Beauty Topics

垢抜ける眉毛の整え方を伝授!基本のカット方法から描き方のコツまで完全ガイド

出典:adobestock

垢抜ける眉毛の整え方を伝授!基本のカット方法から描き方のコツまで完全ガイド

顔の印象を大きく左右する眉毛の手入れは、垢抜けるために必要不可欠ではないでしょうか。ところが、「眉毛を左右対称に整えられない」「基本的な眉毛の整え方が分からない」など、眉毛の整え方に関する悩みはさまざま。
そこで今回は、理想の眉毛に整えるための基本道具や綺麗にカットするための整え方、基本的な眉毛の描き方を紹介します。眉毛の整え方や描き方を見直して、自分に合った理想の垢抜け眉毛を手に入れてくださいね。

カテゴリ | アイメイク
How to
ハウスダストが招く肌トラブルって?詳細はこちら
INDEX

整え方を知る前に理想の眉毛をチェック

眉毛の角度

眉毛の角度 出典:adobestock

平行眉や上昇眉、困り眉やアーチ眉など、眉毛の角度はトレンドの影響を受けやすいですよね。眉毛は角度によって与える印象が大きく異なるため、トレンドに左右されない理想的な眉毛の角度を把握しましょう。

眉頭と眉尻の延長ラインが一直線上になることが、綺麗な眉毛の整え方の基本とされています。自分の骨格に合わせた眉毛の角度を把握したうえで、理想のイメージに合わせて眉毛の角度を調整してください。

眉毛の太さ

眉毛の太さ 出典:adobestock

角度とともにトレンドの影響を受けやすい眉毛の太さは、顔の印象を大きく変える重要なポイントです。例えば、太い眉毛は女性らしく大人っぽい印象を与え、細い眉毛は明るくヘルシーな印象を与えます。

目元とのバランスを意識した眉毛の太さは、目の縦幅の約3分の2を目安に整えるとナチュラルです。また、細眉にする場合は目の縦幅の2分の1程度が理想なので、それ以上は細くならない整え方にしましょう。

眉毛の長さ

眉毛の長さ 出典:adobestock

理想的な眉毛の長さの整え方は、顔のパーツを意識して求心顔か遠心顔か判断することがコツです。

求心顔とは目の間が目1個分よりも狭い人を指し、顔外側の余白を埋めるために眉尻を延長します。一方で、遠心顔は目の間が目1個分よりも広い人を指し、顔内側の余白を埋めるために眉頭を描き足す整え方がおすすめ。

顔の余白を埋めてコンプレックスをカバーすることを意識し、ナチュラルに眉毛を延長する整え方を心がけてください。

眉毛の整え方に必要な道具をチェック

ブラシ・コーム

ブラシ・コーム 出典:adobestock

綺麗な眉毛の整え方に必要な基本の道具は、眉毛の毛流れを整えるためのブラシやコームです。

基本的にコームの種類はお手入れ方法が簡単なプラスチック製と、しっかりと眉毛を梳かす金属製の主に2種類。ブラシはコームと一体化しているデュアルタイプや、アイブロウメイクのぼかしにも使いやすいスクリューブラシなどがあります。柄の長さや素材、お手入れ方法によって道具の使い勝手や整え方が異なるため、自分に合った道具を選びましょう。

毛抜き

毛抜き 出典:adobestock

綺麗な眉毛作りに欠かせない毛抜きは小回りが利きやすく、不要な眉毛を1本1本丁寧に抜ける便利な道具です。毛抜きを使用した整え方は毛根から綺麗に抜けるため、カミソリやシェーバーのように根本が皮膚に残りません。

ただし、毛は抜いてしまうと生えそろうまでに時間がかかるので、基本的には不要な部分のみ抜く整え方がおすすめ。毛抜きのお手入れは、やわらかい布を使用して先端部分のみやさしく拭き取ってください。

カミソリ

カミソリ 出典:adobestock

毛抜きのように眉毛を毛根から抜く整え方とは異なり、カミソリは根元からカットして眉毛の形を整える道具です。

フェイス用に使用するI字型カミソリやボディ用に使用するT字型カミソリは、眉毛処理にはおすすめできません。眉毛の整え方は細かな処理がポイントとなるため、小回りが利く刃が短いタイプを使用しましょう。カミソリのお手入れ方法は水洗いが基本で、15~20回程度の使用を目安として刃を交換してください。

シェーバー

シェーバー 出典:adobestock

刃が直接肌に触れるカミソリに対して、シェーバーは刃が直接肌に当たらない道具です。眉毛とともに皮膚や角質を削り取ることがないため、シェーバーのほうが肌への負担を軽減できる整え方といわれています。肌が弱めな敏感肌さんはカミソリの使用を控えて、シェーバーを使用する眉毛の整え方がよいでしょう。

ただし、シェーバーでは根元からカットすることが難しいうえ、お手入れ方法がカミソリよりも複雑というデメリットがあります。

眉毛用ハサミ

眉毛用ハサミ 出典:ライター撮影画像

眉毛1本1本の長さを調整するときに使用する眉毛用ハサミは、一般的なハサミより刃の部分が短いのが特徴。眉毛用ハサミを使用する整え方は、コームで眉毛をすくってはみ出た部分のみを丁寧にカットします。コーム付きの眉毛用ハサミは片手で簡単にカットできるため、初めて眉毛を整える人はコーム付きがおすすめ。

使用後は付着した眉毛を丁寧に拭き取り、コーム付きタイプはコーム部分を取り外して掃除するようにしましょう。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share