Beauty Topics

【30代必見】おすすめのアイシャドウ8選!押さえておきたい選び方やメイク術をご紹介

出典:adobestock

【30代必見】おすすめのアイシャドウ8選!押さえておきたい選び方やメイク術をご紹介

30代の女性は、品のよさと可愛らしさの両方を兼ね備えています。大人ならではの上品な魅力を引き立てるためには、どのようなアイシャドウを使えばよいのでしょうか?
今回は、30代の大人女性におすすめしたいアイシャドウの選び方を徹底解説。アイシャドウを選ぶときに覚えておきたいポイントやおすすめのメイク術、人気のアイシャドウなどを詳しくご紹介していきます。

カテゴリ | アイメイク
How to おすすめ アイシャドウ

30代におすすめのアイシャドウ<パレットタイプ>

(5)hince ニューデップスアイシャドウパレット

(5)hince ニューデップスアイシャドウパレット 出典:RAXY撮影画像

韓国発の人気ブランドhinceは、使う人の雰囲気と美しさを引き立てるコスメを手掛けています。

この「ニューデップスアイシャドウパレット」は、タイプや質感の異なるカラー10種類がセットになったパレットアイシャドウです。上品な色合いの「オフバランス」と、明るめカラーが多い「ジェントルアンドファーム」の2種類から選べます。

仕上がりを自由自在に楽しめるので、使い勝手のよいアイシャドウを求める30代女性におすすめです。

「オフバランス」シンプルもモードもアレンジ自由自在

「オフバランス」シンプルもモードもアレンジ自由自在 出典:Instagram(@mayunon_xx)ご提供

30代の女性におすすめなのが、「オフバランス」です。ベージュやブラウン、ピンクといった大人の落ち着きを引き立てるモーブトーンカラーと、ニュアンスを作る涼しげなラベンダーがセットになっています。10色どれも主役のアイシャドウとして活躍できる、存在感と上品さが人気です。

マットとラメ、2つの質感がバランスよく揃っていることも魅力のひとつ。1色でシンプルに、2色以上を重ねてグラデーションに、さまざまなアレンジができます。

(6)ロムアンド ベターザンパレット

(6)ロムアンド ベターザンパレット 出典:RAXY撮影画像

ティントリップなどトレンドアイテムで人気のロムアンドは、韓国で生まれたコスメブランドです。

こちらの10色アイシャドウ「べターザンパレット」は、シーンを選ばず使いやすい上品なカラーが人気。マットやラメ、グリッターなどアイシャドウの質感にも種類があり、使い方によって変化する絶妙なニュアンスを楽しめます。

その日の気分に合わせて自分の理想通りのメイクができるため、より洗練された大人のメイクに仕上げたい30代女性におすすめですよ。

美への目覚め\韓国美容/旬の韓国コスメの情報を集めました!

「02 マホガニーガーデン」イエベ肌に似合う落ち着いたトーン

「02 マホガニーガーデン」イエベ肌に似合う落ち着いたトーン 出典:RAXY撮影画像

こちらの「02 マホガニーガーデン」は、落ち着いたブラウン系が豊富なことで30代に人気のアイシャドウです。暖かみのある6つのマットカラーと、繊細な艶めきを与える3つのラメカラーに加え、ゴージャスで華やかな目元に見せてくれるグリッターがセットになっています。

30代の女性ならではの、上品で穏やかな雰囲気を一層魅力的に見せてくれます。全体的に黄色みを帯びたカラーが多いので、イエベ肌タイプにおすすめですよ。

上品な大人顔に!30代におすすめのアイメイク術

(1)ブラウンベースで大人の上品さアップ

(1)ブラウンベースで大人の上品さアップ 出典:ライター撮影画像

30代の女性には、大人の魅力を一層引き出してくれるブラウンを基調としたアイメイクがおすすめです。肌なじみがよく落ち着いた雰囲気を演出できる、ブラウンアイシャドウをメインに使って仕上げてみましょう。

アイホール全体は明るい色をのせて、まつげのキワに締め色として仕込むのもおすすめのテクニックです。パール入りのアイシャドウであれば30代にふさわしい上品顔に、マットタイプならビジネスシーンでも活躍してくれるシックな印象に仕上げられます。

(2)繊細なラメアイシャドウでツヤを仕込んで

(2)繊細なラメアイシャドウでツヤを仕込んで 出典:ライター撮影画像

30代におすすめのアイメイクとして、繊細なパールやラメを含んだアイシャドウを使うことも挙げられます。

自然なツヤを与えるラメ入りアイシャドウを、アイホール全体にベースカラーとして使ってみましょう。黒目の上や涙袋など部分的に重ねづけして、さらにツヤ感を高める方法もおすすめですよ。

30代が気になる目元のくすみやクマも、アイシャドウのナチュラルな光沢感でさりげなくカバーできます。

(3)グラデーション塗りで自然な立体感を

(3)グラデーション塗りで自然な立体感を 出典:ライター撮影画像

アイシャドウをグラデーション塗りすることも、30代の落ち着いた雰囲気を引き立てるおすすめのテクニック。明るい色から順番にのせて、目元に立体感を作ってみましょう。

まつげのキワには締め色を入れて、アイメイクをクールに引き締めてください。アイシャドウは、使いやすいベージュ系やブラウン系の他、30代の可愛らしさを演出するピンク系もおすすめです。

どのカラーを使う場合も、肌なじみのよさを意識して選んでみてください。

(4)鮮やかな色はアクセントにオン

(4)鮮やかな色はアクセントにオン 出典:ライター撮影画像

30代のアイメイクは、鮮やかなカラーをアクセントとして部分使いすることがおすすめです。

オレンジやイエロー、レッドといった派手なカラーを主役として使うと、目元だけが異様に目立つアンバランスなメイクになってしまいます。

上品さや落ち着きといった30代だからこその持ち味も引き出せません。鮮やかなカラーは主役のアイシャドウを引き立てるサポート役として、目尻や涙袋などにさりげなく仕込んでください。

30代に似合うアイシャドウで、大人女性の魅力を引き出して

30代が使うのにぴったりなアイシャドウと、おすすめの塗り方をご紹介しました。30代は、大人の上品さと可憐さの両方をあわせ持っています。アイシャドウの選び方や塗り方を工夫することで、品がありつつもほどよく抜け感のあるメイクに仕上げられますよ。今回解説したメイクのポイントを参考にして、30代だからこそ楽しめる洗練された大人のアイメイクを叶えてくださいね。

この記事を書いた人

RAXY Style 編集部

RAXY Style編集部がセレクトした旬のコスメやメイクのHow to情報をお届けします。いつもより輝けるキレイのヒントをお届けてしていきます★

ライター記事一覧

記事一覧へ戻る

share