Beauty Topics

【特集】待望のコラボボックス第2弾。メイクアップアーティスト兵藤小百合さんにインタビュー!~2023年4月ボックス編~

出典:兵藤小百合公式画像

【特集】待望のコラボボックス第2弾。メイクアップアーティスト兵藤小百合さんにインタビュー!~2023年4月ボックス編~

RAXYがお届けした2022年2月のコラボボックスがとても評判が良く、第2弾を!というリクエストを多くいただいた結果、再度コラボを実現する運びとなりました!TV出演されたり、自身のメイクアイテムを発表されたりなど幅広くご活躍されている兵藤さんに「第2弾のコラボ」を記念してRAXY編集部がインタビューを行いました。

カテゴリ | コラム
RAXY編集部

活躍の場がますます広がっていますが、今注力している活動はございますか?

少し前に始めたYouTubeのショート動画にハマっています。じっくり説明する動画とは違い、ショート動画は30秒から1分ぐらいで内容を伝えなければいけないので、今までとはちょっと違った挑戦が楽しくて。

通常のYouTube動画では10個言っていたことをショートでは、1.5個ぐらいしか伝えられないんですけど、伝え方次第で興味を示してくれる方が多くいらっしゃることが非常に興味深いですし、自分にとってもためになるので、ちょっと頑張りたいと思っています。私の場合は、テクニック系に多くの反響をいただいているので、今後も配信していこうと思っています。

コンテンツを配信していくにあたって、大事にしていることは?

コンテンツを配信していくにあたって、大事にしていることは? 出典:兵藤小百合公式画像

「自分らしさ」は大切にしています。他の人があんまりマネできない、被らないようなことを必ず要素として盛り込むようにしています。全部じゃなくても。それがテクニックだったり、アイテムだったり、着眼点だったり。

あとは、動画などコンテンツを見ている方が純粋に楽しめるように、言い回しには常に気を使って、あんまりカテゴライズもしないように話をしています。例えば、主婦の皆さんは朝忙しいですよね、やお勤めの方はこうですよね、とか。決めつけで話をしないようにはしつつ、でも共感ポイントはどこかに欲しいので、意識はしているけど強くは言いすぎないように、あえて抽象的な表現をしています。なので、誰かに向けてすごく刺さるというものよりは、みんなが嫌な気持ちにならないように心がけています。

今回のBOXテーマ「好印象」も多くの方が共感できる言葉だと思うのですが、兵藤さんが考える「好印象」とはどんなものでしょうか?

バランスがイコール「好印象」かなと思います。見た目もすごく大事かとは思いますが…

例えばメイクで言ったら、肌づくりや細部の丁寧さは、好印象につながると思います。でも全体的なところで言うと、すごく顔がキレイでも話し方が適当だったり、服がキレイなのに髪がボサボサだったりすると少し残念な気持ちになってしまいますし、好印象と言うにはちょっと難しいかなと感じてしまったりします。

「好印象」になるにはどうすれば良いでしょうか?

「好印象」になるにはどうすれば良いでしょうか? 出典:兵藤小百合公式画像

自分のことを一歩引いてみて他人からみたらどう見えるかな、という視点を持てるようになると、好印象につながるのではないかと思います。

自分を俯瞰で見るのってなかなか難しいかと思うのですが、例えば見た目的なところで言うと、友人や家族などにふと写真撮ってもらって「全然盛れてないじゃん。もっとちゃんと撮ってよ!」と思うような写真をじっくり観察すると、普段の私ってけっこう姿勢が悪いなとか、口が空いていることが多いんだなとか気付いたりできます(笑)

つい自分が消したくなるようなものをまじまじと観察するのはけっこう落ち込むことが多いけど、そこから悪くなることは無いと思うので、見た目的な好印象には繋がりやすいのではないかと思います。

話し方とか行動などの場合は、1日5分でも良いので俯瞰して考えながら行動してみるように心がけると良いかと思っています。これに関してはまずやってみて、習慣にすることが大切だと感じています。

学生の頃、吹奏楽をやっていたのですが「自分がやっていて気持ち良いのと、相手が聞いて気持ち良いと感じるのは別」と言われてこのように意識するようになりました。そうしないと上達もしない、井の中の蛙で終わってしまうと思ったので。

意識することで段々と変わってくるので「好印象」にも繋がりやすいのではないかと思うので、まずチャレンジしてみるのが大事かと思います。

今後チャレンジしていきたいことはありますか?

SNSで日本のコスメの面白さとか特徴などを海外の人にも楽しく見てもらえるようなコンテンツを発信していきたいと思っています。メイクって言葉が無くても伝わったりしますし、実際私も海外のメイク動画とかは言葉が分からなくても見ていて楽しかったりするので、そういったコンテンツを自ら発信したいなと。

それによって、多くの方とコミュニケーションが取れるようになったら、シンプルに楽しそう!と思いますし、もっと幅も広がると思うので、考えただけでワクワクします。

どうなるか分からないですけど、どうなるか分からない方が好きなんです(笑)

最後に兵藤さんからメッセージ

最後に兵藤さんからメッセージ 出典:兵藤小百合公式画像

世の中には、美容やメイクに関する情報がたくさん出回っているので、これで正しいですか?というご質問をいただくことがあります。でも特にメイクに関しては正解が無いのでまずは自分の好きとか、試したいという興味などをきっかけに「楽しいマインド」で美容やメイクと接するのが良いかなと思っています。

今回のRAXYビューティーボックスのように、自分が知らなかったアイテムに出会えるっていうのはすごく良いきっかけですし、そういうのを「楽しいマインド」で美容やメイクをエンジョイしてもらうと、もっと好きになるんじゃないかな。難しいことを考えずに楽しんでくださいね。

いかがでしたか?

今回のインタビューを通して柔らかい印象とたたずまいから冒険者のような一面も垣間見ることができ、兵藤さんの魅力が満載でしたね!しっかりとした一本芯の通った自分が存在しているので、説得力があり、それがYouTubeコンテンツへの信頼感にも繋がっているのだと感じました。

兵藤さんの想いが詰まったコラボボックス、是非楽しみにしてください♡

4月ボックスの詳細はこちらからチェック!

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る