Beauty Topics

【2022年版】簡単ハロウィンメイク方法!リアルなホラーから可愛い系まで大特集

出典:adobestock

【2022年版】簡単ハロウィンメイク方法!リアルなホラーから可愛い系まで大特集

特殊メイクや個性的な仮装を楽しめるハロウィンは、多くの女性が楽しみにしているイベントのひとつではないでしょうか?「あざと可愛いく男性受けを狙いたい!」「リアルなホラーメイクで友達を驚かせたい!」など楽しみ方は人それぞれ。
そこで今回は簡単な特殊メイクのやり方、ハロウィンにおすすめしたい仮装とメイク方法について解説します。気軽に取り入れやすいアイメイクのやり方も紹介するので、ハロウィンメイク初心者もぜひ挑戦してみてくださいね。

カテゴリ | アイメイク
How to

男性受け抜群!王道の可愛いハロウィンメイク・仮装

あざと可愛い小悪魔

あざと可愛い小悪魔 出典:adobestock

「あざと可愛いハロウィンの仮装を楽しみたい!」という女性は、王道ながらも男性受け抜群な小悪魔の仮装がぴったり。

簡単に可愛い小悪魔感を演出するポイントは、黒のリキッドアイライナーを使用して目尻を跳ね上げることです。また、ちょっぴり色気を感じる赤リップにグロスを重ねて、可愛らしいうるつやリップを表現するとよいでしょう。頬にタトゥーシールを貼ったりリキッドアイライナーで落書きしたりすると、いたずらっぽさが出ておすすめです。

ちょっぴりセクシーな黒猫

ちょっぴりセクシーな黒猫 出典:adobestock

ハロウィンらしさを存分に味わいつつ、可愛さと色っぽさを兼ね備えた仮装が好みの人は黒猫コスプレがおすすめ。

目尻のアイラインは大胆に跳ね上げて、目尻に部分用つけまつ毛を使用すると印象的な猫目に仕上がります。また、コンシーラーで唇本来の色味をカバーし、上唇を薄めに描くと猫っぽさがぐっと上がるでしょう。ハロウィンらしい遊び心を加えたい場合は、黒のリキッドアイライナーで猫っぽい鼻やヒゲを描き足してみてください。

程よい露出が魅力のポリス

程よい露出が魅力のポリス 出典:adobestock

程よい露出で視線を釘付けにするミニスカポリスは、可愛さだけでなくクールさもアピールできる人気のハロウィン仮装です。

ポリスならではのかっこよさを存分に活かすために、強い女風アイメイクでキリッとした目元に仕上げるとよいでしょう。また、全体的にツヤ感を重視してメイクを施すことで、大人っぽくセクシーな女性を演出できます。ボーダーの衣装が可愛い囚人とも合わせやすく、友人と統一感のあるハロウィン仮装が楽しめる点も魅力です。

ダークホラーにゾンビナース

ダークホラーにゾンビナース 出典:adobestock

ナースは普段のメイクでも違和感なく馴染みやすいため、「コスプレメイクは自信がない!」というハロウィン初心者でも簡単。

普通のナースとは一味違った雰囲気を演出したい人は、特殊メイクで傷や痣をプラスするやり方がおすすめです。また、片目にのみ白カラコンを使用すると、さらにゾンビナースっぽく仕上がりハロウィンらしさを楽しめるでしょう。リアルな特殊メイクで傷口や痣を表現して、とことんダークなハロウィン風ナースに仕上げてみてください。

メルヘンな世界観が可愛いハロウィンメイク・仮装

主役級に可愛いプリンセス

主役級に可愛いプリンセス 出典:adobestock

ハロウィンからホラー要素を排除したい人におすすめの仮装は、メルヘンで可愛いプリンセスのコスプレです。アリエル、シンデレラ、ジャスミンなど数々のディズニープリンセスをはじめ、好みのスタイルを楽しめる点が魅力的。

ラメやグリッターがふんだんに含まれたアイシャドウを塗布し、つけまつ毛を使用してゴージャスな目元を演出しましょう。口元はリップライナーで唇の輪郭をフチ取って、プリンセスらしい品のあるメイクに仕上げてください。

まるで異世界のような美人エルフ

まるで異世界のような美人エルフ 出典:adobestock

まるで異世界であるかのように錯覚させる美人エルフは、CGのように美しい顔立ちと尖った耳が特徴的です。アイシャドウは肌なじみのよいピンクやオレンジを使用して、色素薄い系メイクを意識することをおすすめします。

ちょっぴりダークなハロウィンらしさを楽しみたいという人は、褐色肌に黒の衣装が印象的なダークエルフがよいでしょう。仕上げとして顔全体にペインティングを施すと、異民族感が出てよりファンタジーな世界観を演出できます。

ファンタジー感あふれるフェアリー

ファンタジー感あふれるフェアリー 出典:adobestock

パステルカラーやふんわりと可愛い雰囲気が好きな人は、フェアリーの仮装に挑戦してみてはいかがでしょうか?

フェアリーは儚げで透明感のあるメイクが似合うため、赤や黒といったインパクトの強いカラーは控えるのが無難。アイシャドウやリップはパステルカラーで統一して、柔らかな雰囲気の女の子らしさを演出してください。目元や頬にグリッターを散らせば、簡単に妖精の粉のようなキラキラとした可愛いメイクが完成します。

強い女風を演出したいなら魔女

強い女風を演出したいなら魔女 出典:adobestock

意地悪なのにどこか魅力的な魔女は、ハロウィンのコスプレでも王道中の王道といえるのではないでしょうか。

ベースメイクはあえて不自然なほどの色白肌に仕上げて、陽の光をまったく浴びていないかのような肌を表現します。血色感をプラスすると健康的に見えるため、ブラウンのチークをシェーディングとして使用するやり方がおすすめ。ダークカラーのアイシャドウで目元を囲み、毒りんごのように真っ赤なリップでハロウィンらしい魔女メイクを楽しみましょう。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share