまなので、茶髪と同系色の眉マスカラを選ぶことをおすすめします。髪色の系統を把握していると、似合う色の眉マスカラが見つかりやすいでしょう。

使用方法2 毛を逆立てるように塗る

使用方法2 毛を逆立てるように塗る 出典:adobestock

眉マスカラをムラなく均一に塗布するためのポイントは、毛流れに逆らって眉マスカラを塗ることです。毛を逆立てるようにして眉マスカラを使用することにより、眉毛1本1本を根元からしっかりと染められます。つい毛流れに沿って眉マスカラを塗りがちですが、このワンステップを挟むことで一気に自然な垢抜け眉に近づけるでしょう。

また、眉マスカラを使用する前は必ずティッシュオフをして、液がべったりと付きすぎないようにしてください。

使用方法3 仕上げに毛流れを整える

使用方法3 仕上げに毛流れを整える 出典:adobestock

眉マスカラを毛流れに逆らって塗った後は、眉毛の毛流れに沿ってブラシを動かしてください。眉頭から眉尻に向かって毛流れを整えるように眉マスカラを塗布すると、眉毛の表面1本1本をしっかりとコーティングできます。

押さえつけるように塗布すると液が地肌に付きやすいうえ、ぺったりと立体感のない眉毛に仕上がりがち。ふんわりとした自然な眉毛に仕上げるためには、あまり力を入れず仕上げに毛流れを整える程度にとどめておきましょう。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share