Beauty Topics

綺麗な指先をGET!美爪になる簡単なケア方法やおすすめの育爪アイテム2選

出典:adobestock

綺麗な指先をGET!美爪になる簡単なケア方法やおすすめの育爪アイテム2選

爪が綺麗に整っていると、それだけで気分が上がります!美爪を手に入れるために、日頃からネイルケアに励んでいる人も多いのではないでしょうか。しかし、自己流のお手入れ方法が合っているのか、不安になることもありますよね?
そこで今回は、ネイルケア初心者でも簡単に実践できる美爪になる方法をご紹介します。おすすめの育爪アイテムや爪が傷みやすいNG習慣もご紹介するので、美爪を目指す人はぜひ参考にしてください。

カテゴリ | ネイル
How to おすすめ

ネイルケアで簡単!美爪になる方法

爪の長さ、形を整える

爪の長さ、形を整える 出典:adobestock

美爪になる方法の1つ目は、爪の長さや形を整えることです。一般的に爪が美しく見える長さとは、爪先の白い部分が指の腹から見て2~3mm見えている状態といわれています。理想の長さにするために、爪の長さを整えましょう。

爪の長さを調整するときは爪切りでカットする人が多いですが、爪切りを使うことで爪に負荷がかかります。爪に負荷をかけ続けると爪の割れや二枚爪の原因になるので、なるべく爪用のやすりで長さを整えるようにしましょう。

やり方(1)ネイルファイルで爪の形を作る

やり方(1)ネイルファイルで爪の形を作る 出典:adobestock

爪に負荷をかけずに長さや形を整えるためには、ネイルファイルを使う方法がおすすめです。ネイルファイルとは爪用のやすりのことで、自爪を傷付けずに長さや形を調整できます。やり方は、ネイルファイルを45度の角度で爪に当てて、一定の方向に動かすだけ。まずは先端からやすりをかけて、ちょうどよい長さになったらサイドも削っていきましょう。最後に角を整えれば完了です。

やり方(2)爪の表面を整える

やり方(2)爪の表面を整える 出典:adobestock

爪の形を整えた後は、バッファーを使って爪の表面をピカピカにしていきます。バッファーとは爪の表面を磨いて、爪表面に光沢を与えるアイテムです。ネイルファイルよりもグリッド(やすりの目)が細かいので、一度に削りすぎる心配はありません。

やり方は簡単で、爪の表面にバッファーを沿わせて左右に動かしていくだけです。ただし、削りすぎは爪が薄くなる原因になるので、使い方には注意しましょう。

甘皮を処理する

甘皮を処理する 出典:adobestock

美爪になる方法の2つ目は、爪の甘皮を処理することです。甘皮とは爪の根元についている薄い皮のことで、細菌や異物が爪に入るのを防ぐ役割があります。定期的に甘皮処理をすることで爪のデコボコや乾燥を予防できるので、美爪を目指す人は日々のネイルケアに取り入れてみましょう。

甘皮処理はネイルサロンでやってもらうことが多いですが、自宅でも簡単に実践できます。甘皮処理用のアイテムさえ揃えておけば手軽にできるので、ぜひ試してみてください。

やり方(1)お湯で指の皮膚をふやかす

やり方(1)お湯で指の皮膚をふやかす 出典:adobestock

甘皮処理を始める前に、まずは爪周りの皮膚をやわらかくします。やり方は、38~40℃のお湯に指を入れて10分ほど時間をおくだけ。固くなった甘皮がふやけて、押し上げやすくなります。

お湯でやわらかくする工程を飛ばしてしまうと爪周りの皮膚を傷付ける原因になるので、必ず行ってください。また、指を付けるお湯にアロマオイルを入れるとリラックス効果を得られますよ!

やり方(2)キューティクルリムーバーを塗る

やり方(2)キューティクルリムーバーを塗る 出典:adobestock

甘皮をふやかした後は、キューティクルリムーバーを爪の根元に塗っていきます。キューティクルリムーバーとは余分な甘皮や汚れを取り除くためのアイテムで、甘皮をやわらかくさせる成分が含まれていることが特徴です。

キューティクルリムーバーには、マニュキュアのようにハケで塗る液体のアイテムと指で伸ばすジェル状のアイテムがあります。どちらも甘皮に直接付けるだけなので、使い方は簡単です。

やり方(3)甘皮を押し上げる

やり方(3)甘皮を押し上げる 出典:adobestock

キューティクルリムーバーを塗った後は、プッシャーを使って甘皮を押し上げていきます。甘皮を押し上げるときのコツは、プッシャーをクルクル回転させながらやさしく除去していくこと。力を入れたり無理やり取り除いたりすると爪に負担がかかってしまうので、やさしく取り除くことを意識してください。

甘皮が固い場合は、もう一度お湯に付けてふやかしてもOKです。甘皮を押し上げたら、ティッシュやガーゼなどで爪の汚れを拭き取りましょう。

やり方(4)ニッパーで不要な甘皮やささくれを除去する

やり方(4)ニッパーで不要な甘皮やささくれを除去する 出典:adobestock

最後に甘皮処理専用のニッパーを使って、不要な甘皮やささくれを除去していきます。ささくれを取り除くときのコツは、根元からしっかりと除去すること。ただし、力を入れて無理やり引っ張ると爪周りの皮膚を傷付けてしまうので注意してください。

ここまでが甘皮処理の基本的なやり方になりますが、甘皮処理の後は爪周りが乾燥しやすい状態になっています。乾燥を防ぐためにも、ハンドクリームやネイルオイルをマッサージするように塗りこみましょう。

爪の栄養補給、保湿ケアをする

爪の栄養補給、保湿ケアをする 出典:adobestock

美爪になる方法の3つ目は、爪に栄養分と保湿成分を与えることです。みなさんはハンドクリームを爪までしっかりと塗っていますか?手の甲だけにしか塗っていない人も多いので、改めてハンドクリームの塗り方を見直してみましょう。

爪の乾燥が悪化すると縦じわや二枚爪、ささくれなどのトラブルが起こります。健康的な爪をキープするためにも、爪の保湿ケアを習慣付けましょう。

やり方(1)爪用美容液を塗る

やり方(1)爪用美容液を塗る 出典:adobestock

爪のトラブルを防ぐためには、爪用美容液がおすすめです。爪用美容液には、爪に潤いを与える高保湿のアイテムや傷んだ爪をケアするアイテムがあります。爪の状態を見ながら自分に合ったアイテムを選びましょう。

爪美容液に含まれる保湿成分の中でもとくにおすすめなのが、アルガンオイル・ホホバオイル・シアバター・スクワランです。いずれも肌なじみのよい保湿成分なので、購入する際には成分もチェックしてみてください。

やり方(2)ネイルオイル、ハンドクリームで仕上げる

やり方(2)ネイルオイル、ハンドクリームで仕上げる 出典:adobestock

美爪になるために定期的に実践してほしいのが、ネイルオイルやハンドクリームを使った保湿ケアです。爪周りは水分と油分が不足しがちなので、定期的に塗って潤いをキープする習慣を付けましょう。

ネイルオイルやハンドクリームを塗るときは、爪周りをマッサージするように塗りこむ方法がおすすめです。やり方は、親指と人差し指で挟むようにマッサージするだけ。爪周りのマッサージは、爪の成長を助けることにもつながります。

ネイルケアにおすすめのアイテム2選!美爪をGETしよう

このアイテムがあれば簡単ネイルケアが実現

【vitoms(ビトムス) キューティクルニッパー 甘皮処理 ネイルケアセット】
こちらは、甘皮ニッパー・メタルプッシャー・ネイルシャイナーがセットになったネイルケアアイテムです。ネイルケアにはさまざまな道具が必要ですが、こちらのアイテムさえ購入すれば甘皮処理や爪磨き、爪やすりが簡単にできます。

甘皮ニッパーは、ネイリストの意見を参考に開発されていることが特徴。切れ味だけでなく、使い心地もよいです。また、プロのネイリストがネイルケア方法を教える解説動画が付いていることもポイント。初めてネイルケアをする人にもおすすめです。

爪を補強しながら綺麗な美爪に

【OPI(オーピーアイ)  ネイルエンビー】
「ネイルエンビー」は、二枚爪や割れやすい爪を保護するネイルトリートメントです。1日おきに重ね塗りすることで、健康的な美しい爪に整えていきます。

カラーは、透明タイプやナチュラルなピンクカラーなど好みのカラーを選べることが特徴。ナチュラルな発色なので、職業柄派手なネイルができない人にもおすすめのアイテムです。ネイルカラーを楽しみながら育爪をしたい人は、ぜひ試してみてください。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share