Beauty Topics

自分は男顔?女顔?特徴を活かした垢抜けメイク方法とおすすめの似合う髪型6選

出典:adobestock

自分は男顔?女顔?特徴を活かした垢抜けメイク方法とおすすめの似合う髪型6選

顔立ちや雰囲気を区別する基準のひとつに、「男顔」と「女顔」と呼ばれるタイプがあるのをご存知ですか?自分のタイプを知っておくと、自分に似合うメイクや髪型を見つけやすくなります。
今回は「男顔」タイプに着目して、特徴やメリットをご紹介。女顔との違いや持ち味であるかっこよさを際立たせるメイクのやり方、似合う髪型なども解説していきます。ぜひ参考にして、素の美しさを活かす洗練された垢抜け顔を叶えましょう。

カテゴリ | アイメイク
How to パーツ別

男顔に似合う!メリットを活かす垢抜けメイクのコツ

ナチュラルメイクが基本

ナチュラルメイクが基本 出典:adobestock

男顔さんの持ち味を活かして垢抜け感を出すコツは、引き算メイクでナチュラルに仕上げること。女顔とは違い、ほんの少し色をのせるだけで華やかな印象になるためやりすぎは禁物です。

「少し薄いかな?」と感じる程度の薄づきで止めておけば、自然な血色感がプラスされて美人顔が際立ちます。肌なじみのよい色を使って、顔全体のトーンをそろえることも大切です。カラーメイクを楽しみたい場合は、「目元のみ」「口元のみ」などアクセントで使うようにしましょう。

<ベース>セミマット〜ツヤ肌に仕上げる

<ベース>セミマット〜ツヤ肌に仕上げる 出典:adobestock

男顔さんには、セミマットとツヤの中間くらいのベースメイクがおすすめです。光沢の少ないマット肌は落ち着いた印象に見えますが、クールな顔立ちの男顔さんが取り入れると男性的な雰囲気が強くなってしまいます。

セミマット〜ツヤ肌であれば、みずみずしさと陶器のような質感のよいとこ取りができ、軽やかな印象に見せられますよ。ただし、ツヤを入れすぎると不自然に見える可能性があるので、フェイスパウダーを使うなどして「適度なツヤ」に仕上げてくださいね。

<眉毛>なだらかなアーチ型でやさしげな目元に

<眉毛>なだらかなアーチ型でやさしげな目元に 出典:adobestock

男顔さんに似合う眉毛は、眉山がなだらかなカーブを描く「アーチ眉」です。彫りが深く目鼻立ちが整っているため、眉山に角度をつけるとかっこよくなりすぎてしまいます。

平行に近いゆるやかなアーチ眉にすれば、ソフトでやさしい印象に見せられますよ。男顔さんはもともと眉毛が太くしっかり生えている方が多いので、輪郭は作らず毛が足りない部分のみ描き足してください。アイブロウパウダーをブラシでふんわりのせるだけでも、簡単に垢抜け顔を作れます。

<アイメイク>肌なじみのよいアイシャドウを単色塗り

<アイメイク>肌なじみのよいアイシャドウを単色塗り 出典:adobestock

目力が強めの男顔さんは、アイメイクを極力シンプルに仕上げましょう。肌なじみがよくナチュラルな印象を作れるブラウンやベージュを、上下のまぶたにふんわりのせます。グラデーションにするよりも、やわらかな目元を演出できますよ。

アイシャドウは、マット系と比べて発色が穏やかなパール配合タイプがおすすめ。軽くひと塗りするだけで自然な濡れツヤ感が出て、繊細で垢抜けた雰囲気に仕上げられます。

<アイメイク>アイラインとマスカラはシンプルに仕上げる

<アイメイク>アイラインとマスカラはシンプルに仕上げる 出典:adobestock

アイラインとマスカラのやり方も、男顔さんに似合う垢抜けフェイスを作る秘訣です。女顔とは違い目が大きめの方が多いため、太いアイラインやボリューム感のあるマスカラを使うと、目元を不自然に強調させてしまいます。

アイラインはまつ毛1本1本の隙間を埋めるように細く引き、目尻からはみ出さないよう短めで止めましょう。ロングタイプのマスカラを使って、自まつ毛をきれいに見せます。抜け感のある目元にしたい方は、どちらか一方を使わずに仕上げるのもおすすめです。

<チーク>広めに入れて繊細な血色感を演出

<チーク>広めに入れて繊細な血色感を演出 出典:adobestock

男顔さんは、面長や逆三角形などの顔型をしている場合が多いです。シャープな輪郭をやわらかく見せるために、チークはやや広めに入れてみてください。

頬骨の下あたりに、横長の楕円型になるようにブラシでふんわりとのせます。頬の低い位置に入れることで面長や逆三角形など縦に長い顔立ちの重心が下がり、バランスよく見せられるのです。

チークの色は男顔さんのクールな雰囲気に似合う、オレンジベージュやピンクベージュなどを選びましょう。

<リップ>セミマット系を選んで上品に引き締める

<リップ>セミマット系を選んで上品に引き締める 出典:adobestock

男顔さんの特徴を活かすメイクに仕上げるには、リップの質感選びも重要です。みずみずしいツヤ感と落ち着きのあるマットな質感の中間にあたるセミマットなリップを使って、メイクを上品に引き締めましょう。

赤やピンクなど原色系カラーは、メリハリが強くなってかっこよさが際立つ原因に。チークと似た系統のオレンジベージュなどのカラーを選べば、クールになりすぎず大人の気品あふれる垢抜け顔を演出できます。

男顔の特徴を引き立てる!似合う髪型6選

横顔美人が際立つマッシュショートヘア

横顔美人が際立つマッシュショートヘア
出典:https://beauty.rakuten.co.jp/hs0982202/

男顔さんの面長な顔立ちを活かす髪型ひとつ目は、黒髪アッシュのマッシュショートヘアです。耳が出る高さで前下がり気味にカットされたベリーショートスタイルは、横顔やフェイスラインを美しく見せてくれます。

重めの前髪を横に軽く流すことでやわらかなシルエットが生まれるため、短いスタイルでもクールになりすぎないのがうれしいポイントです。持ち味のかっこよさを活かしつつ上品さも感じられる、男顔さんにイチオシの髪型ですよ。

収まりのよいシンプルボブ

収まりのよいシンプルボブ
出典:https://beauty.rakuten.co.jp/hs1045267/

スタイリングやお手入れがしやすい髪型をお探しの男顔さんには、シンプルなボブスタイルがおすすめ。フェイスラインに沿うようにカットされており、ストンと収まりのよいフォルムが魅力です。

パッツン前髪でおでこをほどよく隠すことで、縦に長く見えやすい面長や逆三角形の輪郭をカバーしてソフトな雰囲気に見せてくれます。おでこが透けて見えるシースルーバングなので、重くなりすぎず軽やかな垢抜け感も演出できますよ。

輪郭をソフトに見せる外ハネミディアム

輪郭をソフトに見せる外ハネミディアム
出典:https://beauty.rakuten.co.jp/hs1190135/

フェミニンなミディアムボブも、男顔さんに似合う髪型のひとつです。おでこを隠すシースルーバングと、顔まわりを包みこむ丸みを帯びたシルエットが、頬骨や輪郭など男顔の角張った骨格をさりげなくカバーしてくれます。

毛先を外ハネにアレンジすることで、トレンド感のある垢抜けた印象を楽しめますよ。アッシュピンクのカラーはキュートな雰囲気ながら甘くなりすぎないため、目鼻立ちがくっきりとした男顔さんにもよく似合います。

彫りの深さを引き立てるくせ毛風ミディアムパーマ

彫りの深さを引き立てるくせ毛風ミディアムパーマ
出典:https://beauty.rakuten.co.jp/hs1241882/

こちらは、センターパートのミディアムパーマスタイル。くせ毛風のゆるいパーマが特徴で、顔まわりにゆったりとしたナチュラルな動きが生まれています。シャープな輪郭をカバーして、ふんわりやわらかな印象に引き立ててくれる髪型です。

おでこを出していることで、男顔ならではの彫りの深い顔立ちがあらわになります。ソフトなシルエットを楽しみつつ、かっこよく決まるニュアンススタイルを楽しみたい方におすすめです。

ゆるやかな巻き髪が魅力のセンターパートロング

ゆるやかな巻き髪が魅力のセンターパートロング
出典:https://beauty.rakuten.co.jp/hs1243441/

センターパートのロングヘアも、男顔さんの顔立ちに似合う髪型として挙げられます。細かなハイライトがたくさん入っており、外国人風のスタイリッシュな色合いが魅力的です。キリッと整った男顔さんの顔立ちを、より上品に輝かせてくれます。

ゆったり大きく巻かれたウェーブヘアにすることで、エレガントな大人の雰囲気を演出。ワンピースやスカートなどフェミニンなスタイルはもちろん、モノトーンのシンプルな服装などとも相性よくマッチします。

アレンジ自在のレイヤーロング

アレンジ自在のレイヤーロング
出典:https://beauty.rakuten.co.jp/hs0976914/

ストレートロングも、男顔さんにおすすめの髪型のひとつです。レイヤーがたっぷり入っているため顔まわりが重くならず、ロングでも軽やかな印象を作り出せます。シンプルながらもかっこよさと品のよさが引き立つ、大人の女性に似合うスタイルです。

おでこが透けて見えるシースルーバングは、顔の印象を明るく見せて抜け感のある雰囲気を作ってくれます。ナチュラルなワンカール以外に、ハーフアップやポニーテールなど幅広くアレンジを楽しめますよ。

特徴やメリットを活かして、男顔ならではの垢抜け顔を叶えて

男顔の魅力を引き出す秘訣は、特徴やメリットを上手く活かすこと。骨格や顔立ちをカバーしてキュートなメイクをするだけでは、男顔さんの持ち味が引き立たず浮いた印象に見えてしまいます。

女顔との違いや特徴を理解したうえで似合うメイクや髪型を取り入れれば、クールでありつつ可愛らしい垢抜け美人顔を目指せるでしょう。今回の内容を参考にメイクや髪型にこだわって、男顔さんに似合う洗練されたおしゃれを楽しんでくださいね。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share